Amatsukaze 使ってみた。「TMPGEnc Video Mastering Works 7」発売だってよ!

TS録画を丸投げするだけでOK!
そういわれて、いまさらAviutlで暇をつぶせるネタもなく。「TMPGEnc Video Mastering Works 6」は7が出たってよ的な感じで。GDR環境も4Kモニタもないんで。
ちょっと置いておこう。

TMPGEnc Video Mastering Works 7 優待情報
(ティーエムペグエンク ビデオマスタリングワークス 7)
http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/shopping/yutai_tvmw7.html

アップグレード販売
対象製品 :
TMPGEnc Video Mastering Works 6
7,320円(税抜き)
/1ライセンス
販売期間:
ダウンロード版販売終了まで

私が買うときはこんなところか。さっと見たところ機能比較表が見当たらないんで、「今できないことができるようになった!」という部分がよくわからないので保留で。
デインタレのブレバグ修正とかボトムアップフィールド認識とかCMカットやスマレンあたりしか今のところ比較の興味がないんで、とりあえず半年くらい未来にパス(^◇^;

そんなこんなで、検索トピックをつぶしたところで本題。
—-

nekopanda/Amatsukaze
https://github.com/nekopanda/Amatsukaze

ビルドは大変なので、実行ファイルを落とそう
https://github.com/nekopanda/Amatsukaze/releases

自分なりにAmatsukazeを弄ってみる。
まずは見た目からいこう。
とりあえず、艦これアイコンをつけて・・・ちがう(?_?)エ?

エンコードなんてあほみたいに時間と電気食う作業なんで癒しが必要だ。
飽きない変化もつけよう。

艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki
https://wikiwiki.jp/kancolle/天津風改
セリフがあったんで拝借。魔改造したくなるほどファンでもないので、知り合いの絵描きに任せよう。
絵師って言わないのいけないのかもしれないが、そちら側の人ではないので好きにしてください(^◇^;

でも、TS保存してるんで最近エンコードしてないんですよね・・・
忘れないようにちまちま弄る。
放送波のスロット減少で画質悪くなったとかそんな話ばっかりで。

おっさんも年取って老眼で、大画面で離れてみるようになると、あまり気づかなかったりw

Amatsukaze三日使っていきつくところはやっぱりデフォルトか。
無難な設定がデフォルトで用意されているので上書きしないように。
まぁまた拾えばいっかw

「TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5」でCMカット、字幕付き出力のTSをAmatsukazeに投げるだけで出来上がりヽ(*^。^*)ノ
オプション変えてエンコする時間が一杯ほしい(^◇^;
まだまだこれから。2パスエンコードのチェックは偽物です。オプション編集で違うのも切り貼りしちゃってる(^◇^;


プロファイル名: (アニメ用)x265-1080p高品質(CUDA必須)
エンコーダ: x265
エンコーダオプション: -P main10 –preset veryfast –rd 3
JoinLogoScpコマンドファイル: チャンネル設定に従う
JoinLogoScpオプション: チャンネル設定に従う
chapter_exeオプション:
フィルタ-CUDAで処理: Yes
フィルタ-インターレース解除: Yes
フィルタ-インターレース解除方法: KFM
フィルタ-SMDegrainによるNR: Yes
フィルタ-DecombUCF: Yes
フィルタ-出力fps: 24fps
フィルタ-デブロッキング: Yes
フィルタ-デブロッキング強度: 中
フィルタ-デブロッキング品質: 高(4)
フィルタ-リサイズ: Yes
フィルタ-リサイズ-縦: 1920
フィルタ-リサイズ-横: 1080
フィルタ-時間軸安定化: Yes
フィルタ-バンディング低減: Yes
フィルタ-エッジ強調: Yes
MPEG2デコーダ: デフォルト
H264デコーダ: デフォルト
出力フォーマット: MKV
出力選択: 通常
VFRフレームタイミング: 120fps
2パス: Yes
字幕を無効にする: No
ロゴ消ししない: Yes
—-
・デコード:CPU(デフォルト)
 HW支援のデコードもありなんだろうけど、GTX970ではちょっとざらつく感じがあるのでデフォルトのCPU処理。
 自動選択でAVX2を使ってくれているようだ。

・ロゴ消し:しない
ロゴ消しはよくわからないのでスルー。フェードインアウト型に処理をすると設定が面倒なのはAviutlで体験済。

ソフトサブタイトル字幕利用するので、結果的にフォーマットの選択肢はMKV一択
最近の放送は障碍者向け推奨設定の字幕がついているので、せっかくなのでつける。
セリフチェック派には重要。srtも吐き出しておくとなお便利。

・暇なら2PASS
・リサイズ:引き伸ばし
再生時の引き延ばしが気に入らないなら、エンコード時に処理をする。

・デインタレース
「TMPGEnc Video Mastering Works 6」以前の環境で我慢していた人には朗報。7はしらん。

プリセットで素人でもそれなりにいいものができると思います。

タイトルとURLをコピーしました