Windows 7のインストールUSBメモリを作る!

やばい、徹夜でハイになってきたw どんどん行こう!

今更ですが! 2016年11月19日でもまだ作れる!延長サポートは2020年まで!
Windows10上でやっとります。

「Windows 7のインストールUSBメモリを作る(Windows 7 USB/DVD Download Tool編)」
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0912/18/news110.html

時代の流れを感じつつも、諸事情により作ってみる。
・まずMicrosoftのWindows7のisoイメージをDownloadする。
1.「Windows7 iso」でGoogle先生で検索。
2.公式ページのDownloadが見つかる。
3.Product Key を入れる。
4.Windows7-64BitのISOをダウンロード。使わないけど32Bitもダウンロード(^◇^;なぜ?

プロダクト キーの入力-大文字小文字は区別されません→確認
製品の確認-このプロダクト キーの対象製品は Windows 7 Professional SP1 COEM です。
言語選択-日本語→確認
ダウンロード-Windows 7 Professional SP1 COEM 日本語
32-bit ダウンロード→保存 [Win7_Pro_SP1_Japanese_COEM_x32.iso]
64-bit ダウンロード→保存 [Win7_Pro_SP1_Japanese_COEM_x64.iso]

サクサクですね!

5.USB/DVD作成ツールのダウンロード(ja-JP版)

Windows USB/DVD Download Tool-CodePlex(http://wudt.codeplex.com/releases/view/37074)
Windows7-USB-DVD-Download-Tool-Installer-ja-JP.exe(2.79MB)

USBさして・・・ごみファイルがあると気持ち悪いので、クイックフォーマットしてから作業勧めましょ!

6.USB作成
インストール!何か足りなければメッセージ出るでしょ?^^;
デスクトップに「Windows 7 USB DVD ダウンロード ツール」のショートカットができる。ぽちっ!
USBに空きが無いとフォーマット要請が来ます。
クイックフォーマットして8GB空いててもフォーマットするじょ?って言われますw
たぶん4GBあれば足りると思うんですけどね。手元に256MBの次は8GBと64GBしかないぽ。

ダウンロードしたファイルはキャッシュメモリに乗ってるし、USBもバージョン3.0で転送速度あほみたいで、
Windows7購入した時代とは比べ物にならない速さで作業が進みますなぁ(¨;)

話がそれてきた・・・さらに上記サイトを参考に進める。
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0912/18/news110.html

あ、もう出来てたヽ(*^。^*)ノ

タイトルとURLをコピーしました