VisualStudio2019でOpenCV+CUDAのビルド(static build)時の警告のメモ「warning C4005 マクロの識別子が 2 回定義されます。 コンパイラは、2 つ目のマクロ定義を使用します。」

文字化けしてますよね(^◇^;
まぁそれもググって警告情報を見ればいいわけですが。今回は「C4005」。
全部調べてますよ(笑) 貼り付け作業だけでも記憶に残る。エラーコードさえ覚えておけば文字化けしても慣れたもの。

エラー出ている個所を見ると、バージョン設定「NPP_VERSION」。
CUDAとOpenCVの両方で設定されている。

OpenCV側でIfdefかけて既に設定されていないか調べるべきだよね…
動かなかったら、それぞれのバージョン調べて整合性取らないとねぇ><

OpenCVがリリースされた時の対応CUDA dev Kit探すとか再ビルドとかやりたくない・゚・(ノД`)・゚・

コンパイラの警告 (レベル 1) C4005

コンパイラの警告 (レベル 1) C4005
詳細については、次のリンクを参照してください。コンパイラの警告 (レベル 1) C4005
5>D:/opencv/sources/modules/core/include\opencv2/core/private.cuda.hpp(75): warning C4005: ‘NPP_VERSION’: 繝槭け繝ュ縺悟・螳夂セゥ縺輔l縺セ縺励◆縲・
5>C:/Program Files/NVIDIA GPU Computing Toolkit/CUDA/v10.1/include\npp.h(64): note: ‘NPP_VERSION’ 縺ョ莉・蜑阪・螳夂セゥ繧堤「コ隱阪@縺ヲ縺上□縺輔>
タイトルとURLをコピーしました