2019.04.28 Windows10 May 2019にアップグレードヽ(*^。^*)ノやっちまったなw-32bitアプリの動作不良が増えた!32bit追い出しの勢いがすごい!

待ちきれず、アップグレード!

AM1:00くらいに始めて( ^ω^)・・・AM5時っすなw
DL&インストール自体は35分。

グラフィックドライバ入れ直し以外は大したドライバもなかったようですんなり動作。


インサイダープレビューに参加して、ダウンロード開始。
インサイダープレビューに参加して、Updateチェックで行けます。


全くバックアップを取らずに始めたんでちょっと不安。
まぁ当たり前ですが、クリーンインストール前提です。
動いていても正式リリース時にクリーンインストールします。エラーログもTEMPとかもっさりごみファイルがたまってるしなぁ(^◇^;


と、だらだらしているとインスコ完了。


で、再起動。


ドライバやGPU周りのDL。インスコ&再起動。


AM1:46。Intelドライバインスコ。再起動。


WindowsUpdateのドライバは中断して、公式のインストーラーを使う。


不都合があったら、前のWindows10に戻すつもりで。多分戻せるんだろう(^◇^;


32bitというか20年前のソフトでサブメニュー開けず、キーボードもマウスも終了ボタンも受け付けない。入力受付しなくなる症状発生。
更新の止まった32bitフリーアプリで死亡が続出。May2019が地雷なのかPreReleaseが地雷なのか(^◇^;
入力回りをオリジナルでやってたり、ショートカット割り当てができるアプリで顕著にバグる。ハングる。
スクリーンキャプチャ系とかお亡くなりになってる感じ。WinShotくらいしか動いてないぽ。
クリーンインストールしたら治ってほしいところ。

これからの時代、ソース公開されてるやつ探すしかないか(^◇^;
32bit追い出しの勢いがすごい!

VisualStudio2019で録画環境再構築。これは正式リリース後も使えるはず。
ビルド環境で18885になるかと思いきやまだ提供されていないようで試せなかった(T.T)
ふぅ。TMPGEncの「TMPGEnc Authoring Works 6」「TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5」「TMPGEnc Video Mastering Works 7」は初回チョットもたつくものの、承認取った後はサクサク起動。
Amatsukazeも動いているんで、アップグレード後は不自由はあるものの基本的には普通に使えてます^^;

タイトルとURLをコピーしました