Fedora10[EP03] インストール直後yumのアップデートができない![Errno 4] IOError: <urlopen error (2, ‘No such file or directory’)>

こんなメッセージが出たり・・・・゚・(ノД`)・゚・
# yum -y update yum
Could not retrieve mirrorlist
http://mirrors.fedoraproject.org/mirrorlist?repo=fedora-8&arch=i386 error was
[Errno 4] IOError: ~


ネットにつなぐ時にルーターが挟まっている場合resolv.conf(/etc/resolv.conf)のnameserver設定がルーターのIPになってたりします。
プロバイダのDNSのIPを入れてみましょう。
開いてみればなにをなを巣かはわかると思います
#nano /etc/resolv.conf
viが嫌いな私はnanoを使ってます。終了はCTRL+Xで書き込むかどうか聞いてきます。
一応下にヘルプも付いてます(^^)
あとはyumのアップデートをして
#yum -y update yum
おまじない
#yum -y install yum-fstestmirror
#yum -y update fedora-release
そして、全体を更新。
#yum -y update
アップデートが動けば一安心^^

Fedora10[EP02] インストール時にGUI画面が出ない!

言語設定かな?何だろう^^;
とりあえず、参考にするのはいつもの・・・
インストール完全ガイド Fedora 10
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20081205/320869/?ST=oss&P=1

Fedora 10初期設定
http://fedorasrv.com/fedora10-init.shtml

Fedora Core のインストール (TEXT編)
http://navy.celeste.jp/modules/smartsection/item.php?itemid=4


・・・DVD起動、新規インストール、、、、ヴェリファイはスキップ・・・
あろろん、GUI画面が来ません^^;
とりあえずTEXTでインストール。
とりあえずロジックでOSとデータだけは分けておく感じ。
で、ログイン画面。
??
あら、設定しなくてもテキスト・・・
セレロンの時もATOMの時もGUIだったような・・・
セレロンの方はNVIDIAの7050で同じはずなんだけど^^;
Windows移行組みはGUIが無いと不安ですw
っていうか、WEBで設定見ながらコピペでコンソールから設定するので無いとひどく手間が増える・゚・(ノД`)・゚・
上にアドレスも載せてありますけど・・・
Fedora Core のインストール (TEXT編)
http://navy.celeste.jp/modules/smartsection/item.php?itemid=4

すっかりこんな感じです。
設定を変えて何度かトライしてみます(^◇^;

Fedora10[EP01] 2009年最初はFedora10に挑戦!

あけましておめでとう!
旧正月明けらしく新規一転何かしよう!

・・・アフィリエイト直せと言われそうですが・・・
ある意味九十九電機の足跡を残しておきたかったり・゚・(ノД`)・゚・
鯖設置してしばらくたつと、あれこれと不満が出てくるもので^^;
あぷロダ用に使っている鯖が使いまわしと言うこともあってちょいと非力。
なんとなくCeleron420で、クロックを半分に落としているわけです。
メモリも2GBでHDDも80GBのPATAのIDEってやつです。
オンボードのGPUでさくさく動いております(負荷がなければw)
DNSでアクセス制限したり速度制限入れなければそれほど重くはなかったんですけど、中東アジア圏からのアクセスやその他書けない国々からのアクセスがなぜか急増(数%ですけど)しているので、気持ち悪いので軽く弾いてます。
年末から8月に買ったケースのアダプタが駄目になり、5年ものの350W電源がうなり声を上げ始めたり、寒くなるといろいろトラブルが出てきますね!w
いつものように脱線した前置きから話は変わってFedora10の話題に!


とりあえず新しいマシンを組むということです!
深夜の自動アップデート任せになって一度こけてますけど、まぁ最新版も毎週アップデートできる環境が組めるということで。
Fedora10の情報も出揃ってきたのでそろそろいいかなって言うのもあったり^^;
PATA時代のシーゲート80GBがうるさいのと、キャッシュに収まりきってないデータサイズと思うところは多々ありますf(^^;)
今回の構成はメインマシンのCPUダウングレード構成。
CPU:AMD BE-2350(2100Mhz→1000Mhz駆動に)
RAM:8GB(2GBx4)
マザー:ASUS M2N-VM DVI
VGA:オンボード Geforce7050(※地雷ですw)
HDD:SATA500GB(Hitachi HDT725050VLA360/2007年4月)
NIC:オンボード 100Mbitイーサ
ケースもミニケースの汎用性のなさと値段のためミニタワーの3千円で12cmFAN付を新たに購入。安定したら電源を交換して完成って所ですね。
そんなわけで落としてあったFedora10をDVDに焼いてベリファイかけて準備OK!
いざいんすとーーーーる♪

地デジ放送の横解像度は1440なんていう都市伝説はウソ!

某掲示板に当たり前のようにこぴぺされてる情報を鵜呑みにしてたわけですが^^;
知ったかぶってPVで地デジソースなら1440に決まってるジャン!といつものバーでEカップの女の子を目の前にほうれんそうサラダをがっつきながら熱く語ってたのに、、、
今日、放送中に1440→1920へ変化するTSと1920→1440へ変化するソースを渡された。
「確かに!」・・・来週焼肉おごる羽目に・゚・(ノД`)・゚・
1920x1088のアプコンとか( ゚o゚)
DGIndexに読ませると切り替わるところでたまにハングアップしたり。
ぶった切りマードックで切り替わりから切断すればそれほど問題ないんだけど
最初のパケットで画面情報を読み込むデコーダーは見事に1440分を引き伸ばしてくれる。有効画素数1440で16:9っていう情報のみ有効で、切り替わっても1440分を16:9に引き伸ばすだけ。
右側480ドットをクロップして1920に引き伸ばした画像になりまする。
まぁNHKで音声が2chと5.1に変わるようなものでたいしたことじゃないっすね。
都会の事は知らないが!ローカルガンダムも1920だった^^;
狼狽書き込みでした(>_<)ヽ ナケルゼェ

ATOM鯖-18:mod_layoutを入れてみよう!

mod_layout….
それは、HTMLのソースの上下にヘッダーとフッターを追加する感じ?
と、思ってます。
メンテ時とか連絡用にぱっと入れられたらいいなぁ^^;
ヘッダー利用してサイト名表示とかのフッター利用して定番コメントとかの利用もくてきな感じ?
何はともあれ入れてみるとしましょ。
yumでmod_layoutは見つからないので・・・名称違ってあるかも・・・
公式サイトからDLすることに。
tangent->software()
http://tangent.org/
apache2.2系用はmod_layout5.1(2008-01-06)。
ブラウザからダウンして展開^^;
コンソールでやれって話もありますが・・・(^◇^;
展開したディレクトリmod_layout-5.1に移動。
先人の知恵から多少手直しが必要なようだ^^;
こことか
http://www.tencs.net/tech/server/mod_layout_install.html
こことか
http://www.starwars.ac/2007/06/apache22_mod_layout.html
が、そこはあえてまずは実行してみる!(実施は鯖が不安手になる可能性があるので石橋を叩いて渡るようにしましょう^^;)
mod_layout-5.1#make
mod_layout-5.1#make install
all done.とか・・・
いけたような気がしないでも無い^^;
usr/lib/httpd/modules/mod_layout.soというファイルができてるからOKかな
不安だw
とりあえずinnstal任せのconf追加された状態で他の設定はしないでrestart。
エラーログも無いし設定してみましょう☆ミ

AddOutputFilter LAYOUT html
LayoutHeader /wwwroot/public_html/header.html
LayoutFooter /wwwroot/public_html/footer.html
まずはhttpd.conf内で設定してみるパスは適当に。
設定する場所は、表示させたいディレクトリみたいです。
フレームで使っていたヘッダーとフッターをそのまま利用。
バーチャルホストに早速突っ込んでみましょう(^^)
apachectl -k restartおぉ追加されてる!
まったく問題が無い・・・ブログの意味が無い^^;
apachectl -k graceful!エラー!( ゚o゚)ハッ
ログを見るとmod_bwshareは対応して無いらしい^^;
mod_cbandもそうだけどうpろだ運用開始するとなったらhttpd.confを
いじらない方向で行かないといけないってことだね。
と、なればhttpd.conf無いで書くより.htaccessに書く方が確実ってことかな。
AddOutputFilter LAYOUT html
LayoutHeader /header.html
LayoutFooter /footer.html
パスはローカルじゃなくてWEBの方のパスで。
・・・mod_layoutはmod_uploaderには効果が無い感じ。
動作的には当たり前のような気もするけど一応メモ^^;
インラインフレームか何かで対応しましょ(^^)
・・・文字が化けるねぇ・・・
ソースの文字コードがあって無いと化けるようですf(^^;)
これといってでかいバグが無い(^◇^;
ヘッダーとフッターはタグの直後とタグの直前にそれぞれ追加されます。試してみればわかると思いますが^^;
基本動作としてはサイト内のhtmlファイルを読み込むときに追加する感じといた方がわかりやすいかも~ではでは。また何かネタを探してきます。

ATOM鯖-18:mod_bwshareってなに?^^;

前回のエマージェンシーはこのモジュールの設置ミスだったわけですが^^;
mod_bwshareについてのメモ。
・ファイルアクセス数/転送量で制限を実施する
・一般的な帯域制限とはちょっとちがう
・サーバー単位の設定である
・バーチャルホストで利用できるものの、個別の設定はできない
・良くも悪くもクライアント(IP)単位でのチェック
インストールの詳細など:
mod_bwshareによる接続数/帯域制限
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/apache2_08/apac
he08c.html

現在の最新版:
Apache module: mod_bwshare 0.2.1
http://www.topology.org/src/bwshare/README.html
三日ほど使ってみた感じでは・・・
・無差別大量ダウン設定してるソフトには結構有効。
 エラーファイルを作ってアクセスカウントを増やして制限に引っ掛ける^^;
 差分チェックしない悪質巡回ダウンローダーはすぐにひっかかるw
・IP変更して再ダウンするような人に付き合う必要は無いかと(^^)
・逆に引っかかったらIP変更してくださいってことで。
・503になるタイミングがわかりにくいf(^^;)
・設定値に達したら制限してくれればいいのですが、あるタイミングで503に
・503トリガ調査してません^^;
・他のモジュールと組み合わせるといい感じ
・通常利用の範囲は許可してあほな無限ダウンロードに対して503を出してくれる!そんな設定を煮詰めてます。
・ログ管理されるユニーク数が増えると負荷を感じられる^^;
・画像BBSとうpロダでは扱うファイルの性質が正反対なのでこのモジュールは向いていない。(せめてバーチャルホスト単位で制御できれば・゚・(ノД`)・゚・)
・うpロダのmod_uploaderやphpの進捗表示タイプはファイルカウントがとんでもないことになりますので一度笑ってみましょうw
次のテストは何しようかなっと♪

ATOM鯖-17:[emerg]動作不能な状況(Emergencyの意)

エラーコード:[emerg] 動作不能な状況(Emergencyの意)
合いたくなかったよ君には(^◇^;
設定の仕方が悪いのはわかっていたけど、強引に動かないかなぁと^^;
一意で設定しないといけないものをバーチャルホストの複数に設定したところ
出会ってしまいました。
エラーじゃないのねん^^;
便利なものほど使い方が限られるということで。
そろそろネタも尽きてきたのでまとめようかなぁなんて思っていたら
サーバーのレンタル更新時期らしい。
15MBのために1GBのスペースを借りておくのはもったいない・・・
でも引越しは面倒・・・って感じです。

さようなら「エイジ オブ エンパイア」。廃業らしい。

「エイジ オブ エンパイア」の米アンサンブルスタジオが廃業、苦戦を強いられるPCゲーム市場
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200809162017
Xbox360やFPSにまったく興味の無い私が唯一買っていたマイクロソフトのゲームシリーズ。
最近は懐古趣味というかだらだらと買っていたのもまた事実。
アンサンブルスタジオ様お疲れ様でした。
UOと並んで10数年前の感動は今も心の中に・・・

ATOM鯖-16:そろそろWebmin、そろそろiptables

Webminは置いておくとしても、iptablesを設定してなかったのかと!w
Windows組みとしてはOSを信用しないという根本的な思考回路が組み上げられてしまっていましてf(^^;)
WindowsNT3.1とWindows95とDosとSoftImageほか環境でで初めてネットを組むという作業から軽く干支が一周している訳で・・・
TCP/IPなんてずっと( ̄▽ ̄;)あとのはなし話。
まぁルーター任せだったと!(設定も他人任せ~ショップ任せ~)。
使える人材を有効利用しただけですよ!勉強のために。新人教育のために?w
突然なぜかときかれれば・・・
ちょいとバックアップ作業スクリプトでリストを作りながら負荷状況を見る。
mod_cband&mod_geoip・・・こいつら重いな^^;
CPU使用率が同じ回線速度比で大体3~5倍。
80ポートは全開なのでApacheに直撃しているわけですね・・・
ルーターで弾こうと思ったけれど、そこは市販廉価ルーター。
融通が利かないというか煩雑というか自動でやってくれないというか^^;
そんなわけで日曜鯖缶としてはそのあたりを設定しようと思います。
ネットげーの誘いを断りもくもくと難易度の高そうな壁を見つめる食後(^^)