2018年末の欲しいものリストNo.1は、「NVIDIA GeForce RTX 2060(TU106)」ですな!(最近ゲームしてないから2050でいいかも…)

RTX2080/2070が眩しい!おねーちゃんのいる店で騒ぎすぎて、財布厳しいのにAmazonでぽちりたくなる!サイバーマンデーは12月7日から!


まぁ実物見るまではうわさ程度のお話ってことで。
自慢してきた友人の借り物 RTX2070 があまりにも優秀で・・・GTX970さんを今後どうモチベーションを上げて使っていくか(^◇^;
マインクラフトくらいしか入ってないPCでどうこう言っても仕方ないのでゲーム部分の比較は避けますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

うちの安物ディスプレイではx265動画とNVEncの差がわからないくらいでした。(NWエンコの方がビットレート高いというインチキはありましたが)
まぁ実写ドラマを1/4サイズで保管したい時などはこれで十分以上だと思います。
GTX970でも2h30min(スターウォーズクラス)の長編でもAmatsukazeとRigaya氏のNVEncCのafsなどの力を借りれば20分でエンコしてくれるのですが、
いかんせん私の設定技術(丸投げ型)ではファイルサイズ(ビットレート)と暗部ブロックノイズのバランスが悪く(希望サイズではぼこぼこ黒い芋虫が動く(^◇^;)、
ブロックノイズ消しのフィルタなどでHWエンコに都合がいい(目立たない)データにしてあげないといけなかったりします。

2070では鬼畜なアニヲタ静止画比較じゃないと区別がむつかしい。実写暗部のブロックノイズも消えてた(うちでよく使うテストものですが)。
地デジの金曜ロードショーで元からブロックノイズあるやつはフィルタかけるしかないんで、比較に使うのは論外かと思いますが…
そのあたりも煮詰めたいですなぁ…まぁ実機は数時間しか借りれなかったので、深夜2時の飯テロみたいな気分だけが残ってますが。

忘年会全部キャンセルすれば余裕で買える気がするのですが、2000万クラスの督促請求書書いたりしている今日現在、断れない付き合いはやっぱり出た方がいいんじゃないかと・・・(..;)ケホケホ
20代の太ももの魅力には勝てません!
そんなおっさんの妄想は置いといて。

NVEncに関してはGTX1000系までと違い、今のところ2000系の2080/2070でも1基しか積んでないので2060/2050でも1基なのじゃないか!?
最高級品と同レベルの画質が期待できる!(速度や同時エンコ2本への期待はちょっと捨てておこう)
そんな淡い期待をもって正座して年を越そうと思います。

+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +

NVIDIA GeForce RTX 2060
https://www.techpowerup.com/gpu-specs/geforce-rtx-2060.c3310
-The GeForce RTX 2060 is a graphics card by NVIDIA, launched in November 2018.-

3番目の“Turing”―TU106がHWiNFOに記載される
https://northwood.blog.fc2.com/blog-entry-9503.html
-HWiNFOに未発表の“Turing”アーキテクチャのコアであるTU106のサポートが追加されることが明らかになった。-

Video Encode and Decode GPU Support Matrix
https://developer.nvidia.com/video-encode-decode-gpu-support-matrix

NVIDIA GeForce RTX Turing GPUs Detailed – GeForce RTX 2070 Features TU106, 50% Faster Per Core Performance, 50% Better Memory Compression Than Pascal
https://wccftech.com/nvidia-turing-gpu-architecture-geforce-rtx-graphics-cards-detailed/

WZR-1750DHP2(v2.31)のブリッジモード(APmode)ログインエラーの対処法(IE11)「エラー:CGI 内容:リクエストタイプがありません。」


買い替えるならやっぱ2533系かな…「次のスマホ」買い替えで有効に使えそう。
高いけど、新型のパラボラ型の中継器もインテリアとしていいよね(^◇^;そして脱線していく…

ログイン1度目はちゃんと設定画面が出るのですが、何かのタイミングでエラーが出るようになります。
そんなときの対処法。

環境は前と変わってません。NTTの光ルーター(無線OFF)の先にWZR-1750DHP2をつけて無線使えるようにしてある感じ。
電話引き込み口と部屋が離れている人は似た感じかと思います。

WZR-1750DHP2(v2.31)のブリッジモード(APmode)設定と設定画面の呼び出しまでのまとめ
http://nln.jp/wp/archives/2520

PCからLANでアクセス。無線を2.4Ghzも5.0Ghzも止めた状態でも起きます。
無線LANからの設定変更禁止にチェック入ってます。
ログイン時の「モバイル用設定画面」のチェックはオフ。

「エラー:CGI
内容:リクエストタイプがありません。」
URLアドレスのCGI部分を削除してIPアドレスだけにするとメニュー画面が出てきます。

新しいルーター買えって感じですが(^◇^;
うちのスマホ2.4Ghzのままですし・・・PCも4台同時で優先LANのGbE接続が丁度良いですし…

まぁ 無線のレスポンスが、モバイル携帯よりも遅いくらい。体感で。ゲームしてるとよく固まってる。
後は快適なんでこれといって再構築する必要もないかなと。
NTTルーターの無線では部屋まで電波が届かないので(・・ゞポリポリ

EpgDataCapBon(EDCB)のEPG取得時間を減らそう!目標5分以内!(基本情報のみ、2枚挿ですけどね)

少しで見短くしたいよね!でも、改変トラポン移動時は再設定が必要になるよ!
地デジは全部取得にチェックで( ^ω^)・・・

※設定→全般の「EPG取得対象サービスのみ表示する」いチェックを入れている場合、EPGに表示されませんのでこの方法は使えません。

総務省トップ > 政策 > 白書 > 30年版 > 事業者数及び放送サービスの提供状況
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h30/html/nd251720.html

図表5-1-7-8 BS放送のテレビ番組のチャンネル配列図

http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h30/image/n5107080.png

CS110チャンネル変更の最終図
http://www.paku-net.com/?m=20180930

—-試行錯誤の結果
■ 前準備
0・EDCBで番組表に、地デジ/BS/CSそれぞれの全チャンネル登録タブを作る。
—-
サーバー設定を開いてバング無取得にチェックを入れていく。
■ 地デジ
1・地デジは全部登録
■ BS
2・BSは同じチャンネル(周波数)内で1つ選択
—-
■ CS
3・CS全部チェック外して
4・EpgDataの中を全部削除する
5・「EpgTimerSrv再起動して再スキャン(※この作業が重要です)」
6・地デジとBSが全部表示されていて、CSがすべて表示されないことを確認する。
 (※CSの番組表が残っているなら、あなたのやり方ではEpgTimerSrvの再起動が失敗しています。設定が反映されていないのでPCを再起動するようにしましょ。4へもどる。)
—-
7・うまくEpgTimerSrvの設定が更新できている人は次へ。(CSデータが受信できていないのが正常。チェックは全部外しているので)
—-
8・CSは基本的にはトラポン単位で1つ(または録画を逃したくないチャンネルを)選択して、「EpgTimerSrv再起動して再スキャン(※この作業が重要です)」
9・CS番組表全チャンネルを確認、今取れた番組表が追加されているので、足りない局を一つ取得にチェックを入れてEpgTimerSrv再起動。
10・EPG取得。CS全チャンネルが取得できるまで、8へ戻って続ける続ける。
11・最後にEpgDataの中を全部削除して再度全取得の確認をする。1週間後の24時まで全部番組表が埋まっていれば完了です。

CS番組改編があっても少しくらいなら耐えられる取得条件になっていると思います。最小取得にしていると放送停止時や、ドロップでうまく受信できないときがあるため。
でも、削れるところは削りたいですよね( ^ω^)・・・

16分かかっていたEPG全チャンネル取得がほぼ4分で終わるようになりましたヽ(*^。^*)ノ
4分くらいなら気楽にぽちぽちできますよね!w

図解は・・・いらないかこの程度なら。
—-追記
詳細情報取得でほぼ9分ジャスト
チューナーから取得フル稼働です。

チャンネル8つつかんでますね。さぼってる部下がいないと気分がよいのですヽ(*^。^*)ノ


おろ・・・なんじゃ。NHKもカルトに…


あ~。なんか設定間違ってるな^^;
メ~テレ取得がNHKBSプレミアムに…どこかで名称間違えてるんかな(´・ω・`)

あ、EDCBで「サービス表示設定」でチェックされていないチャンネルを、EpgTimerSrvでEPG取得するとき、違う名称が出ますね。
(ちなみにChSetではNHKBSプレミアムが一番上なので多分それが表示されてた)
取得するチャンネルはサービス表示するようにしておきましょう^^;

ChSet4も5も作り直したばかりだから焦った(・・ゞポリポリ

Amatsukaze の リンク。(._.)φメモ。

nekopanda/Amatsukaze
https://github.com/nekopanda/Amatsukaze

nekopanda/Amatsukaze release情報を読んで必要な場合更新しましょう。新機能はしばらく待ってからでOK。
https://github.com/nekopanda/Amatsukaze/releases


参考リンク(比較的評価の高い歴史のあるサイトを使いましょう新しいダウンロードサイトは何が入っているのやら^^;)
自分でビルのするのが一番いいんですけどねぇ…

新しければいいってものでもないですよ?多分(^◇^;

「Amatsukaze」で自分が使いそうなもの。

2018.11.17時点の“φ(・_.) メモッ!

x265 Encoder 2.9.8 Updated: 14 Nov 2018
http://www.free-codecs.com/download/x265_hevc_encoder.htm
Writing library : x265 2.9+8-27d8424c799d:[Windows][GCC 8.2.0][64 bit] 8bit+10bit+12bit

msg7086/x265-Yuuki-Asuna mod版
https://github.com/msg7086/x265-Yuuki-Asuna
https://github.com/msg7086/x265-Yuuki-Asuna/releases

x265-Yuuki-2.9+2-g3691e1f72+19.7z: 2.9 Oct 29, 2018 Last updated
https://down.7086.in/x265-Yuuki-Asuna/
Writing library : x265 2.9+2-g3691e1f72+19:[Windows][GCC 7.1.0][64 bit] Yuuki 8bit

x265 Preset Options:veryfastとかのプリセットの内容
https://x265.readthedocs.io/en/default/presets.html

CRF Guide (Constant Rate Factor in x264 and x265)
https://slhck.info/video/2017/02/24/crf-guide.html
CQPとCRFの違いについて

Matroska Downloads for Windows
https://www.matroska.org/downloads/windows.html

MKVToolNix:ver 28.2 Oct 25, 2018 Last updated
https://www.fosshub.com/MKVToolNix.html
MKVMergeとかそのあたり, 32bitとか64bitとか
(mkvextract.exe,mkvinfo.exe,mkvmerge.exe,mkvpropedit.exe,mkvtoolnix-gui.exe)

新しい物好きに、メモ残しておくの図。

—-
Murdoc Cutter 1.9g1
http://itsadirect.site90.com/M_cut.html
※20108.11.21現在エラーで落とせないので下記サイトからDLどうぞ

Murdoc Cutterを使ってtsファイルを分割カット・結合する
https://urainfo.com/murdoccutter/

Murdoc Cutter 日本語化-Murdoc Cutter 1.9g1 ( File version 1.9.8.1 )
http://donkichirou.web.fc2.com/MurdocCut/Murdoc_CutterJP.html
—-

(俺的)【2018年末の簡単にエンコ(カジュアルエンコード)に優先的に使うフォーマット状況】

「皆さん突っ込み用のネタを提供のコーナー」じゃねーよ!・゚・(ノД`)・゚・

今年の最大エンコ数大賞: 「x265/HEVC を MKV で!」(ソフサブ字幕あり)
次点: 「x265/HEVC を MP4 で。(HWエンコ)」

PC・スマホで見るだけだし。(老眼の進み始めた)おっさんには字幕必要だし。耳とおいし。まだセミと鈴虫は聞こえるが既に蚊の音は聞こえない。
フィルタなしHWエンコはメモ取るより早い!(キリッ)

AviSynthを避けて考えた場合です:
プラグイン拾うのが苦痛でない人は「簡単にエンコ」したいなんて思わないですものね!

視聴覚障害者等向けに現在の放送では字幕がついているものがほとんどですので、「あのセリフ聴き取れねー」という時などのために字幕付きでエンコードする手段を持っていても損はないと思います。

● 字幕ファイル経由でPCをハッキングすることが可能なことが明らかに
 https://gigazine.net/news/20170524-subtitle-file-hack-computer/
 動画ファイルと同じフォルダに字幕ファイルを置いておくと自動で読み込んだりするわけですが、前から言われていた通りセキュリティー上スカスカなようで。
 ファイル内に収めておくのが一番無難ですよね。現状MKVファイルになりますが(^◇^;

● ゲーム機やカーナビ再生したいなら素直にx264使ったほうが良い。
 x265に対応してる機器はまだまだ少ないです

● H.264/H.265で画質気にせず速度を稼ぎたい場合のみ、HWエンコ(NVEnc,QSV)を使ったほうが良い。
 RTX20xx系購入したらこの部分が変わると思いますので保留で!
 最新版のRTX20xx系でBフレーム3とか4くらいでエンコードする以外、ビットレートや速度と画質のバランスが悪いです。
 古いGTX10xx系やそれ以前のHWでは見て捨て程度のレベル菜緒でさっさと見て捨てましょう。
 闇部ローテーションとかボロボロです。TS実サイズくらいまでもってこないと消えない現実にぐったりです。
 (ふつうは全部が暗いシーンではないのでもうちょっと改善しますが)
 もちろん違和感がない画質まで求めるとサイズもかなりのものに
 結果的に、調整している間に x264/x265でエンコード終わっちゃいます

● H.264/H.265で画質気にする場合、HWエンコ厳禁?で x264/x265使ったほうが良い。(確実)
 バグも減って、だいぶ安定してるよ!
 x265と同じ設定(–cqp 22)で実写TSをNVEnc通したら元ファイルより大きくなってしまったり(^◇^;
 ・NVEnc –codec hevc –cqp 28 60fps Yadif でほぼ実写TSの元サイズ
 頻繁にアップデートを気にする必要もなくなった感じ(最新版は除く)
 個人のおま環体感なので細かいことは気にしない。みんな自分で煮詰めてください。

● インタレ保持したいなら素直にx264使ったほうが良い。
 x265ではプログレッシブ前提なので、画質のわりにサイズが大きくなる傾向

● 高画質でインタレ解除するなら、QTGMCでインターレース解除(bob系なのでfpsは2倍で補間するっぽい)
 30fps なら Yadif(60fpsでqpが低いとちらつく)
 60fps なら QTGMC
VFR出力とかおっさんには「?」な新型レートモードもいるのでうまく使いこなしましょう

● カジュアルエンコの人は、エンコードで研究している有志達が公開しているものにお世話になりましょう。

rigayaの日記兼メモ帳
https://rigaya34589.blog.fc2.com/
 日本を代表する?アニメエンコ界の重鎮。お世話になっているのは私だけではないと思います。
 エンコーダーはこちらでそろうと思います。

rigaya氏なみの目と環境とこだわりがある人は、カジュアルエンコで満足はできないと思いますので(;^_^A アセアセ・・・


こんなこんなで手軽にQTGMC使ってみたいので、「Amatsukaze」を試してみる。
 インタレ解除にQTGMCが使えてx265エンコでCPU全部使いきってくれる環境がだいぶ落ち着いているみたいなので
 (今回はAviutlはやりません、AviSynthの次くらいに環境構築面倒ですものね(゚〇゚;)、むかしは苦じゃなかったのに年を取ると( ^ω^)・・・)


「TMPGEnc Video Mastering Works」他について
やっぱりお金出したものは最後までしゃぶりつくしたい!と思っているうちに贔屓目になっていたかもしれない。
過程よりも結果を重視しましょう。エンコードの世界では。

10年以上も使ってるソフトなんで、これが普通、これが限界と、ここで妥協。x264登場当時の知識のまま思考停止していた事例のひとつ。
人生生きている限り、多分これからも、いっぱいあるけどね(^◇^;

モスキートノイズ?なにそれ!ヽ(*^。^*)ノワー
っていう世界線を超えて「今」。

All In One「Amatsukaze」すげーなw。
説明書通り、設定を(理解)しないと全く使い物になりません。
最初は、あちこちフォルダが増えてうぎゃーっていうことに。

次回は「Amatsukaze」導入編。

エンコード。それは心の闇。

興味ない人から見たらそんな感じですよね。

● エンコードって時間の無駄じゃね?
YES!

● エンコードってエコじゃないよね?
YES!!

● エンコードってその電気代でHDD買えるよね?
YES!!!

結論:エアダクトでちゃんと蓄熱すれば足元暖かいですよ!♥


みんな暇そうなんでネタ振りの愚痴をどんどん書くぜ!~(^O^)~

(普段の俺)
コスパ的観測:x265でエンコードするなら電気代でHDD買えます。わざわざ劣化させるだけなのにね!
さらに、エンコードしたものを何度見るのか、HDD何度使いまわせるのかっていう系統の話なら、やっぱりHDD買った方がいいです。

(言い訳してる俺)
人の本能として、ほどほどに手間をかけたものに愛着がわくのは子育てや後輩と一緒です。エンコードは所有欲からくる「愛でる」代謝行為です。多分。知らんけど。
「山があるから上る」より遥かに強い承認欲求の次の性癖なので、エンコなんてなぜ?みたいな質問をすること自体愚問です。
人間なんで性欲ありますけどなにか?みたいなものです。紅葉見るためにいろは坂で渋滞にはまるマイカー乗りたい心理や、お盆や正月に帰省する人たちと多分?一緒です。


(エンコードしてる時の俺)
放送のスロット数減らされたアニメとかちゃんとフィルタかけてエンコードすれば、劣化は最小限に、見た目のブロック感はだいぶ改善されたりします。

かけすぎるとボケるってことで。今の放送ビットレートの1/10まで縮めるとさすがに・・・^^;
まぁ暇つぶし。機械に何かさせていると心が安らぐ。それでストレス発散できるなら酒飲んだりタバコ吸ったり暴れたりするよりよっぽど無害ですよね。

ゲーム録画とか、超超ロングの尺を詰めて保存エンコとか、スーパープレイ編集でゆーちゅーばーの振りとかあまりテレビを見る時間もないわけですが。
放送物は懐かしいもの数本見たら後は2度も見なくていいかなっていう年になってしまいました。(´・ω・`)
NETFLIXやU-NEXTやAmazonで十分だし(゚〇゚;)禁句。

銀河英雄伝説はまた見るだろうけど、ニルスの不思議な旅は、、、うん、みない。
子供と一緒なら・・・プリキュアだよねー。
安田アイ・・・サントピアワールドででっかい頭のプリキュア・・・拷問です。
熱いし乳臭いし。なによりおみやげの攻撃力が高くて、財布が痛い・゚・(ノД`)・゚・

[TVTest + TvtPlay] 朝?起きるとモニタが輝いていた。TvtPlay 再生の終了時はサスペンド(モニターオフ・スリープ)させたい。

基本的には、「消してから寝ましょう」(^◇^;

ながら見してて、そのまま寝てしまうと電気代が無駄なので・・・お前が言うか(゚〇゚;)
省エネしましょ。

TvtPlayで再生終了時の判定拾ってサスペンドさせたいわけです。
どこかに設定があるのかもしれない。

探すのが面倒です・・・(~0~)ネムイ

—-
さっくりできた。作者様に感謝したい。C++わからない私でもでけたにょ~ヽ(*^。^*)ノ

サスペンド設定は普通にこんな感じ。
(こうしないと今回の手法は使えません)
TopMost(最前面)が有効でも、TVTestWindowがアクティブでなくなると省エネ抑止条件から外れる。


TvtPlayのソースを弄る場所はここ。
リピートがないときに、画面が止まったままになるので、ここに、アクティブウィンドウをデスクトップに渡す処理を入れるだけ。

HWND dHwnd = GetDesktopWindow(); // デスクトップのハンドル取得
SetForegroundWindow(dHwnd); // デスクトップにフォーカスを移す

いい仕事した。(_ _).。o○
しばらく使ってみてまた修正するとします。

xtne6f/TvtPlay
https://github.com/xtne6f/TvtPlay

TvtPlay25 – 2018.02.22版

—-2018.11.22 動作変更と最適化とか拡張命令とか

何度かうたたねをして動作確認して、復帰してF11で全画面閉じようとしたらフォーカスが来ていないと・・・ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
終了時は全画面をやめるように修正してみた。

■ C++はコンパイル時にオプションを指定することができます。
ビルド環境で、AVX2の突っ込みがあったのでコメント画像つけてみた。誤差です。演算量的に体感できるものではありませんので好きなもの使ってください(^◇^;

これでまた少し様子を見る。
※ウィンドウフォーカスの変更は一番最後にする

—-また弄りたいときの・・・(._.) φ メモメモ
case WM_QUERY_CLOSE_NEXT:
/*
pThis->Close();
if (pThis->m_playlist.Next(pThis->IsAllRepeat())) pThis->OpenCurrent();
return 0;
*/

pThis->Close();
if (pThis->m_playlist.Next(pThis->IsAllRepeat())) {
pThis->OpenCurrent();
}
else {
// 再生終了時の処理
/* フルスクリーンをやめてみる→サスペンド無効のままでモニターオフにもならない */
if (pThis->m_pApp->GetFullscreen()) {
pThis->m_pApp->SetFullscreen(false);
}
/* アクティブウィンドウのフォーカスをデスクトップに移す(アクティブ時のみサスペンド抑制にチェックを入れるとこで、終了時に省電力設定が有効になる) */
HWND dHwnd = GetDesktopWindow(); // デスクトップのハンドル取得
SetForegroundWindow(dHwnd); // デスクトップにフォーカスを移す
}
/*
MESSAGE_GETFULLSCREEN, // 全画面表示の状態を取得
MESSAGE_SETFULLSCREEN, // 全画面表示の状態を設定
MESSAGE_GETSTANDBY, // 待機状態であるか取得
MESSAGE_SETSTANDBY, // 待機状態を設定

bool GetFullscreen()
bool SetFullscreen(bool fFullscreen)
bool GetStandby()
bool SetStandby(bool fStandby)
// 常に最前面表示の状態を設定する
bool SetAlwaysOnTop(bool fAlwaysOnTop)

*/

return 0;
case WM_QUERY_SEEK_BGN:
pThis->SeekToBegin();
return 0;
—-

Amatsukaze 使ってみた。「TMPGEnc Video Mastering Works 7」発売だってよ!

TS録画を丸投げするだけでOK!
そういわれて、いまさらAviutlで暇をつぶせるネタもなく。「TMPGEnc Video Mastering Works 6」は7が出たってよ的な感じで。GDR環境も4Kモニタもないんで。
ちょっと置いておこう。

TMPGEnc Video Mastering Works 7 優待情報
(ティーエムペグエンク ビデオマスタリングワークス 7)
http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/shopping/yutai_tvmw7.html

アップグレード販売
対象製品 :
TMPGEnc Video Mastering Works 6
7,320円(税抜き)
/1ライセンス
販売期間:
ダウンロード版販売終了まで

私が買うときはこんなところか。さっと見たところ機能比較表が見当たらないんで、「今できないことができるようになった!」という部分がよくわからないので保留で。
デインタレのブレバグ修正とかボトムアップフィールド認識とかCMカットやスマレンあたりしか今のところ比較の興味がないんで、とりあえず半年くらい未来にパス(^◇^;

そんなこんなで、検索トピックをつぶしたところで本題。
—-

nekopanda/Amatsukaze
https://github.com/nekopanda/Amatsukaze

ビルドは大変なので、実行ファイルを落とそう
https://github.com/nekopanda/Amatsukaze/releases

自分なりにAmatsukazeを弄ってみる。
まずは見た目からいこう。
とりあえず、艦これアイコンをつけて・・・ちがう(?_?)エ?

エンコードなんてあほみたいに時間と電気食う作業なんで癒しが必要だ。
飽きない変化もつけよう。

艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki
https://wikiwiki.jp/kancolle/天津風改
セリフがあったんで拝借。魔改造したくなるほどファンでもないので、知り合いの絵描きに任せよう。
絵師って言わないのいけないのかもしれないが、そちら側の人ではないので好きにしてください(^◇^;

でも、TS保存してるんで最近エンコードしてないんですよね・・・
忘れないようにちまちま弄る。
放送波のスロット減少で画質悪くなったとかそんな話ばっかりで。

おっさんも年取って老眼で、大画面で離れてみるようになると、あまり気づかなかったりw

Amatsukaze三日使っていきつくところはやっぱりデフォルトか。
無難な設定がデフォルトで用意されているので上書きしないように。
まぁまた拾えばいっかw

「TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5」でCMカット、字幕付き出力のTSをAmatsukazeに投げるだけで出来上がりヽ(*^。^*)ノ
オプション変えてエンコする時間が一杯ほしい(^◇^;
まだまだこれから。2パスエンコードのチェックは偽物です。オプション編集で違うのも切り貼りしちゃってる(^◇^;


プロファイル名: (アニメ用)x265-1080p高品質(CUDA必須)
エンコーダ: x265
エンコーダオプション: -P main10 –preset veryfast –rd 3
JoinLogoScpコマンドファイル: チャンネル設定に従う
JoinLogoScpオプション: チャンネル設定に従う
chapter_exeオプション:
フィルタ-CUDAで処理: Yes
フィルタ-インターレース解除: Yes
フィルタ-インターレース解除方法: KFM
フィルタ-SMDegrainによるNR: Yes
フィルタ-DecombUCF: Yes
フィルタ-出力fps: 24fps
フィルタ-デブロッキング: Yes
フィルタ-デブロッキング強度: 中
フィルタ-デブロッキング品質: 高(4)
フィルタ-リサイズ: Yes
フィルタ-リサイズ-縦: 1920
フィルタ-リサイズ-横: 1080
フィルタ-時間軸安定化: Yes
フィルタ-バンディング低減: Yes
フィルタ-エッジ強調: Yes
MPEG2デコーダ: デフォルト
H264デコーダ: デフォルト
出力フォーマット: MKV
出力選択: 通常
VFRフレームタイミング: 120fps
2パス: Yes
字幕を無効にする: No
ロゴ消ししない: Yes
—-
・デコード:CPU(デフォルト)
 HW支援のデコードもありなんだろうけど、GTX970ではちょっとざらつく感じがあるのでデフォルトのCPU処理。
 自動選択でAVX2を使ってくれているようだ。

・ロゴ消し:しない
ロゴ消しはよくわからないのでスルー。フェードインアウト型に処理をすると設定が面倒なのはAviutlで体験済。

ソフトサブタイトル字幕利用するので、結果的にフォーマットの選択肢はMKV一択
最近の放送は障碍者向け推奨設定の字幕がついているので、せっかくなのでつける。
セリフチェック派には重要。srtも吐き出しておくとなお便利。

・暇なら2PASS
・リサイズ:引き伸ばし
再生時の引き延ばしが気に入らないなら、エンコード時に処理をする。

・デインタレース
「TMPGEnc Video Mastering Works 6」以前の環境で我慢していた人には朗報。7はしらん。

プリセットで素人でもそれなりにいいものができると思います。

「TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5」で ボトムフィールド優先認識をトップフィールド優先に変更する。

痒い所掻いたら酷くなるそんなサイトですヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

MPEG2のインターレースなんて旧世代の悪癖を引きずっているせいで、いまだに日本は世界から遅れているといわれています。
FAXとか紙テープ記憶装置がまだあること自体すごい!って言われてます。

そんな日本ですが、いまだに地デジなどはMPEG2なので、この呪縛から逃れることはもう少し先のようです。

スマレン使えるお手軽なCMカットツール(特に専用ではないですが^^;)「TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5」では特定条件のファイルがたまにボトムアップフィールドを認識してしまい、その後の処理がボトムフィールド優先となって、出力もボトムアップフィールドのファイルが出来上がります。

これを前提していない(トップフィールド優先)「Scan order : Top Field First」対応のツールでたびたび問題を起こすわけです。
「TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5」と「TMPGEnc Video Mastering Works 6」の組み合わせで使っている分にはどちらでもきちんと処理できているようで、変な位置でぶった切ってもそれなりに読んで処理してしまうわけです。

インターレースなので、偶数フィールドと奇数フィールドで変な位置で編集して、そのご読み込みで破棄されて、時間がずれたりなんてことも昔はありましたが・・・
今も編集点はMPEGのチェックツールでエラーや警告表示が出るものもあるわけですが・・・
>FFMPEG [warn] Invalid pkt_timebase, passing timestamps as-is.
とか放送自体の方でワーニングも出るしDGIndexでも昔出てた気がする。まぁいろいろ原因がありそうで、見える影響が出て来たら思い出して調査する。

「TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5」でCM検出(最近はDLifeなどプロアクティブやリバースモーゲージのしつこいたちの悪いCMが除去できない)を使う前提で。
CMは1番組1社1回30秒までにして欲しい。 放送局自体のプライドのなさに泣ける。

-検索対策の10行超えて、愚痴終了。(^◇^;

—-
■ 回答:Murdoc Cutterで前後を切る
終了!
後は普通に編集できると思います。
—-


ボトムフィールド優先:ボトムアップ認識


出力もボトムフィールド優先:ボトムアップ


Amatsukazeで手軽にエンコードすると1フレーム目からコーミングノイズがひどいことに( ^ω^)・・・
最初の数フレームが静止画状態だと気が付かないですけどね・・・実は最後のフレームもコーミングノイズを誘発しやすくなります。

—-
ここでMurdocCutterで頭の半切れGOPとケツのごみGOPを除くように削除する。
MurdocCutterのダウンロード先リンク
—-

こんな感じになれば正しく認識、正しくエンコードヽ(*^。^*)ノ

10年ぶりに触った! Murdoc Cutter 1.9g1 を日本語化して使ってみた

アヤパンを実況していたころか・・・Murdoc Cutter 1.9f1 がツールフォルダに眠ってた。
諸事情(TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5 の誤認識? ボトムフィールド優先認識現象)にって使うことになったので、最新版のリンクをメモっておく。

Murdoc Cutter 1.9g1
http://itsadirect.site90.com/M_cut.html
※20108.11.21現在エラーで落とせないので下記サイトからDLどうぞ

Murdoc Cutterを使ってtsファイルを分割カット・結合する
https://urainfo.com/murdoccutter/

Murdoc Cutter 日本語化-Murdoc Cutter 1.9g1 ( File version 1.9.8.1 )
http://donkichirou.web.fc2.com/MurdocCut/Murdoc_CutterJP.html