Amatsukaze0.8.7.1、NVEncC4.35ともにバグ修正来てます。QSVEnc 3.18久しぶりの更新。

週末恒例の更新ですね(^◇^;
メンテ乙です。

来月にはVisualStudio2019が出るんでワクテカしてるマニアです。
うちで使ってるフリーソフトがみんな対応してくれるといいね!(作者不在のEDCB当たりの一部はそろそろ脱落しそう?)

nekopanda/Amatsukaze-0.8.7.1
https://github.com/nekopanda/Amatsukaze/releases

・スタンドアロンからサーバへの切り替え時にも確認ダイアログを表示してエラーになっていたのを修正

※配布の実行ファイルのバージョン表示は、0.8.7.0のままかも・・・(古いバージョン上書きしてしまったかな(;^_^A アセアセ・・・)
まぁ自分でビルドすると0.8.7.1になるので実害がないってことで。取り急ぎの報告もいらないか。
(「おま環」って言われるだけの気がするのでコミュ障のおっさんは動かないのです)

rigayaの日記兼メモ帳-NVEnc 4.35、QSVEnc 3.18
https://rigaya34589.blog.fc2.com/

不具合の修正。
[NVEncC / NVEnc.auo 共通]
・–vpp-nnedi利用時に異常終了する可能性があったのを修正。

[NVEncC]
・–audio-filter利用時にフィルターによっては異常終了する可能性があったのを修正。

QSVEnc 3.18 [共通]
・Haswell環境のd3d11モードでBフレームありのH.264インタレ保持エンコを行うと、映像が乱れることがあるのでその場合にはBフレームを無効化するように。
内蔵GPU以外にGPUがあり内蔵GPUから映像出力をしていないときにQSVエンコするためには、エンコ用に使用するGPUメモリは通常のd3d9モードではダメで、d3d11モードで確保しなくてはならない。

[QSVEncC]
・映像のcodec tagを指定するオプションを追加。(–video-tag)

・音声エンコード時のtimestampを取り扱いを改良、VFR時の音ズレを抑制。

※きっとうち(Skylake)でガシガシやってる分にはどちらも影響がないところのようだ(^◇^;
まぁAmatsukazeで使ってるときには、npp64_10_dllも入れずに使ってますものね…^^;

◆いろいろ更新して設定はこんな感じに

mp4boxとかmkvtoolの更新に伴いざっくりと。
年末累積のエンコードがやっと終わったとかそんなタイミングです。

◆カラー調整(マウスオーバー編)

マウスオーバーのPlumをRoyalBlueに。


するとこんな色になった。
完了は、LightSkyBlue、一番上が選択、2行目が選択。RoyalBlueが半透明50%で上書きされてる感じかな。

ソース毎のデインタレの性能を調べてたり(^◇^;
たまってた一括放送がやっと片付いたので…年末の2週間無料視聴は有効に使わせていただきました。そのあとの勧誘電話がしつこいだけでw
縞のシャツや細いボーダーのズームやパンシーン、スタッフロールや戦闘機の離陸シーンや90式の走行中射撃などのインタレ解除を全部こなせる設定があったらいいなぁと(爆笑)
暗部ブロックノイズ対策と一緒でたいていは、ビットレート上げろってことなんですけどね・・・

タイトルとURLをコピーしました