2019年3月末も NVMe SSDも価格が暴落中ですねヽ(*^。^*)ノ

あんまり安いとQLCじゃないかと思う価格帯ですが・・・書いてないんですよね。
BLACKの初期はTLCだったらしいんですけど、どこにも表記がないんで。
まぁ通常利用では5年保証ということで、5年であきらめましょう。500GBなら年2千円です。GPUの経年劣化考えたら安い安い(^◇^;

WDの格安NVMe SSD「WD Blue SN500」が発売、500GBは実売9,980円
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1177120.html
> 各モデルの最大転送速度は、250GBモデルがリード1,700MB/s・ライト1,300MB/s、500GBモデルがリード1,700MB/s・ライト1,450MB/s、総書き込み容量は前者が150TBW、後者が300TBW。
https://www.wd.com/content/dam/wdc/website/downloadable_assets/eng/spec_data_sheet/02-05-WW-04-00076.pdf

—-過去の関連記事
ゲームモード搭載の高速SSD「WD BLACK SN750 NVMe SSD」が発売
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1165893.html
> 500GBモデルが最大リード3,470MB/s、最大ライト2,600MB/s、TBWが300TB。250GBモデルが同リード3,100MB/s、同ライト1,600MB/s、TBWが200TB。
https://www.wd.com/content/dam/wdc/website/downloadable_assets/jpn/spec_data_sheet/02-05-WW-04-00054.pdf

国産3D TLC NAND採用の高速SSD「WD Black NVMe」が発売
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1122232.html
> 総書き込み容量(TBW)は、1TBモデルで600TB、500GBモデルで300TB、250GBで200TBを公称する。
> なお、国内代理店のフィールドレイクによれば、フラッシュメモリは国産の3D TLC NAND(BiCS3)を採用しているという。

(実写) NVEncC 4.35 の nnedi ほかを使ったHDデインタレース・エンコードの比較など。

nnedi、yadif、KFM-VFR、QTGMCの静止画。
SDよりも目立たないけれども傾向は一緒なり。
BSのFHDソース。I-flameを使用(KFM_VFR以外)。hevcのVBR28ターゲットエンコ。

※bobは参考にしないでください

◆実写のほぼ静止画シーン(手振れくらいのカメラ移動あり)
※わざわざ言うことでもありませんが、拡大/縮小なしで見てくださいネ!^^;

車。2mくらいの距離ですかね。


窓。こちらは30mくらい離れた建物。
まぁ特にいうこともないです。画像見ての通り。

速度的にはSkylakeのYadifはSDで約1300fpsと一番早かったわけですが、HDはRTX2060のおかげでnnediが僅差で一番高速。まぁほぼYadif30と変わらない。
nnediを使うとCPUが手放しで遊べるので、CPUの使い道はご自由にって感じです。

選挙カーがうるさい(^◇^; 住宅地のテロ演説うるさい・゚・(ノД`)・゚・ こういった候補に入れるのはやめようと思います!

選挙マナーが悪いのは昭和から変わってないので何とかしてほしい!
ジジババにはプラシーボ効果あるのかもしれないけど、ブラックリストだよ。

俺TUEEEEと空気読めない子供みたいですよ。

経費削減!とか宣伝カー走らせている。どんだけ金使ってるんだよっていうダメダメな議員候補も…

こんな議員に入れたくない。
・電話勧誘(死んだ家族の名前出すとか内容もひどすぎ)
・住宅地の突然の演説(寝た子が起きますやめてください)
・選挙カー(本人がしゃべらず鶯おばさんがキーキー名前連呼だけで叫び続ける)
・元や〇ざ系(^◇^;

対策。
・窓閉める。
・留守電。
・子供にアイスクリーム。
・まっとうな仕事についてない人に入れない。

選挙カーはどうにもならないですね。
ポスターと一緒で触るとこっちがやけどします。(=つかまります)

朝からサラウンドですわ。うんざり。

ほんと、マジやめてほしい。

(実写) NVEncC 4.35 の nnedi ほかを使ったSDデインタレース・エンコードの比較など。bob指定したり、おま環問題発覚(まだいろいろ解決できてな~い)

今日も地雷を探してエンコード!
みんなえんこーどたのしんでるかぁ~いヽ(*^。^*)ノ

今日も、何か踏んだようだ。
今後の調査が必要(^◇^;

「x264でインタレ保持エンコして再生時にデコードしたらもっと劣化するんじゃね?」ってちょっと触れたら、ばーかばーかと踊ってる人が現れたので、試してみたにょろよ ~>゚)~~~
結果、うちの環境では想定外のひどい再生状態だった(^◇^;
コーミングは消えてもモアレの波打つ感じがひどい。ビルや構造物のシーンでカメラが上下に動くとうねうねうねと。

最適化してないって言われればそれまでなんだけど、h.265に移行して最適化する必要もないんで、うまい設定持ってる人がどこかでまとめてくれると思う。
nnediもうまく使えていない感じなので…インタレ解除の一連の設定がスポーンと抜けている&間違っているんではないかという気がする(^◇^;

再生環境にk-lieの現時点の最新版を使用。
Version 14.8.8 Full (2019/03/22)

Download K-Lite Codec Pack
https://www.codecguide.com/download_kl.htm

Changelogs for K-Lite Codec Pack Full
https://www.codecguide.com/changelogs_full.htm

◆ nnedi比較用にFFMPEG渡しのエンコード設定。(追加テストしてみたものの、エンコード結果は変わらず斜線が凸凹。)
HDではYadif30fpsと遜色ない変換を見せるnnediですが、SDではうまくいっていないおっさんのたわごとの回です。
—-
非公式bob化:–vpp-nnedi field=bob –interlace tff
使い方にはないが60fps化可能。自己責任で!静止画比較しようと思ったけど、非公式なうえに、見た目大差なかったのでパス(^◇^;



正式実装じゃないと思われます。問い合わせも保存用もやめましょう。
—-

> ffmpeg -y -i “” -an -pix_fmt yuv420p -f yuv4mpegpipe – | D:\NVEnc_4.35\NVEncC\x64\NVEncC64.exe -c hevc –lookahead 32 –vbrhq 0 –vbr-quality 28 –vpp-nnedi –interlace tff –y4m -i – -o “ssim_hevc_nvenc_nnedi.mp4”

◆ Amatsukazeエンコード設定。
デインタレ設定。nnediと比較したいのでほかもhevcで。

例)Yadif/30fps


例)nnedi(インタレ解除設定なしにして「–vpp-nnedi」を追加しただけ)
この設定がおかしい気がしてしょーがない(;^_^A アセアセ・・・
HD物は気にならなかったんだけど…片方のフィールド捨ててるとか書いてあった気がするので、斜線は苦手なのかも。

プレイヤーのインタレ解除用にx264でオプションなし(def:crf23)のインタレ保持エンコもしています。
今回のソースは昔録画した衛星SD物。
(追記:驚異の建築ものでOPにまだ使われているらしい)

◆ SDのスクリーンショットからわかりやすい部分を。
CUVIDのみx264で作ったインタレ動画をプレイヤーでCUVIDデコード設定。あとはnvencのhevc動画。

カメラ固定で人物がしゃべるシーン。
CUVIDは1フレーム遅れてます。ほかは同じフレーム。


手を組むシーンなので、右手が動いてます。

◆ プレイヤーのデインタレ設定とSD→FHD拡大時のスクリーンショット

◆ SDの再生時デインタレース方法の比較。
ソフトインタレ解除とハードインタレ解除の比較。TVTestで使うDXVA2も載せてみた。


Yシャツの袖の部分がぼやけていたり、右手の親指にピンク色の擬色がでてますね。

うむむ。奥が深い。
勘違いも思い込みも多かった。斜線のデインタレはQSVが優秀な気がする、今まで完全に眼中にありませんでした(^◇^;
原因がはっきりするまで、うちの環境ではnnediはちと封印した方がよさげ…
(´・ω:;.:…

◆ 追記。データなど。

Yadif30のmkvとmp4はエンコード自体は同じものかと…
キャッシュにのって2割くらい早くなってるだけかな(・・ゞポリポリ

—-
[Yadif30の例](ソースが1GB程度なのでキャッシュにのっていたかも。)
※エンコーダオプション: –codec hevc –lookahead 32 –vbrhq 0 –vbr-quality 28

NVEncC (x64) 4.35 (r1043) by rigaya, Mar 24 2019 22:36:30 (VC 1900/Win/avx2)
OS Version Windows 10 x64 (17763)
CPU Intel Core i7-6700 @ 3.40GHz [TB: 3.98GHz] (4C/8T)
GPU #0: GeForce RTX 2060 (1920 cores, 1830 MHz)[PCIe3x16][419.67]
NVENC / CUDA NVENC API 9.0, CUDA 10.1, schedule mode: auto
Input Buffers CUDA, 44 frames
Input Info y4m(yv12)->nv12 [AVX2], 720×480, 30000/1001 fps
Vpp Filters copyHtoD
Output Info H.265/HEVC main @ Level auto
720x480p 853:720 29.970fps (30000/1001fps)
Encoder Preset default
Rate Control VBRHQ
Bitrate 0 kbps (Max: 5760 kbps)
Target Quality 28.00
Initial QP I:20 P:23 B:25
VBV buf size auto
Lookahead on, 32 frames, Adaptive I, B Insert
GOP length 300 frames
B frames 3 frames [ref mode: disabled]
Ref frames 3 frames, LTR: off
AQ off
CU max / min auto / auto
Others mv:auto

◆ Yadif30のコンテナを入れ替えてみた。
おもいっきり、おま環です。参考にならんと思う。
デュアルモノラルがモノラルになっているあたりでミスッてますね(T.T)

固定フレームレートが可変に。


mkv指定がうまくいっていない感じ…

中国工場がこっそり稼働?メモリやSSDが安くなっていいことばかりではないが…

いろいろ統計が出ています。資本主義国と帳簿公開に近い国の情報はそれなりに信頼がおけると思いますが、共産圏の情報はうのみにしない方がいいのがいままでのスマホ市場を見たらわかることだと思います。
鉄鋼作りすぎて不況を起こした実例の方がわかりやすいか(^◇^;

福田昭のセミコン業界最前線-「高転び」しつつある半導体市場
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/semicon/1176684.html

この記事とはまた別の話になりますが、需要が減った減ったとあちこち出ているけど、中国の好調稼働が去年の夏で、本当の出荷量は誰も調べていないという気がするっす。
トランプや需要減ったことにして、中華CPUと同じく半導体市場も二重帳簿というか、公表より実際のシェアはもっとボリュームあるんだろうなって言う気がするわけです。
クオリティーがある程度こなれて来たところでシェア急上昇とか表に出てくると思います。

中華品が売り上げが落ちているという理由らしいですが、日本で安売りしている会社は伸びているわけで、自前で調達できるようになったので、日韓米から買わなくてよくなったぶん資本主義の国がわめいているだけのような気がします。

福田昭のセミコン業界最前線-中国の半導体産業、低い自給率と巨大な貿易赤字の緩和が課題
~SEMICON CHINA 2018講演会レポート
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/semicon/1114137.html

半導体設備投資額で台湾・米国を抜き2位に躍り出る中国
~世界最大の半導体製造展示会「SEMICON CHINA 2018」レポート
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/1112219.html

中国のメモリ製造が2019年に本格稼働
~2020年以降は世界市場に影響を与える規模に
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1119583.html

—一部抜粋
 しかし世界最大の半導体消費国であるにも関わらず、中国のローカル企業は世界の半導体市場であまり大きな地位を占めていない。それどころか、中国は半導体需要の大半を、輸入で満たしている。輸出はごくわずかで、極端な輸入超過の状態にある。
 そこで最近になって中国の中央政府や地方政府などは、半導体産業に積極的に資金を投入することにより、半導体の生産力と技術力の向上を支援している。たとえば最近では、世界の国・地域別の半導体設備投資額で、中国は台湾や米国などを抜いて第2位に躍り出た。トップの韓国に迫る勢いである。
 設備投資額が急増したことで、中国では20件を超える生産ライン(ファブと呼ばれる前工程のライン)が今後3年間で新規に立ち上がると言われている。そのほとんどは300mmウェハを扱う大規模なファブである。世界の半導体メーカーの中で、追加投資ではなく、新規の投資によって工場をゼロから建設している地域は、ほぼ中国だけだと言われれている。
—-
鉄鋼の時は1桁だったのに今回は2桁。それも20を超えるという。
2017年の東芝がごたついているうちにドーンとスキを突かれたわけですね。

2018年夏だけ4~6工場が本格集荷稼働開始。10月にピークを迎えて暴落。
今後も残りのFABがどんどん稼働に入ると思います。

個人的な予想としては今後も、低価格帯は全部食われるでしょう(^◇^;
日本のパネル市場も韓国にとられたし、次は中国がどの市場に力を入れるかによって、ネズミより先に逃げないといけない会社はたくさんあるのではないでしょうか。
また税金投入あるかもしれませんけど。。。。そういえば、また京セラのCMが流れてた!撤退したんじゃなかったのか?w

今月はきれいな堂場推移で、権利落ちもリバウンドもきれいに取れて、私みたいなにわかトレーダーたちも簡単に資産5%くらいは増えたんではないでしょうかヽ(*^。^*)ノ。
東芝でガッツリ稼がせていただいたので今わ全く触る気もしませんが、半導体市場どっちに行くのでしょうね…・゚・(ノД`)・゚・

FAN Control Tool [ThunderMaster] 3.23 update(2019/03/18)

GeForce RTX™ 2060 GamingPro OC
http://www.palit.com/palit/vgapro.php?id=3125&lang=jp&pn=NE62060T18J9-1062A&tab=do

ThunderMaster Release Note (2019/3/18)

V3.23
Update save BIOS function (nvflash v5.556.0)
Update “GPU OC SCAN” for GeForce RTX 20/GTX 16 series
Update LED control function
Support only 64bits OS

LEDとかSAVEとかちょいちょい変わってる気がする。何が正しいのか不明(爆)
AmatsukazeのフィルタだけCUDAで使っていた時が1350MHz、フィルタなしにして、NVEncCで–vpp-nnedi指定して1995-2040Mhzくらいですね。
多分よくなっているんだろう…

グラボのLEDをオフにしていても、スリープから起こすとグラボのLEDが付きっぱなしになるのは変わらない。
LED消したくて入れてるようなものなのに(^◇^;

2019.03.27 ASUS製PCの自動更新ツールで注意勧告とのこと。[ShadowHammer]

ASUS製PCの自動更新ツールがトロイの木馬化。100万人規模に影響の恐れ
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1176572.html

Check if your device has been targeted by the ShadowHammer cyberattack
https://shadowhammer.kaspersky.com/
コマンドプロンプト> ipconfig -all
※物理アドレスの調べ方。パワーシェルでも可。

調べ方など。
https://shadowhammer.kaspersky.com/how-to-find-you-mac-address/

物理アドレスを調べて上記サイトに入れると攻撃対象かどうかわかります。

こんな画面が出れば対象外ってことみたいです(^◇^;

ASUS製品多いなぁ。うち(^◇^;

Amatsukaze0.8.8.0 で「VFR(30fps上限)」設定が追加されましたよ!

怒涛の更新が続いておりまする(^◇^;
ちゃんと寝てるんだろうかw

うちでは自ビルドごちゃまぜ最新版テスト環境と、シーズンアップデートの放置エンコ環境があるわけですが、今回のVFR(30fps上限)は24/30fps混在で使ってみたいですね!
最近の映画にコメントやサイドストーリーとかバックストーリーのドキュメントやインタビューがついてるのがあるのでfps変わっていたのでファイルを分けていたところでした。


ビルドすると、今回はサイズがちょっと違ってた。まぁおま環です。(上書き失敗してたみたい)
インストール環境の問題なんだろうけれども、ビルドで用意されるReleaseファイル(dll)が最新版だと無意識に配布版に上書きしたくなってしまうから注意が必要(^◇^;


変更箇所はこんな感じで選べます。
VFR嫌いな人とか、ちょっとまえのHWデコーダーでは再生できなかったりコマ送りになったり再生環境選ぶので、しばしPCで再生しない人にはあまり縁がないのかも?

x264/x265で作ったサンプルはAndroid6のうちのスマホでは無理だった…
ソフトデコードも処理が追い付かなくて無理だった(^◇^;
液晶はFHDなのにCPUがしょぼすぎる・゚・(ノД`)・゚・

Amatsukaze0.8.7.1、NVEncC4.35ともにバグ修正来てます。QSVEnc 3.18久しぶりの更新。

週末恒例の更新ですね(^◇^;
メンテ乙です。

来月にはVisualStudio2019が出るんでワクテカしてるマニアです。
うちで使ってるフリーソフトがみんな対応してくれるといいね!(作者不在のEDCB当たりの一部はそろそろ脱落しそう?)

nekopanda/Amatsukaze-0.8.7.1
https://github.com/nekopanda/Amatsukaze/releases

・スタンドアロンからサーバへの切り替え時にも確認ダイアログを表示してエラーになっていたのを修正

※配布の実行ファイルのバージョン表示は、0.8.7.0のままかも・・・(古いバージョン上書きしてしまったかな(;^_^A アセアセ・・・)
まぁ自分でビルドすると0.8.7.1になるので実害がないってことで。取り急ぎの報告もいらないか。
(「おま環」って言われるだけの気がするのでコミュ障のおっさんは動かないのです)

rigayaの日記兼メモ帳-NVEnc 4.35、QSVEnc 3.18
https://rigaya34589.blog.fc2.com/

不具合の修正。
[NVEncC / NVEnc.auo 共通]
・–vpp-nnedi利用時に異常終了する可能性があったのを修正。

[NVEncC]
・–audio-filter利用時にフィルターによっては異常終了する可能性があったのを修正。

QSVEnc 3.18 [共通]
・Haswell環境のd3d11モードでBフレームありのH.264インタレ保持エンコを行うと、映像が乱れることがあるのでその場合にはBフレームを無効化するように。
内蔵GPU以外にGPUがあり内蔵GPUから映像出力をしていないときにQSVエンコするためには、エンコ用に使用するGPUメモリは通常のd3d9モードではダメで、d3d11モードで確保しなくてはならない。

[QSVEncC]
・映像のcodec tagを指定するオプションを追加。(–video-tag)

・音声エンコード時のtimestampを取り扱いを改良、VFR時の音ズレを抑制。

※きっとうち(Skylake)でガシガシやってる分にはどちらも影響がないところのようだ(^◇^;
まぁAmatsukazeで使ってるときには、npp64_10_dllも入れずに使ってますものね…^^;

◆いろいろ更新して設定はこんな感じに

mp4boxとかmkvtoolの更新に伴いざっくりと。
年末累積のエンコードがやっと終わったとかそんなタイミングです。

◆カラー調整(マウスオーバー編)

マウスオーバーのPlumをRoyalBlueに。


するとこんな色になった。
完了は、LightSkyBlue、一番上が選択、2行目が選択。RoyalBlueが半透明50%で上書きされてる感じかな。

ソース毎のデインタレの性能を調べてたり(^◇^;
たまってた一括放送がやっと片付いたので…年末の2週間無料視聴は有効に使わせていただきました。そのあとの勧誘電話がしつこいだけでw
縞のシャツや細いボーダーのズームやパンシーン、スタッフロールや戦闘機の離陸シーンや90式の走行中射撃などのインタレ解除を全部こなせる設定があったらいいなぁと(爆笑)
暗部ブロックノイズ対策と一緒でたいていは、ビットレート上げろってことなんですけどね・・・

Amatsukze0.8.7.0出てまする~ヽ(*^。^*)ノ。実行の緑が見えにくいのでちょいと色を変えてみた。

掲示板見たらいろいろ修正依頼出ていたようですね。
膨大なエンコに埋もれて、GitHubの方しか監視してなかった(・・ゞポリポリ

Amatsukze 0.8.7.0
https://github.com/nekopanda/Amatsukaze/releases

・AmatsukazeServerは最小化でタスクトレイに格納するようにした
・D&Dでキューの並べ替え、Deleteキーでキューアイテムの削除を実装
・プロファイル、自動選択のリネームボタンを追加
・スタンドアロン版でエンコード中に終了しようとしたら警告を出すようにした
・タイトルバーにバージョン表示を追加
・キューの上にあるアイテムの優先度が高くなるようにスケジューリングを修正
・CUVIDでH264をデコードできなかったのを修正

とのこと。
一番大きいのは、スカパーHDの方に朗報でしょうか?
個人的にはリネームボタンがありがたい。修正多いんで^^;

終了時に確認ボタンも出るように修正入ったようなので安心ですね!

目が覚めたので、ビルドしよう…(^◇^;

◆ お花見版コメント。
GUIにヴァージョン表示がついたので、手入力やめてModel.ServerVersion使うことに。
ブログの関係で「”」は半角に。

—-[WindowCaption]を差し替えてみる。

public string WindowCaption {
get {
var hostName = Model.ServerHostName;
if (hostName == null)
{
return "AmatsukazeGUI(未接続) 陽炎型 9番艦 駆逐艦(天津風 改)-「どういう風の吹き回しかしら?やだ、髪は触んないでよ…。吹流しが取れちゃうでしょ」";
}

hostName = "陽炎型 9番艦 駆逐艦(天津風 改)-「えっ?雪風なに?お花見?いいけど…そうだ、島風も呼んでやってもいい?べっ、別に意味なんかないけど…あ…そう?」";

if (Model.ServerVersion == null)
{
return "AmatsukazeClient@" + hostName;
}
return "Amatsukaze" + Model.ServerVersion + "@" + hostName;
}
}

—-
コメントは、Wikiのセリフなどからでもご自由に。

◆ 春なのではるっぽい色にとか思っちゃう辺り(^◇^;
外見たら雪が降ってるし・・・新潟寒すぎ。

VisualStudioカラーコード表(2012)
https://ao-system.net/vscolor/

私みたいな老眼のおっさんでは、黒い文字のバックを「Green」ではほぼ見えないので…
ほかにもレッドやパープルでも見えません(^◇^;
色弱ではないんですがきついので普段は変更してます。GUI周りいじるのはこのウェイトが結構大きい。そのうちテーマとか用意されるのでは?^^;
こんな要望答えてたらキリがないので、できる人は自分で変えましょう。
GUIだけならVisualStudioでできるのでやっつけちゃいましょ!自己責任ですが!

変更場所知らないんで探します…これからかよ!(^◇^;

GUIの中の views\queuepanel.xaml あたりかなぁ?
エンコード中なので、あとで試してみよう。

—-
スタイルソースは張ると崩れるので、、、サンプル貼れません。画像データからで探して

春っぽい名前で…キューパネルの見えるところをちょいといじる。
ソースは直接いじらないこと。

ソースの値をクリックするとピッカーが出るので、好きな値に。
設定名称を使う場合は、「#FF〇〇〇〇〇〇」のところに張り付けると設定してくれます。

“#A0FFFF” → “LightSkyBlue”
“Green” → “MediumSpringGreen”
“Red” → “OrangeRed”


そのうちセンスのいいひとがいろいろテーマ選べるようにしてくれるはず!(爆)
まぁ色の調整は後で。
寝よ。