しばらくサイトテーマの設定に入ります、基本に戻ってシンプルに。

C#とWPFとOpenCVSharpでTrimViewer開発日記 0.1.9β

Amatsukaze

気が付けば、AmatsukazeでTrimをいじることがすでにないわけですが…
基本的にスクリプトがたまってきたのでjoin_logo_scp丸投げで・・・対応できない奴は「TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5」で切り取って…(;^_^A アセアセ・・・

(C#)ボケ防止勉強用自作ソフト更新。
ガラクタツール置き場はこちら→ https://nln.jp/software/

・サムネイルのスクロール表示テスト
※今回も内部は見つかったバグつぶしで、ガラッと変わってます(^◇^;
思考が煮詰まって… そのまま詰まってしまった感がある’`,、’`,、(ノ∀`)’`,、’`,、

Ver 0.19bでの変更点
——————-
・古いPC(i7-3770T)で再生時の負荷を調べてみた。AnyCPUは58%x64では49%。x64版中心で行きます。
※AnyCPUでは32bitが優先で使われるためと思われる。

・開始位置をTrimの1番を初期値に変更(戻した)
・サムネイルのスクロール表示対応のため、いろいろ変更。

[メモリ負荷テスト]
・スクロール表示用にバッファを増やしてみた。
・バッファサイズは256フレームに倍増。サムネイルは1/30のみ。(1920×1080フル画面で2GB前後)

[メモリ負荷テスト]
・最下部スクロール表示してみた。

今回のデバッグ用のキー
1キー:バッファの先頭ブロック表示
2キー:スクロール用バッファの表示
3キー:フレームのカーソル移動時にスクロールバッファも更新する
※スクロールサムネイル書き込みを毎回作成しているのでかなり重いです(・・ゞポリポリ

今後の課題
——————-
・5.1chのTS読み込みがめちゃめちゃ重い。処理が追い付かない→音声5.1でも問題がないものもある…
・キー操作のたびにフレームを読みに行く当初のコードではそろそろ限界が…
・長尺の動画で後半のシークがめちゃめちゃ重い→5時間でも問題ないTSもある…
・逆テレシネ処理してないこともあるが、それ以上の何かやばいものが見えるときがある…仕様ってことに(^◇^;
・CPU負荷が高い…さらに負荷のかかる処理を上乗せ中…
細かいことはまだまだあるけれど、、、そんな感じ。


夏場どっぷりゲームをしていて、初期のコードをすっかり忘れてバグが増殖してます(..;)
真面目に作っている分は3週間もないので作り直した方が速そうですが…
知り合いのコード屋が完成させずに仕事振ってくれればつくるじぇ!スマホ版で!ウケケケケ、とたかりに来てますが、お金払ってまで欲しくはないので華麗にスルーしたw

ここ数か月、エンコードにTrim修正が必要なこともないので、需要とやる気が駄々下がり状態だったり(爆笑)

タイトルとURLをコピーしました