VisualStudio2019でOpenCV+CUDAのビルド(static build)時の警告のメモ「warning C4819: ファイルは、現在のコード ページ (932) で表示できない文字を含んでいます。データの損失を防ぐために、ファイルを Unicode 形式で保存してください。」

GitHubなどのソースをビルドするとよく見かけるあれです。
BOMつけてUTF-8で保存してあげましょう。
まぁこれも、9割以上はコメントの中のコピーライトや住所だったりしてビルド後には消えるばしょだったりします。
ソースコードはいじらないっていう権利のソースがあるので、スルーしてもいいかと。うちのサイトでよく出てくるEpgDataCapBonなどでは表示に使っている文字もあったりしたような気がしますので…。マイクロ秒の「マイクロ」とかそういうやつは気を付けましょうヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

「warning C4819: ファイルは、現在のコード ページ (932) で表示できない文字を含んでいます。データの損失を防ぐために、ファイルを Unicode 形式で保存してください。」

コンパイラの警告 (レベル 1) C4819

コンパイラの警告 (レベル 1) C4819
詳細については、次のリンクを参照してください。コンパイラの警告 (レベル 1) C4819
タイトルとURLをコピーしました