年末なのにダンまち〜メモリア・フレーゼ〜 (ダンメモ)トラブル続き。

ダンまち〜メモリア・フレーゼ〜 (ダンメモ)
http://danmemo.com/

メンテ長いっす。
午前中にお正月版がちゃが追加されて、対戦バトル始まったんですけどね…
昼にはメンテ突入。

公式ツイッター
https://twitter.com/danmachimemoria?lang=ja

今回もクリスマスガチャとクロスしてたのでやばそうな気はしてましたけど(・・ゞポリポリ

ネトゲーでチャットしなくて良いゲーム少ないんで、頑張ってほしいです!w
今回のベルと千草の封印コンボ強いっす!
(もうひいてるやん)

スキル修正の入った全体「挑発」キャラと星4ティオネの封印あればもっと良い!
回復職の封印解除がキーですね!
今の構成秋以降の新キャラしかいない…
きゃーフィン様~!かっこいぃ~!

自作ツール更新。PicoPicoTimer ver1.1.8β

自作ツール更新。
ガラクタツール置き場はこちら→http://nln.jp/software/

2017-12-28
[PicoPicoTimer ver1.1.8β]
・Tabでフォーカスを移動したときなど、数値を全選択するように修正。
・削除処理の空白処理追加。(追記1.1.8)

微々たる修正。です。
自己満足:カーソル移動と数値削除が大分それらしい動きになった!ヽ(*^。^*)ノ

モニタが省エネモードで消えていると最初の音が出ないとかありますが…(・・ゞポリポリ
当たり前ですよね。モニタの復帰時間なんて分かりませんもの。
設定増やすか…

—-
MSDNありがたや~。

手順 5: NumericUpDown コントロールの Enter イベント ハンドラーの追加
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/dd492138.aspx

private void answer_Enter(object sender, EventArgs e)
{
// Select the whole answer in the NumericUpDown control.
NumericUpDown answerBox = sender as NumericUpDown;

if (answerBox != null)
{
int lengthOfAnswer = answerBox.Value.ToString().Length;
answerBox.Select(0, lengthOfAnswer);
}
}
カーソル移動後、削除した時の「空白」挙動が「一般的」になるよう修正。

(非推奨)NumericUpDown.TextChanged イベントのついか
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.windows.forms.numericupdown.textchanged

参考:C#の質問です
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9467513.html

—-力ら技でまとめるとこんな感じ?
public PicoPicoTimer()
{
InitializeComponent();

this.numericUpDownHours.TextChanged += new System.EventHandler(this.numericUpDownHours_TextChanged);
this.numericUpDownMinutes.TextChanged += new System.EventHandler(this.numericUpDownMinutes_TextChanged);
this.numericUpDownSeconds.TextChanged += new System.EventHandler(this.numericUpDownSeconds_TextChanged);
}

private void numericUpDown_SelectAll(NumericUpDown answerBox)
{
// Select the whole answer in the NumericUpDown control.
// NumericUpDown answerBox = sender as NumericUpDown;
// NumericUpDown answerBox = numericUpDownSeconds;

if (answerBox != null)
{
int lengthOfAnswer = answerBox.Value.ToString().Length;
answerBox.Select(0, lengthOfAnswer);
}
}

private void checkBoxTopMost_CheckedChanged(object sender, EventArgs e)
{
this.TopMost = Settings.Instance.TopMost = checkBoxTopMost.Checked;
}

private void numericUpDownHours_Enter(object sender, EventArgs e)
{
numericUpDown_SelectAll(numericUpDownHours);
}

private void numericUpDownMinutes_Enter(object sender, EventArgs e)
{
numericUpDown_SelectAll(numericUpDownMinutes);
}

private void numericUpDownSeconds_Enter(object sender, EventArgs e)
{
numericUpDown_SelectAll(numericUpDownSeconds);
}

private void numericUpDownHours_TextChanged(object sender, EventArgs e)
{
if (numericUpDownHours.Text == “”)
{
// If the value in the numeric updown is an empty string, replace with 0.
numericUpDownHours.Text = “0”;
numericUpDown_SelectAll(numericUpDownHours);
}
}

private void numericUpDownMinutes_TextChanged(object sender, EventArgs e)
{
if (numericUpDownMinutes.Text == “”)
{
// If the value in the numeric updown is an empty string, replace with 0.
numericUpDownMinutes.Text = “0”;
numericUpDown_SelectAll(numericUpDownMinutes);
}
}

private void numericUpDownSeconds_TextChanged(object sender, EventArgs e)
{
if (numericUpDownSeconds.Text == “”)
{
// If the value in the numeric updown is an empty string, replace with 0.
numericUpDownSeconds.Text = “0”;
numericUpDown_SelectAll(numericUpDownSeconds);
}
}

(予告)PV3/PV4の録画環境をそろそろ卒業したい!AVerMedia LiveGamerPortable2へ移行。 オフライン Last WindowsXP PCは引退か!

お手軽・安定・調達のしやすさ。
早い・安い・堅調!

ジャパニーズコレクター趣味の基礎環境を底上げ!?

MTV2000とPv3とPv4があれば何でもできた環境を最近はあまり使ってないなぁ
と、思ってネタにしてみる。

PV3/PV4からAVerMedia LiveGamerPortable2へ
アナログ録画環境資産の移行。

テスト環境構築中。
マニアって暇人だよねw

換気扇掃除も疲れるんですよ。肩が回らない腕が上がらない年です。

[ラノベを書こう!] 始まりの街。

最初の壁。

本編を書こうと思ったのがすでに間違いだよね…
今後の展開考えたら伏線考えてしまうのが一般人という者。

Atokの変換に悩まされながら、やっと連文節の癖を操れるようになりブラインドタッチ速度で打てるようになったここ一ヶ月の努力を発揮するところ。

思考速度に合わせて打てる分、ミスや書き直しも多くなり、Atokさんにリフレッシュしましょ?っていわれる始末。

Atokに監視されとる(^◇^;
言われるままに…一日中休憩モードヽ(*^。^*)ノ

センスとかオリジナリティーとか言われるともう何も書けなくなっちゃうよね。
悩んだり相談したりすればするほぞ雑念が増えていく。

CGで書くならキャラクタ書いているうちに背景とかだんだん染まってくるんだけど、ストリーにあった背景が最初にあるかどうかと言われると。
鶏と卵。どっちが先だろう…そして書けない。

進まない原因のサイドストーリーをちまちま書いてみる。
本編何も進まない。

まだ構想の中に、主人公も登場してないよ!もちろん名前はまだ無い!
・゚・(ノД`)・゚・

これが書きたかった!これをまだ出してない!
っていう以前の、太陽が生まれる前の塵が一杯ある感じですね!

うがーヽ(`Д´)ノ

記憶や行動全部止めてみよう。
ふと立ち止まる。ぼんやりした頭で足下を眺める。
そこは草原?石畳?獣道?泥?ぬかるみ?廊下?ダンジョン?馬車に揺られていた?棺桶のかな?車に乗ってる?雪崩の下敷き?宇宙船に乗ってる?靴は履いてる?革靴?紐靴?長靴?裸足?猫足?豚足?にくきゅう?ぬいぐるみ?ジャージ?スーツ?宇宙服?ロボット?

思考の分裂と収束を繰り返しながら塵となって消えて・・・ダメじゃん(^◇^;
粘土はこねてるのが楽しいよね!w

時系列で書いてぶった切って話の途中からプロローグを作る。
俳句で言ったらとりあえず季語を並べて見る感じ。
いいね素人っぽいね!

足下に見えるのは「地球」で!

え?街じゃ無いじゃんw
地球を超高速回転させる!スーパーマン出して逆回転もありだね!^^

後は説明的に書くか、時系列的な会話で構成していくか…

Atokさんが休憩しろと言っている。
また後で考えよう。

「我が青春の32bit時代」終焉の足音がドアをノックする。お疲れ様32bit。ありがとう32bit。

NVIDIA、32bit版OSのサポートを終了へ
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1098690.html

XP終了と共に早く移行しろという流れだった64bitOSですが、事実上の最後通告が出た感じですね。

4bit マイコン(電卓)
8bit CPU(Z80,i8008,X1,MSX)
16bit OS(i8086,MS-DOS,Windows3.1,95,98,me,2000~WindowsXP登場で終了。PC-9800シリーズ,X68000なんてのもあったっけ)
32bit GPU(←いまここ。)
[64bitが終わる頃はAiとお話ししてるかも。要介護か死んでるわっ!w]

長かったWindowsXP32bitが終わってから駆け足でOSが陳腐になり、気がつけばiOSやAndroidなんてのが、あえて言わなければ64bit当たり前で動いている。
HDDやめ盛り空間のアクセスを考えれば32bitデマ共に使えない世界はすでに来ているわけですが…
メモリの3GBの壁やファイルサイズの1GB,2GB,4GB壁という壁に引っかかり、仕様変更というなの切り捨てにあれよあれよと遺産が異物になりがどんどんゴミに変わり倉庫はゴミ屋敷にヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

プレステプログラマ時代の遺産もここまでかって言う雰囲気。
プログラマがデバッグする時代でもないし良い時代だよね(^◇^;

Windows10は32bitエミュレートが残っているのでもうしばらくは問題は無いと思うけど、、、、
MSはバージョンアップできるのかどうかだねぇ^^;
冬場は無駄に3台暖房器具化して使っているけど…Windows10は重宝している。
ハードマニア的にはそろそろ欲しいものがない。
マイニングに手を出さなかったあたりでどうかとも思う。
3階建ての鉄筋の物件一つまるごとマイニング無双してもよかったんだが(^◇^;
20年前ならやってたな。PC5台くらいか初めて採算が見えた時点で、そこから先はラック単位でネズミ三式に増えていただろう。。。。怖えぇ(^◇^;
アイドルテレカやソニーのナイトビジョンハンディカム買い占めてた頃だもんなぁ。何の転売してるんだかw
売り上げ集計と発送管理でワードエクセル覚えて。パソコンショップ店員時代にはMSオフィシャルパートナーやってたのにまともに使えなかったからねぇ(・・ゞポリポリ

個人的にはWindowsの終わりを見ずに死にたいとは思うけど。
リモコン的なAndroidも嫌いじゃないし。普段使うのには便利。メールはもうPCで打つこともない。市役所職員や当局との連絡も極限まで減ってきているのでもう書きたくないしなぁ(^◇^;
ビジネスメールなんてもう書きたく無いっす!

すでに余生は暇つぶしモード。痛みも闘病もなく、ぽっくり死にたいっすよね。

体調が悪い。
死に神の姿は見えないのでただの暴飲暴食でだるいだけか。
クリスマスで太るとか!お子様かっ!w

まだホールのケーキに手を付けてなかったな。家族に内緒でさきにケーキ食べよっと( ̄ー ̄)ニヤリ

お疲れ様32bit。ありがとう32bit。
※オフラインでWindowsXPも動いているので、まだお別れでは無いけどね。

AVerMedia「Live Gamer Portable 2(型番:AVT-C878)」で1080p/60fps録画環境の規格上の最大ビットレートとは。

早々に連絡をいただいたところで…(^◇^;
下記製品の話題の続き。

ビットレートが20Mbps超える超えないのはなしをしていたのですが、細かいところは自分が扱うソースを見てみれば分かると言うことでスルーしたい気もあるのですが(^◇^;
20MBbpsの数字の出所はキャプチャーデバイスの中の「i」マークの情報のところでちらっと見かけました。
単体録画モードの1920x1080で60fpsの場合「最高」設定で20Mbps、「良」設定で15Mbpsだったと思います。
今手元に実機がないもので…。珍しい物はみんなで使ってみると言うことです。クリスマス明けには戻ってくるかとm(__)m

倍くらいビットレートがあればって言うのは確かにどんぶり勘定でした。適当です。私の購入設定の勝手な目安です。すみませんm(__)m
資料にある対応規格に沿って購入するようにお願いします。対応規格の範囲ならばToshibaの40Mbps品でも良いのではないでしょうか。
世の中のすべてのデバイスで試せるほどお金も時間も無いので人柱はお任せします。
コマ落ちするしないはほかにもいくつも要因はあると思いますので。


手元に残ってるファイルを覗くと、プロファイル上の最大ビットレートは75Mbpsとありますので、気になって仕方ない方は75Mbps以上に対応できる環境を作れば良いかと思いまする(^◇^;
実際はバッファもありますしピークビットレートが続くとも思いませんけど…
8K以上を想定しているなら行きそうな気はしますが、単体録画モードはFullHDですのでさすがに…環境構築は財布と相談しながらいきましょうよ。ね?

天皇陛下の誕生日祝って、キリストの誕生祭祝って幸せになろう!
おやすみなさい。

買ったよ!PCのデスクトップを録画する その2「Intelオンボード GPU録画編」(グラボ無いよ!省電力!) AVerMedia「Live Gamer Portable 2(型番:AVT-C878)」

AVerMedia Live Gamer Portable 2 AVT-C878 ゲームの録画・ライブ配信用キャプチャーデバイス DV422
公式にある動画で見てたけど、思ったより小型。つや消しブラックの本体とパッケージ梱包みて、録画機器もここまで高級感だhしてくれるとありがたいですねぇ
ゲーム関連ってプラスチックのおもちゃみたいなパーツ使ってるのが多いので、Razerのマウスとかこういうパーツ大好きです!

今回はFHD(1920×1080)60fps録画したかったので、最新版の「Live Gamer Portable 2(型番:AVT-C878)」です。三角の黒い方です。
PSPみたいな形のは旧製品ですFHD30fps録画で十分な方はこちらでも。


届いたらサクッと開けたくなる良いパッケージヽ(*^。^*)ノ
一緒に買った60Mbpsという位なら行けるだろうという高速のタイプmicroSDを挿していざ設定。

(AVerMedia Live Gamer Portable 2 AVT-C878)RECentral 4_v4.0.0.65_x64

RECentralは今月リリースの負荷軽減版のVersion4。
人柱バージョンは避けたいので、ベータ波参加しない設定で。
VSyncにはチェックを入れておこう。遅延が出るので操作は別モニタを見ながら。
色合いはHDMIとD-Sub変換で異なるので切り替えられるようにスクリーンショットでもとっておく。設定は煮詰めないと行けないけど。

背景も煮詰めないとな!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
2時間で10GBくらいポンポン使うのでMMOとかだらだら録画してるとひどいことになります。
NVIDIAのグラボ積んでなくても録画できるのはほんと助かりますねぇ
特にサブで監視してるときとか、後で遡って見れるのが良いw

カードリーダーモードの転送速度

この「Live Gamer Portable 2 AVT-C878」唯一の欠点というかそのうち改善されるだろうというところ。
USB3対応お願いしますm(__)m
10GBコピーに20分とか泣ける・゚・(ノД`)・゚・
まぁ本体のカードリーダーモード使わなければいいわけですが…

結局microSDカード2枚で交互に使う羽目に(´・ω・`)

やっぱり20MBpsをちょいちょい超えてきますね。

続きがあるかどうか不明ですが!後日談と言うことで!
晩御飯に。

買ったよ!Samsung microSDXCカード 128GB EVO Plus Class10 UHS-I U3対応 (最大読出速度100MB/s:最大書込速度90MB/s) Nintendo Switch 動作確認済 MB-MC128GA/ECO


10年保証輝いてます!
でも、アダプターは中国産で1年保証とか(・・ゞポリポリ

AVerMediaのLive Gamer Portable 2 AVT-C878に挿してもう見ることはなさそうですが…(^◇^;
後で転送速度も見てみよう!

並行輸入もあったけど、発送がずれるんで正規品を…
録画性能の足を引っ張らないというのが重要です。今回は40Mbps程度だと結構ギリギリの使い方するので余裕をもって書き込みできる奴が欲しかった。
デフォルトで20Mbpsらしいので、最低でも倍の40Mbps、設定次第で60Mbps以上は欲しいところですね。

単体録画モード(microSDを使う)では20Mbps超えてますね…ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
PCがスリープに入って信号が止まると録画も自動的に止まります。結構安心ヽ(*^。^*)ノ
録画内容によってはもっと厳しいレートを出してくるかもかも。

買ったよ!QTuo VGA → HDMI出力1080P HD+オーディオTV AV HDTV ビデオケーブル変換アダプタ

★VGAからHDMIへの変換ケーブル
本製品をVGA(アナログ)信号と音声信号をHDMI(デジタル)信号に変換して出力できます。VGA出力しか付いていないパソコンの画面をそのままHDMI対応のテレビの映り出したい方にすすめます。
信号の変換は変換ケーブル内部で行っておりますので、このケーブルを差し込むだけで、解像度1920×1080までの動画をパソコンからフルHDの液晶テレビで楽しめます。ゆったりしたソファに腰をかけながらお好きな動画を楽しめます。
ご注意:HDMIからVGA(D-Sub15pin)への変換はできません。


部屋が22度とか寒いこともあって触ってもあまり発熱を感じないっす。

アナデジ変換なこともあって色味は変わってしまいますが、入力調整で切り抜けます!
今回一緒に買ったAVerMediaで見るとこんな感じ。

若き日の環奈嬢も輝いております!

1500円でいろいろ使いまわせるとはいいモノを買った!
中国産とか気にしないよ!いいものはいい!

注意:HDMIケーブルは高速対応ブランド物のいいものを買いましょう…ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

2017年12月年越し前に録画環境をアップデート! EpgDataCap_Bon(EDCB)、TvTest、TvtPlayをビルドしてみるメモ

自分でできる人はスルーしてください。初めての人は解説サイトへ行ってください。そういうメモです(^◇^;

2017年12月年越し前に録画環境をアップデート!EpgDataCap_Bon(EDCB)、TvTest、TvtPlayをビルドしてみるメモ
(不都合の時のために古いバージョンはコピーなどして、「上書き」だけはしないように!不都合無い人は更新しない方が良いのがこの世界です!)

3か月で浦島太郎なチキン脳みそです。Windows10 FallCreatorsUpdateもあったし、クリーンインストールしたし、再構築から・゚・(ノД`)・゚・
初歩的なこと忘れてる私には確認作業が重要。C++も必要なら入れましょう。

いまから能動的にC++覚えようなんて素人の人もいないと思うので、こういうところから入るのも…邪道です(^◇^;
変な癖つきますw

Visual Studio Community 2017の15.5.2で、Windows8.1SDKインストールしておくこと。

ググって
>[TvtPlay github]
>[TvTest github]
以下のファイルをダウンロード&展開

・EDCB-work-plus-s
・LibISDB-master
・TVTest-develop
・TvtPlay-work

◆LibISDB-masterは中身を[TVTest-develop\src\LibISDB]に移動(コピーでも可)

詳細)空きディレクトリがあるので、TVTest-developの中身を移動。
TVTest-develop\src\LibISDB\.gitignore
TVTest-develop\src\LibISDB\CMakeLists.txt
TVTest-develop\src\LibISDB\Documents
TVTest-develop\src\LibISDB\LibISDB
TVTest-develop\src\LibISDB\Projects
TVTest-develop\src\LibISDB\README.md
TVTest-develop\src\LibISDB\Samples
TVTest-develop\src\LibISDB\Tests
TVTest-develop\src\LibISDB\Thirdparty
と、なるようにする。

最初にビルドする。

開くソリューション
TVTest-develop\src\LibISDB\Projects\LibISDB.sln

インクルードファイルの確認など下のゲージを見ながらしばし待つ

確認2点(最後に設定した内容で変わってしまうので毎回確認)
・x64→x86(Win32)
・Debug→Release


んで、ビルド。

おまじないしたい人は、ソリューションのリターゲット。

◆次にTvTest本体

開くソリューション
TVTest-develop\src\TVTest_All.slnを開く

右のソリューションエクスプローラーからプロジェクトを右クリックして「ソリューションの再ターゲット」を選んで更新。

確認2点
・x64→Win32
・Debug→Release

LibISDB-masterはコピーしてビルド済みなので、本体のビルドを始める

※ここでLibISDB.libとかライブラリがリンクできないのは最初にターゲットが間違っている場合が濃厚。x64(64ビット)指定でビルドしている。またはディレクトリ構成が違っている。
注)パスを確かめる(^◇^;

完了!
成果物の場所:
TVTest-develop\src\Win32\Release\TVTest.exe
TVTest-develop\src\Win32\Release\TVTest_Image.dll

◆次にEpgDataCap_Bon
EDCB-work-plus-s\Document\EDCB_ALL.VS2015.sln

おまじないしておこう。リターゲット!

確認2点
・x64→Win32
・Debug→Release

ビルド。完了!

成果物の場所:
EDCB-work-plus-s\x86\Release\EdcbPlugIn.tvtp
EDCB-work-plus-s\x86\Release\EpgDataCap_Bon.exe
EDCB-work-plus-s\x86\Release\EpgDataCap3.dll
EDCB-work-plus-s\x86\Release\EpgTimer.exe
EDCB-work-plus-s\x86\Release\EpgTimerPlugIn.tvtp
EDCB-work-plus-s\x86\Release\EpgTimerSrv.exe
EDCB-work-plus-s\x86\Release\SendTSTCP.dll

◆おまけTvtPlay

開くソリューション
TvtPlay-work_20171222\src\TvtPlay.sln

プロジェクトの再ターゲット画面が出る→OK

確認2点
・x64→Win32
・Debug→Release

ビルド。完了!

成果物の場所:
TvtPlay-work\src\Release\TvtPlay.tvtp

平和だ…トラブルがないなんて…中の人に感謝!

—-
ts再生でオンボードGPUでアクセラレータ使用すると、再生秒数スキップ移動するとたまにアスペクト比無視して横長になって右が切れてしまうシマウマ…トラウマ。
CPU負荷模索して低くしたら発現した(・・ゞポリポリ 何度か再生位置移動させれば戻るけど。
Intelさぁぁん。おろろんおろろん。おま環っすよ。でも、たすけて。