Ryzen 5 1600X とかとか。

6コア12スレッド対応CPU「Ryzen 5 1600X」のオーバークロックテスト。全コア4.2GHz動作にゲーマーは何を期待できるか
http://www.4gamer.net/games/300/G030061/20170415002/

おっさんになったせいか、実用に困っていないというか・・・CPUの最新版のスペックアップ!性能向上!っていうのが誤差の範囲になりつつあるね。
i7-6700とGeForce970という前世代品でそれなりに満足していると買い替えというと、最低でも同レベルで消費電力半分を要求したいところ。

これから冬だと思うと消費電力の優先度下がるんだけどねぇ
今のゲームで並列化はそれほど重要じゃない。
HDDもエリア移動の大量読み込みの時SSDがあった方がいいのは事実だがほとんどメモリの読み込んで始まるので、
クリティカルなピークにスペックが追い付いているかどうか。だよね?

スクリーンショット取るときだけ最高レベルのグラフィックにするけど、対人やってる人は表示内容に関してはほぼ最低スペックにしてると思いたいが?w
シングルスレッドのピークはやっぱり高い方がいいのでメインCPUは4Ghzあった方がいいなぁと思う。なので次はそういうやつを選ぶ。
かといってこの円安に傾きつつある時代に、CPUに5万も6万も出して体感で変わるのかといわれるとコスパ悪すぎだよね・・・1世代だととくに。
マザーとメモリ買ったら10万円は5年に1度くらいならって言う感じになってしまった。グラボも買うから15万か。

こうやって書き込みしてるときは0.78Ghzの使用率1%まで下がってるのでゲーム以外はほとんど電気代は誤差になる。

3年先見通して5年後も使う。サブがi7-3770Tが2台稼働してるのでなかなか世代交代も進まないっすなぁw
PV4録画用にi7-870のオフラインXPも健在。MTV2000専用のAtom機もあるにはあるが、アナログ出力できる機器が稼働していないっすよねぇ
地デジのアナログ出力止まっているけど古い機器はどうなんだろうという・・・

あぁ新CPUに興味がない。驚きもない安定期であった・・・H.265エンコード10倍とか言われたら目が覚めるんだがなぁw

そんなわけで未来の俺よ!手を出さなくていいぞ!w

タイトルとURLをコピーしました