PV4?クレバリー 「CB-HARROC01-PCIE」?

身も心も財布もPCも寒くなってきた今日この頃いかがお過ごしでしょうか^^;
仕事の関係でデカイフルHDのモニタテストする機会があっていじくり回していたわけですが・・・PV3(デフォルト)ってこんなに汚いんだなぁとつくづく^^;
衛星放送のプラネットアースと世界遺産をARW15とRDZ-D87何ぞで録画してパラメータALL16で録画再生。もう片方のモニタにHDMIで。
覚悟してましたとも~・・・il||li _| ̄|○ il||li
人の慣れとは恐ろしい物で。絶対音感のない私には音には鈍いものの、その分目に見えるものにはこだわりがあって、某所で拾ったTSプラネットアースとPV3録画で何度もへこんできたのに、さらに追い討ちをかけるかのように、勝手にテストして勝手に落ち込んでます(^◇^;
機械屋のサガですかねぇ楽しいことは楽しいんですがf(^^;)
D端子とHDMIの接続テストのはずが晩御飯後は趣味のテスト時間に~。
しがない経営者としては残業代も気にすることなく電気代くらいかぶると^^;
衛星放送と地デジの違いに我慢できずにブルーレイ買って丸ごと保存したのは
間違いなかったんだよ!(と、出費を納得させるネタが!w)
長話というか雑談と愚痴はおいといて、フリーオにクレバリーの新ボードに
にぎやかになってきましたね。モンスターXは入手前に闇に消えたので無視。
PV4一枚買おうかクレバリーのCB-HARROC01-PCIEを買おうか?って感じ。
PV3が現役でそれほど切羽詰ってもないし、レコも最近ではガラガラなので
録り貯めもできるし~。
地デジのTSはあるに越したことはないけど、、、
、、、最近これといって録りたいものが”ない”(^◇^;
PV4も現在生産予定分で終わりって感じが見えて考えてるだけで、
BDに落とせばいいやって選択肢が出てきたら俊敏に反応するネタでは
ないのかも~なんて思ってるところ。
世界遺産を壁紙にして喜んでたのはいつのことだろうねぇ^^;
CB-HARROC01-PCIEはWMV推奨だとかで。有料ソフトないと再編集面倒だし、
CMカットだけでも大変だなぁと思うw
「ふぬ」が使えるとか、無圧縮はすばらしいとは思うけど、妥当な設定探るまでが長いしなぁ^^;局毎に違う設定切り替えながら使うほど録りたい物がないんですよ。
録った後エンコードしてまで残したいものがなくなったというか。
HDD安くなってきてるからオンボRAID組んでそれもありな時代か(^^)
目の前に一台500GBx2、振り返ればp2p専用160+500とサーバー120×2。
ファイルサーバに80×2,120×2。軽く2TB超えてるんだなぁと^^;
古いPC(北森やプレスコ)と一緒に誰かに押し付けられるのを待ってるHDD入れたら3TBいきそうだな。
「飽きちゃった」「燃え尽きた」「充電が必要です」って感じで。
仕事に時間取られるといろんな言い訳が出てきますとも!(爆笑)
レアなマザーじゃなくてPCIとWinXPで行きますって人にはPV4で。
VistaでPCI-Eでって人にはCB-HARROC01-PCIEでいいんじゃないかな。
入手が困難なのはPV4の方かな。クレバリーのCBは予約や取り寄せできるし。
今後も継続して売りそうな・・・気がする?(微妙w
実況するならPV4。エンコして保存することにこだわりたいならCBで。
PV3の経験からいくとPV4の方が楽でいいなぁってだけで。
SDアナログ時代にふぬで鳴らした人にはCBでいいんじゃないかな?
どちらも初心者向けじゃないけどw
録画/エンコ自体が初心者向けではないとは思うけど^^;
その面倒なことを乗り越えるのがやる気とか情熱なんだろうね。
最近燃え尽き気味です・・・il||li _| ̄|● il||li

PC:また新しいマシン組んじゃった^^;

メモリが安くなったとはいえローカルでは限りなく物価は高いままであるw
バルク1GB2千円を切る時代の都会と比べると、、、
1枚4千円を越える品しか並べてない店も多い・゚・(ノД`)・゚・
サーバー用/p2p用とか頭の中でイメージしながら低価格低消費電力低騒音!
性能が旧式になったのでセカンドマシンを流用していたもののその考えがすべての間違えだったw
TDP89以上を普通に感じてしまうプレスコット時代の産物を常時起動なんて
トイレの電気を消し忘れている以上の無駄遣い以外の何者でもないと^^;
AthlonX2 BE-2350 で50w切るマシンを構築して次世代CPU待ちの状況なので
古巣に戻ってIntel系で四半分で安く作ってついでにぺにょりんまで行って
しまおうと言うネタマシンが理想。
Celeron420とオンボードで・・・nVidiaのオンボは買ったから、
AMDかそのあたりでって・・・ないよなぁ^^;
G3系で安いG31でMicroATXで・・・目の前にあったのがGIGABYTE。
まぁこのあたりで。メモリを古いマシンから使いまわして・・・
あう、DDR2じゃん(^◇^;
中古で安いやつみつくろうか、それなりに金かけるか。
間を取って中古でそれなりに使えそうなやつで行こう!
DDR2-800 1GBx2で。家にあるもう一組も同じような感じだったと思うから
最終的には4枚さして4GBで64bitOSまで使えるんじゃないのかなぁと。夢を。
サーバー入れ替える前にp2pで耐久テスト~♪
普通に組んでXP入れて、OS確認したら余計なサービス切って、
P2Pドライブ入れて二日ほど放置。とりあえず動いてるっぽい。
部屋の衣替えもしながら掃除とmemtest86のCD探しf(^^;)
目の前のケースに入れてあったのに気がつかないあたりはとしだねぃ。
v3.0とかけなげに書いてあるCDを入れてみるものの、起動直後にreboot^^;
古いCD-RやCD-RWも出てきたので消費しようと.ISOイメージのダウンロード。
最新版はv3.3らしい。とりあえずDL。解凍。
まぁRWなら書き替えできるからそれで行こう(いつもこんなペースさw
今度は普通に起動した(^^)
Memtest-86 v3.3~セロリン420がPentium2の1604Mhz~w
とりあえず40分たってPss40%。
このテストが終われば、物理的なトラブルなければそうそう壊れるものじゃないから中古メモリとしてはOK♪
真っ先にやれよと言われるかもしれないが、仕事じゃないのでまったりと^^;
Memtest(Memtest86)でのメモリチェック(診断)方法の日本語解説
http://shattered04.myftp.org/pc_38.html
MEMTEST86
http://www.memtest86.com/
アフェリエイトもぼちぼちやりたいんだけど、仕事終わるとだるくて(^◇^;
親の紅葉散策が終わるまでは体力がきついw

Linux:がんばるゴミ箱・゚・(ノД`)・゚・

平凡だと思っていた日々は朝のメールチェックで一瞬にして壊れたw
   ロダの管理用のログのファイルサイズが0バイト・・・
パスがばれて消されたのかと思いきや、データは全部あるし。
ファイルオープンでミスったかなぁと思いながら、
各ファイルの日付をチェックしてると、空き容量が0バイトに(^◇^;
あかーん。ケアレスミスや~。と思ってゴミ箱をチェックすると・・・
溜め込んでるためこんでるw
ここでは書けないような物までどっちゃりと。
今日の反省。
「通常運用で無人化状態になったときにはゴミ箱は無効にしましょう」
デスクトップ→設定→ファイル管理の中にゴミ箱を無視する設定があります。
テスト用のデーターをコピーしたりいろいろやってたせいだなぁとちょいと反省でした。
用途に特化した場合不要な物を排除し他の用途には使わない鉄則を守らなかった私がすべて悪いです。
スクリプトいじってログのバックアップを毎回録るように変更しようと思いました・゚・(ノД`)・゚・

平凡な日々・・・(^◇^;

ルーティンワークと残業でこれと言ったことも起きず、、、
今月も終わりっすよ(^◇^;
平和といえば平和なのかもf(^^;)
株日記はきりが無いしなぁw

Game:古きよき時代の1ページ

ウルティマ オンライン10周年特別企画「元GM覆面座談会」――今だから言えるあのときのUO(第一夜)
http://www.4gamer.net/games/005/G000570/20071016029/
UO10周年おめでとうヽ(^。^)丿
当時マウスを投げつけたような出来事も笑える年になってしまった^^;
座談会を読みながらうるうると。
私の中でオンラインゲームの明瞭期最高の作品です。
リチャードギャリオットが去ったりNicole(ファンサイト)がクローズ・・・
3つめの会社を辞めた原因はUOのやりすぎだった記憶が(爆笑)
始めてみたフラッシュはまだやめる前だったなぁ7年位目の頃か。
Yamatoで不動産王やってたなぁ13時間張り付いて目の前でリフレッシュとかw
ver KOKIA/ありがとう
http://page.freett.com/arigatoflash/UO.swf
懐かしくなってきたので思い出深いテイマーフラッシュを捜索中。
見つからないうちに朝になったので後日(^◇^;

Linux:ポートアタックが来ております!

FTPに1時間で数MBのアタックログが・゚・(ノД`)・゚・
うーむどうやって撃退を・・・^^;
刺激したくないので、見えないオーラの壁を張るとしましょう!
にわか鯖主としては先人の知恵をまず頼るのが定石かと(^^)
うざい国からのアクセスを全て遮断
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/mysv/1118726898/
タイトルはまぁなんですが、今のところ一番目的に近い話をしている場所ではないかと思います( ⌒,_ゝ⌒)
やっぱりルーターではじくのが一番いいんですけど、市販の家庭用安物ルーターでは荷が重いかな。
一度大海に放ったサーバーなのでなるべく止めたくない感じです。
奥が深そうなのでサービス止めて、不要ポートふさいでちょいと勉強かな。
時間も時間なんでまた次回に^^;

A8.netへ登録してみました!(仮?)

またですよ。えぇ、また登録してきました^^;
Yahooショップの商品紹介しようと思ったら品切れで、
商品項目がなくなっていたため、別の商品を紹介したいと思います。
ふと思うところがあってA8.netさんへ登録!
レンタルサーバーを借りてるサクラインターネットのアフィリエイト登録から
すいすいと。会員メニューの中にあります(たぶん)。
自分が使っているところは紹介しやすいって感じですね。
しばらくこれといって新しいニュースもなく、安定した業務をこなしていたようですが、最近アフィリエイトも復活し少しアクティブになってきたので(^^)
株主としては少し応援しようという感じです(笑)
まぁYahooでは大損こいておるわけですが・・・
フジもサクラもありがたく恩恵にあづかっておりますヽ(^。^)丿
某製作所や某自動車など機械系をいくつか資産として保有している感じ。
保険も年金も貯金もそれなりに。
後はいつ独身貴族を卒業し繁華街から引っ越すかが問題で^^;
話が変わってしまいましたがA8.netさん末永くお付き合いを

Linux:FecoraCore5 同時接続制限など。

大手匿名掲示板のサーバーに使われているmod_limitipconnを使うのが王道!
そんなレールを敷かれた道を行くのは私の生き方じゃないので・・・
・・・2時間ちょい[apxs]を入れるのに苦労^^;
FTPミラーサーバーにモジュールがないでやんの。
5回くらいリトライしてやっと。(その間に余計なこと一杯)
「Error Missing Dependency」ってエラーが出てたんだけど。
そんなのかんけーねー!とリトライリトライw
インスコが終わったので、http://cband.linux.pl/からmod_cbandをインスコ
Apache2 で Band Width を制御したい
http://blog.enjoitech.jp/detail.php?aid=59
設定してステータスを表示させて見たものの、、、
使用目的が局所的な部分に限られてるのでちょいと使い道が違う^^;
痒いところに手が届かないのでmod_limitipconnに変更w
cband・・・いずれもっと大規模なサイトを作るときにまたあいませう(^^)/~~~
mod_limitipconnによる接続数制限
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/apache2_08/apache08d.html
ServerSignature Off
ServerToken Prod
もついでに編集。
Windowsの刻と同じ設定なら5分ですんだf(^^;)
これも勉強って事で・・・おやすみなさい・・・

Linux:トラフィック(通信量など)監視しよう!2(SNMPってなんだ?)

勘違いと思い込みと先走りで続けるLinux導入記はまだまだ序盤!
「SNMPという監視プロトコルがあるんだって(終了^^;)」
前回のMRTGの設定ファイル作成のところで止まっていたわけですが・・・
cfgmakerの実行のあたりから。
#./configmaker [監視するルーター/サーバー] > mrtg.cfg
と実行すると、SNMPをチェックしてくれる。
もちろんSNMPの設定なんてした記憶が無い私にとって
「SNMP error」といい返されるのは至極当然の結果である(^◇^;
では、SNMPの設定をしていくとしましょう!^^;
NET-SNTPというのが名称が変わって最新版ということではあるが、
やはりこなれた古いバージョンでいきませう
ucd-snmp[2007-01-01]
$ tar xzvf ucd-snmp-4.2.7.tar.gz
$ cd ucd-snmp-4.2.7
$ ./configure



snmpd起動までとりあえず行う。
そこでMRTGのcfgmakerを実行。
snmpdで指定したコミュニティ名とlocalhostのIPを使う。
#./cfgmaker [コミュニティ名]@[ホスト名 or IP] > data/mrtg.cfg
ここでエラーメッセージが出なければSNMPとMRTGのやり取りはOK。
SNMPの設定はこっちの方が自宅サーバ向けかな
MRTGによるサーバ監視(Linux編)http://www.aconus.com/~oyaji/mrtg/snmp_linux.htm
MRTGの設定ファイルをいじって実行・・・は、次回に。
ちょいと休憩。
・・・こんなの(愛情込めて!)に手を出すのは・・・
もっと先の方がよかったと後悔っ!(爆笑)