PC:NortonGhostを使ってのリカバリ(復元)で良くある事。(Partition Logicで回避)

ノートンゴースト様様でずっと使ってきてます。
お世話になっております。
でも、バージョンはいまだ2003。(ver8.5とかver9とかそのころ)
最新版も買って使ったんですけどどうもしっくり来なくて^^;
やっぱりドライブごと書き出して、ドライブごと戻す。
そんなリムーバル的リストアの方が分かりやすいですよね。
最近のゲームはアクティベイトやらゲームガード、ハックガード他システムに悪影響を及ぼすものばかりあります。
不可視属性ファイルばら撒いたり、OS領域外に書き込んだり、ゲーム中にUSBつないだらブルーバックになったり、Halt発行して強制リセットかかったり^^;
オンラインゲームのハッキング対策も分かるんですけど、もう少しスマートにやってくださいと(^◇^;
他にも長期間アップデートをこつこつやってたり、ネットをやってると不安定になってきたり、体感速度が遅くなったりいろいろあります。
そんな事態を回避するために定期的にリカバリ&アップデート&バックアップは必須な生活。タダの暇人とも言われそうですが・・・
それでは本題^^;。
Norton Ghostを使ってリカバリしようと思ったら・・・
ブートドライブに空き容量がありません!とか何とか。

バックアップとった後でパーティションいじったなぁと、遠い目を・・・あぁ
パーティションを切りなおそうにも200GB単位のバックアップとるのは面倒だなぁとw 今後の為にもパーティションいじれる環境作っておこう!
昔パーティションマジック買ってどこかにあるはずだが、必要なときに見つからないのが世の常と言うもの。
システムバックアップのDVD50枚ほど眺めても見当たらないf(^^;)
倉庫にありそうだが、今日は改築工事の業者が居て面倒です^^;
一度の操作だからフリーソフトか体験版でググッてなんとかならんかなぁ
・・・と・・・あるじゃん。
Partition Logic!きっと神が不精な私にもたらしたものに違いない!
日本語解説ページを探してっと。
無料パーティション操作ソフト「Partition Logic」
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060622_partition_logic/

注意事項:上記記事より抜粋
制限、SCSIのHDDはサポートなし、一部のSATA接続HDDもサポートなし^^;。
フォーマットする場合はFATとEXT2のみ。
リサイズはNTFS以外は無理。
USBキーボードは動作不可。キーボードのレイアウトは英語配列、イタリア語配列、ドイツ語配列のみ。ちなみにこれらの制限は次のバージョンアップでいくつか修正されるらしいです。
とかなんとか。怖いな。200GBのバックアップよりは課題が少ないだろうと^^;
ダウンしてマウントしてやってみるっす。
Partition Logic – Download
http://partitionlogic.org.uk/download.html

“PC:NortonGhostを使ってのリカバリ(復元)で良くある事。(Partition Logicで回避)” の続きを読む

鯖缶日記:FedoraCore8で組んでみよう!

Linuxサーバー設置して早半年。
やってはならない事を何度か犯しつつも・・・
それなりに動いているっぽい今日この頃です(^◇^;
Fedora以外のLinuxやApacheの1.xxシリーズとかいろいろ触ってみるものの
覚え違い勘違いで混乱の元になってるようなので
ここは一つミーハーにFedora延長線上の最新版でもう一台組みなおしして行こうと思います。
FedoraCore8とApache2.2.8でサーバー構築!
第2段階と言うか、第2章と言うか行ってみよう!
そんなわけで、公式のミラーからDVDイメージのISOをDLしてエラーチェック。
DVD-Rに焼いて空っぽのマシンのDVDドライブに挿入~。
電源を入れるとInstallなどなどのメニューが出ますので・・・
お、下にメモリチェック(MEMTEST)もありますね(^^)
Memtest86の3.4aで8時間テストしてあるものの一度通してみましょ。
起動すると[Memtest96+ v1.70]。
ver3シリーズより高速といわれてるあれですね。
待ってる間に書いてます(^◇^;
今回のマシンスペックは・・・
(梅雨時期に購入予定のCore 2 Quad Q9450の待機パーツです)
CPU:Celeron 420 1.60GHz 800MHz 512KB プロセス65nm LGA775
  仮想化技術(VT)なし Hyper-Threading(HT)なし 64bit○ NX-bit○
RAM:4GB(PC2-6400:DDR2-800/2GBx2 リッチにヒートシンク付き。えっ^^;)
マザー:GIGABYTE GA-G31MX-S2
  (オンボード:GigabitEthernet Intel-GMA3100など)
HDD:SeaGate ATA ST380021A-80GB(余りものIDE。強化するならここが優先^^;)
電源:サイス 鎌力400W(余りもの電源。当時処分品で4000円しなかったと思う)
ケースはプレスコット時代の穴だらけのATX12cmx3(吸気2、排気1)。
静音化の為、穴は換気扇用フィルタでカバーして、ケースの外側にダンボールを開いた片面ぎざぎざのシートを貼った吸音ケースシールドを用意。ファン穴から音が漏れちゃうんだけど・・・そこは日曜工作って事で^^;
12cmファンをファンコン(KamaMeter)で600rpm~に設定。今のところ電源ファンだけでも十分冷えてたり~。
初期テスト環境はこんな感じかな。設定していくうちにパーツに変更などあるかなっと。


パーティションをデフォルトの「BOOT/SWAP/残り」から「BOOT/SWAP/OS-20GB/残り-ロダ」と分割。
あとはデフォルトで仮インスコ(未来予想としては、そのままつかうんだろうけどf(^^;))
デフォルトのオフィスのみにチェック入った状態でインスコ~。
インスコ中に古い記憶がよみがえる・・・
SeaGateのSATA登場前のドライブの異音がググッグググググッグッ・・・ジジッジー・・・ググッ。
流体軸受けでもこの音に泣かされたんだっけ(^◇^;
複数ドライブは反転取り付けしないと共鳴してうなりだすと言う時代の。
メモ:通常稼動させるなら性能的にもSATA2-3G対応ドライブは必須
(静音、低振動、プラッタ枚数によるけど低消費電力っと)
大容量側のうpロダの性能が不足しすぎてる部分を埋めたいところです。
目的はmod_uploader。Win2000で去年使ってみたけど環境悪すぎて性能引き出せなかったやつです^^;
その当時のマシンで子豚サーバーは動いてるわけですが・・・
このシステムでFedoraCore8を入れるとなると、メモリチェックで5時間ほど取られてインストールで40分くらいかな。
こんな状況です。64bit?無駄を省く?まぁそういうのはプロに任せてだねぇ(^◇^;
デフォルトで入れて、Apache入れて、要らないサービスを停止する方向で。
インスコが終わったらupdateかけて寝るとしよう。
とりあえず、珍道中は続く。

WindowsでApache!

タイトルに困るようなテストをいろいろとしております。
月末の地獄のような疲労感も徐々に薄らいでぽかぽか陽気に・・・
そんなこんなであまりにも長いテストを行っている自鯖の改善をしようと
思い立ったのは良いんですが、一度動き始めたサーバーは容易にテストを
行うわけにも行かず・・・(^◇^;
(さすがにサービス停止するのは一番良くないですよねw)
テスト環境を構築しようと余った機材を眺めてみたものの・・・(^◇^;
いくらテストとはいえ鯖にプレスコット動かしたく無いなぁと言う心境で。
・付加分散テスト用環境(増設サーバー)
・アフィリエイト登録しましょうメールもたくさん来ているのでアカウント削除される前にきちんと利用しようと思っておりますm(__)m
・WEB作業のリハビリ
ほかにブログを2つも抱えてると、更新始まると偏るんですよねぇ^^;
そんなわけで昔p2p用に使っていたセレロン420(35Wっぽい)マシンを
とりあえずWinXP+Apacheにしてテストサーバーに!
・・・。
Apache Download(2.2.8でいっかなぁ)。
Apache インストール。
Apache 起動。
IE ローカルホスト表示OK。
おぉ。すんなり(^^)
LANでIE表示テスト。。。。あり?こける。見つからない。
またノートン先生かなぁと。
メインマシンの設定を緩めていじってみるものの・・・
ノートンではなさそう。
そもそもメイン←→Linuxは接続できてるし。
新鯖のファイヤーウォールかなっと。
新鯖の環境をいじりなおすこと20分・・・そろそろマニュアル読むか^^;。
ぺらぺらの説明書にサーバー設定なんて書いてあるわけも無く(^◇^;
ぐぐりませう「ウィルスセキュリティ ZERO Apahce 設定」とかなんとか。
————–
ご注意:以下の環境ではお使いになれません。
・RAID
・サーバー機(IIS、Apacheなどのサーバー化ソフトも含む)
あうち(^◇^;
ノートン先生ができたもんだからport80くらいあけれると思ってたのに。
いい年して社会にでたのに規約違反はいくないので・・・
HDD差し替えて(電源コネクタ差し替えるだけだけど)Linux入れるとするさ~。
ノートンのアカウント余ってたようなきもするけど^^;
クロスプラットテストをスキップして、導入環境でテストする事に~。
すみません。行き当たりばったり趣味の鯖缶です(^∧^)。

DELL製品安すぎw

PowerEdgeTM SC440 <法人用サーバー用で3/31迄とはいえ>
パッケージ価格 が2万円を切ってますよ^^;
インテルデュアルコア・プロセッサー E2180 (2GHz) ・ 1GBMB・80GBSATA2
会社だけじゃなく、うちの騒音PCもグレードアップしようかしら^^;

Amazon利用者に厳重警告!w

ネタだと思って自分のアカウントをチェックしてみよう!
いやぁとんでもないものが眠ってたっすよ(爆笑)
■ Amazon「ほしい物リスト」の発掘で恥ずかしい購入履歴が暴露
http://internet.watch.impress.co.jp/static/yajiuma/2008/03/12/
詳細はこちらにあるとおりですが、Amazonの「ウィッシュリスト」が
また問題になってる感じ^^;
昔掴まされた海賊品やらいろいろな問題のあるものがぞろぞろとw
若いころの無茶が恥ずかしい(^◇^;
さあ今すぐ、「ほしい物リスト」の公開設定をチェックしよう。

“Amazon利用者に厳重警告!w” の続きを読む

Intel 45nm Penryn Q9450待ち

お正月空けて懐が暖かいと思い込みPC-6400の2GBx2を買ってみた。
ヒートシンク付きで2枚9000円と言うのはローカルとしては当時安い方でした。
PV3/4両方持ってる私としては、64bitOS対応待ちもあったりなんかして。
古いマシンのDDR1がもっさりどっさり余ってしまったけど、世代交代って事で
あきらめましょうw
4GBマシンが数台作れる資産が目の前でごみになっていく。
プレスコットは来月でお払い箱に。お疲れ様でした。
セレロン420に席を譲ってもらうって事で・・・。マザー対応してたかな?
古い資産の活用も考えながら騒音と消費電力でお払い箱に^^;。
Q9450が4万切るくらいならE8400ではなくクアッドに進もうとニヤニヤ
しながら待ってるわけですが、、、、
まったく持って音沙汰無しっすよ!
マザー買って余ってた1GBx2を乗せてセレロン420でロードテストをしながら
はや4ヶ月・・・(^◇^;。
AMD用のマザーを差し替えるような事にはなりはしないと思うけど・・・
出す必要が無いのもわかるけど・・・
インテルさんお願いします。一生付いていきます3月中に出して!m(__)m
早くしないと飲み代に消えますよ(笑)

新コピー防止規格「コピー10」採用機種発表!

ソニー、BD/DVDレコーダのダビング10対応機種を発表
-最新のX90など合計9製品。VAIOも対応へ
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080129/sony1.htm
今までも各社がそれぞれ発表してたものの、やっぱりSONYのVAIOってあたりが
家電を置いといて気になるところ(^^)
CMカットとスマートレンダリングつけてチャプタ打ってタイトルつけて
BDに書き出せたら、膨大な時間と貴重な資産を消費せずに次ぎの世界に
いける気がするヽ(*^。^*)ノ(希望的観測)
予備にPV4ぽちった後家族のばたばたで更新が止まっておりました^^;
再開してまったりいくべ^_^)v

年越し前に!広告更新!(アドセンステスト)



広告の貼り付けテストを順次やっていこうと思います。
2005年に登録して使ってなかったアドセンスから(^◇^;