PC:Norton Ghost 2003 "仮想パーティション DLL に空き MBR スロットが見つかりません "

NortonGhost復元時の注意2ってところですね。
(一応補足NortonGhost2003にSATA対応パッチ当ててあります)
一つ回避したと思ったら、もう一つエラーが潜んでましたf(^^;)
エラー: “仮想パーティション DLL に空き MBR スロットが見つかりません “が表示される
こぴぺです。

状況
Ghostで操作を行い、仮想パーティションから再起動しようとした際に「仮想パーティション DLL に空き MBR スロットが見つかりません。通常、これはブートディスク上の一次パーティションスロットに空きがないことによります。」というエラーメッセージが表示される。
解決策/詳細
物理的なハードディスク内には基本パーティションは 4 つまでしか存在できないという制限があります。
基本パーティションには基本 DOS パーティション、non-DOS パーティション、拡張パーティションが含まれます。拡張パーティションに含まれる論理ドライブは基本パーティションには含まれません。
基本パーティションが既に 4 つ存在している環境では 5 つめの仮想パーティションを作成できずにこのエラーメッセージが表示されます。
このような環境でご使用の場合は、仮想パーティションを使用してイメージを作成・復元することができません。
Ghost ブートディスクを作成し、フロッピーディスクから Ghost を起動して操作を行ってください。

そういえば昔そんな制限があったなぁと生地を読んだ記憶がw
それを回避するための拡張パーティションだっけ(^◇^;
大容量ドライブの盲点・・・キャッシュや分割ダウンソフト使うとフラグメンテーションが気になる事態になってるんですけど(^◇^;
「OS/キャッシュ・DL・TEMP・SWAP/保存/PV録画用」と4つに切り直したばかりでした・・・
1つを拡張パーティションに変更して復元を試してみよう!^^;

タイトルとURLをコピーしました