ATOM鯖-11:Apacheで初めてのバーチャルホスト!IPスキャンにはダミーページを!

そろそろネタに困ってきているのも事実です^^;
httpd.confの最後の方に
#
# VirtualHost example:
# Almost any Apache directive may go into a VirtualHost container.
# The first VirtualHost section is used for requests without a known
# server name.
#
#
# ServerAdmin webmaster@dummy-host.example.com
# DocumentRoot /www/docs/dummy-host.example.com
# ServerName dummy-host.example.com
# ErrorLog logs/dummy-host.example.com-error_log
# CustomLog logs/dummy-host.example.com-access_log common
#

なんて感じでコメントアウトしてあるじゃないですか。
いつも気になってたんですよね。
頭では理屈は分かっていても実装となると、、、
自宅サーバーだし、IP一つだし、ドメイン一つだし・・・
そんなあなたこそ!バーチャルドメインは必要です!w
鯖リソースがありあまって24時間常駐できないわけですから、やはり気になることも多いじゃないですか。ローラーで来てほしくもない人がくるようになったりすることから防ぐ第一歩です。
IPローラースキャンしてるロボットにはダミーページを!
ってなわけで、Apacheでバーチャルホストを設定してみましょう。
通常固定じゃなくてもすべてのIPに対して何らかのスキャンが必ずやってきます。近隣諸国が多いのには閉口してしまいますが・・・
ダイナミックDNSやドメイン名でアクセスしてきた人には通常ページを。
そうでない人にはダミーページを見せてあげましょう。


#ダミーディレクトリを参照させる。

ServerAdmin root@localhost #連絡先メールアドレス
DocumentRoot /www/dummy #ダミーのディレクトリ
ServerName dummy.example.com #ダミーのドメイン
ErrorLog logs/dummy-error_log
CustomLog logs/dummy-access_log common

Options FollowSymLinks
AllowOverride None
Order allow,deny
Allow from all


#ディレクトリは作成しておきましょう。空Indexを置いてもいいです。
#ドメイン名は架空なのでなんでも好きなものを(実在しないものを^^;)
#/etc/httpd/conf.d/以下の設定によってはアクセスできるディレクトリがあるので各自直しましょう^^;(MRTGとかとか)
# ※ドメインアクセスは通常ページを表示する。

ServerAdmin webmaster@example.jp
DocumentRoot /www/public_html_jp
ServerName example.jp
ErrorLog logs/jp-error_log
CustomLog logs/jp-access_log common

Options -Indexes FollowSymLinks
AllowOverride None
Order allow,deny
Allow from all



ServerAdmin webmaster@example.com
DocumentRoot /www/public_html_com
ServerName example.com
ErrorLog logs/com-error_log
# gif, jpg.png ほかの呼び出しのアクセス記録をログに書き込まない
# リファラには反応しませんです
SetEnvIf Request_URI “?.(gif)|(ico)|(jpg)|(png)|(css)|(php)|(html)$” com_nolog
CustomLog logs/com-access_log combined env=!com_nolog

Options FollowSymLinks ExecCGI
AllowOverride All
Order allow,deny
Allow from all


うまく解説ができない^^;
最初に設定したバーチャルホストの内容がプライマリとなり、サーバードメインがマッチするとその後に記述した内容で動作する感じ。
最初は現在のドメインをヴァーチャルホスト内に移動して動作を確認してからダミー設定を行いましょう(^^)v
参照:ホームサーバの構成
http://eazyfox.homelinux.org/etc/serverspec.htm

タイトルとURLをコピーしました