DiXiM BD Burner 2013 サポート – AACS鍵(キー)の有効期限について

DiXiM BD Burner 2013 サポート – AACS鍵(キー)の有効期限について
http://support.digion.com/cs/bdburner2013/45

[バンドル版を含む本製品でのAACSキーの利用期限は最短で2017年7月末になります。]

予備で積んである未開封BDドライブ・・・使わないうちに有効期限が切れそうだ^^;

もう光TVのBD書き出しなんてなかったことにされてるしなぁw
HDDレコにBDついてる時代だし…
スカパー→HDDレコ→PC-BDの夢の環境も終焉かねぇ

おっさん寂しいぉ。

余談:アナログに思いをはせる・・・
HDDレコのファームアップ我慢してアナログ出力生かしてるけど、新しい局が見れなかったり。゚(゚^Д^゚)゚。ッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒー
今のところ見たい番組無いからいいとして、HDD容量とBDとの戦いがまだまだ続くw
世界遺産コレクション・・・すでに見るだけで10年かかりそうだな・・・
今の情勢だとトルコとか行けないもんなぁ

DORAのVHSとか永井美奈子のS-VHSとかアヤパン・カトパンのD-VHSとか懐かしい・・・
再生できる機器があるうちにお別れしておこう・・・
倉庫に相川みさおのタペストリーが!w
はっ!酒井法子の色あせたポスターが!さらにMoMoCo時代の箱がw
中森明菜・松本伊代のLPとか所ジョージの海賊チャンネルとかやべーたのしーw

昔中坊の頃アイドルのポスター欲しくて一緒にレコード屋を回った仲間が先日亡くなった知らせを聞いた。
おっさん寂しいぉ。
いろいろお別れ。&卒業&感謝。

マルチモニタ。多ければいいというものでもない・゚・(ノД`)・゚・

部屋が狭いのでレイアウトに困る。
とりあえず、重い机を新調して、並べてみた。

後は使いながら位置を変えていこう・・・首疲れる(´・ω・`)
横並びの時代と違って、椅子も変えないとね。
p_20161103_221035

はっ!
前に住んでた人の置き土産の温度・湿度計とデジタル表示が全然あってない(笑)

仮設置からこの記事を書いてる間に、エアコンの位置の問題やら防寒対策の問題やらこれじゃダメなことがすでに分かって泣きそうw

計画はしっかり練ろう…

余談:
とりま、Archeageを8アカウント同時起動に成功!意味ねーよw(爆笑)
CoreGen3クラスなら内臓GPUでも動く。ウィンドウモードで1024x768程度で最低表示にすれば…
悪い点:電力ギリギリなんで2度とやらないw
良い点:切り替え機が要らなくなったヽ(*^。^*)ノ

DIRAC「DIR-EB262-C13」の挑戦はいったんここまで・・・

結論から言うと、まだお話にならない状況です。
なんも改善してない…3日無駄にw
リアルトラブルでお役所に書類たくさん出さないといけなくなったので、年明けまで封印です。
来年新しいCPUとマザーでまた挑戦します!
—-
検証:
仮説1「Windows10が原因かも!?」
・OS変更で試す: Windows7 SP1/WindowsXP SP3
変わらず…

仮説2「ドライバのバージョン!?」
Windows7でドライバをいろいろ変えて試す。
・Driver-400+
・Driver-340(アプリ3.4.3+職人ツール)←ここを目指したかった^^;
・Driver-380
・Driver-360

WindowsXPとWindows10はPCIで動いているPCにPCIEx1で接続してテストしたのでスルー。

余談:「DIR-EB262-C13」は「GH-EB262-C13」ですw
ブリッジチップはPericom SemiconductorのPI7C9X-111SLBFDEなんですが、何分7,8年前とは同じとは思えない・・・ってことにしておこうw
ケースの関係もあって、玄人志向も試してみたい気もするが…あ、欲が出てきた。
うむむむ。新CPU対応のヘンテコPCI乗ったマザーに期待しようw
結論:ブリッジチップ次第ですなぁ…

あ、PT3でてきた・・・おろ?(-_-#) ピクピク

今更Windows7!(2016.11.20) 無事インストール&アップデートw

PV4を最新ハードで動かす修行中…だま先は遠い。
—-
USBからのインストールは30分もかからず済んだのに、ネットにつないでアップデートしたばっかりに、試行錯誤26時間ほど格闘して断念。

再インストール。
今度はオフラインで。

GbEのドライバとロールアップなどダウンロードしてUSBの空きに突っ込んでサクサク進める。
さっくり行った。2時間くらいで朝ごはん食べてるうちに終わってた。

◆クリーンインストールからのアップデートはここで決まり!w
全部でておりました・・・先人の知恵は素直に使いましょ。
「Windows7 SP1 クリーンインストール直後のWindows Update (どのKBを先入れすると時間がかからなくて済むか? 2016年11月)」
http://freesoft.tvbok.com/windows7/installation/sp1_update_test.html

—–自分用抜粋&φ(__)m メモメモ….
再インストール前に復元して、「1」→「2」・・・「」「」あら?という状況で数回。計20時間ハマったので・・・「2」は後回しにしたいトラウマが発生しました!・゚・(ノД`)・゚・

※(2番を飛ばして、1→3→4→2)「2」が大きくてスリープに入ったときには再インスコになる。「1」「3」入れた後は無茶をしても大丈夫。4つ入れ終わってWindowsUpdateかけると60個くらいアップデートがあるので入れて、再起動→WindowsUpdateを2,3回(環境による)繰り返す。InternetExploreのバージョン11も自動で入る。ポップアップで勧められるIE11はバージョン違いで泣きそうになった(^◇^;無理な先読みはしないこと。

ダウンロードは「1」から「4」の4つで十分。数日前に11月のロールアップがあるのでほとんど入れてくれる。「1」と「3」が入っていれば問題ない←ここ重要っぽい。
個人的に「4」は変更多い部分なので、「1」→「3」→「2」であとはWindowsUpdateに任せちゃおう!
—–
特にこだわりなく「更新プログラムを全部入れちゃう」場合の手順。
※以下には検証当時の古いKBが入っています。
•先入れするKB
以下を1から4は順番にインストール
赤文字KBは必ず先入れする (残りは任意)
1.KB3177467 (2016年9月21日配信)
※↑以前はKB3020369を利用していた部分
2.KB3125574 (2016年5月18日 convenience rollup)
3.KB3172605 (2016年8月17日rollup & 最新のWindows Update Client入り)
4.KB3185278 (2016年9月21日公開: 当時最新のrollup)
※この部分は毎月新しいKBが公開されます。
—–

Windows 7のインストールUSBメモリを作る!

やばい、徹夜でハイになってきたw どんどん行こう!

今更ですが! 2016年11月19日でもまだ作れる!延長サポートは2020年まで!
Windows10上でやっとります。

「Windows 7のインストールUSBメモリを作る(Windows 7 USB/DVD Download Tool編)」
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0912/18/news110.html

時代の流れを感じつつも、諸事情により作ってみる。
・まずMicrosoftのWindows7のisoイメージをDownloadする。
1.「Windows7 iso」でGoogle先生で検索。
2.公式ページのDownloadが見つかる。
3.Product Key を入れる。
4.Windows7-64BitのISOをダウンロード。使わないけど32Bitもダウンロード(^◇^;なぜ?

プロダクト キーの入力-大文字小文字は区別されません→確認
製品の確認-このプロダクト キーの対象製品は Windows 7 Professional SP1 COEM です。
言語選択-日本語→確認
ダウンロード-Windows 7 Professional SP1 COEM 日本語
32-bit ダウンロード→保存 [Win7_Pro_SP1_Japanese_COEM_x32.iso]
64-bit ダウンロード→保存 [Win7_Pro_SP1_Japanese_COEM_x64.iso]

サクサクですね!

5.USB/DVD作成ツールのダウンロード(ja-JP版)

Windows USB/DVD Download Tool-CodePlex(http://wudt.codeplex.com/releases/view/37074)
Windows7-USB-DVD-Download-Tool-Installer-ja-JP.exe(2.79MB)

USBさして・・・ごみファイルがあると気持ち悪いので、クイックフォーマットしてから作業勧めましょ!

6.USB作成
インストール!何か足りなければメッセージ出るでしょ?^^;
デスクトップに「Windows 7 USB DVD ダウンロード ツール」のショートカットができる。ぽちっ!
USBに空きが無いとフォーマット要請が来ます。
クイックフォーマットして8GB空いててもフォーマットするじょ?って言われますw
たぶん4GBあれば足りると思うんですけどね。手元に256MBの次は8GBと64GBしかないぽ。

ダウンロードしたファイルはキャッシュメモリに乗ってるし、USBもバージョン3.0で転送速度あほみたいで、
Windows7購入した時代とは比べ物にならない速さで作業が進みますなぁ(¨;)

話がそれてきた・・・さらに上記サイトを参考に進める。
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0912/18/news110.html

あ、もう出来てたヽ(*^。^*)ノ

「EARTHSOFT PV3/PV4」を最新機種で動かすぜ!(2017)の前準備です!DIR-EB262-C13(DIRAC版)使ってみた!

またまたやってきました。
動いている物に「喝!」を入れるそんなおバカコーナーです!’`,、(´▽`) ‘`,、

今回は「EARTHSOFT PV3/PV4」を最新機種で動かすぜ!(2017)の前準備です!

追加使用するパーツ!アマゾンで買えまする。(リンク張るのが面倒なのでぐぐってw)

・型番: DIR-EB262-C13(DIRAC版)
型番違いで同じものがある模様。詳細不明w
(マザー)PCI Express1コネクタ →PCI 32bit x2に変換するライザーボードですん。
PT2動作確認済みとは書いてありますが、その先を試したい!w
PV4動作報告はあるけど古い記事ばかりで…

・型番: PCI-E36PIN
PCI Express1 延長コード(オス-メス)
15cmくらい延長するコード

現在使用中の機器の中で一番古いPCにPV4が刺さってます^^;
倉庫にもっと古い機器はありますが使えるかどうか…

1 x PCI Express x16スロット、x16動作(PCIEX16)
1 x PCI Express x16スロット、x8動作 (PCIEX8)
* PCIEX8 スロットとPCIEX16スロットの帯域幅は共有しており、PCIEX8スロットに拡張カードが増設されている場合、PCIEX16スロットはx8モードで動作します。

2 x PCI Express x1スロット

現在PV4動作のPC 想定テストPC
OS Windows10 pro 64Bit Windows10 pro 64Bit
CPU Intel i7-870 Intel i7-3770T
GPU AMD HD5770 NVIDIA Gedorce750
メモリ DDR3-8GB DDR3-8GB
起動ドライブ HDD SSD
マザーボード GA-P55A-UD3R
Intel P55 Express Chipset
PCI x3
GA-Z77MX-D3H TH
Intel Z77 Express Chipset

両方とも当時としては変態マザーですねw 何のために買ったんだか^^;

(中略)(・∀・)アヒャ!!

現行PCのPCIに刺したPV4は動いています。
延長ケーブル有り無し、PCI Express x1スロット、増設ライザーのスロット変更してみましたが、
全部真っ黒っす’`,、(´▽`) ‘`,、

まずいね・・・

現行PCのPCIに戻すPV4は動いています( ゚д゚)ポカーン
OS変えてみるか…

あら、外が明るいw

自作ソフトいろいろ更新。

他力本願!j
きっと誰かが安定した作品を作ってくれるはず!のコーナーw

3歩歩いたら忘れる私にはもうデバッグとか無理w
高齢者事故も多いので、免許証は65歳までに返納したい・・・

[PicoPicoTimer 1.02]
複数PCでArcheageのベッド睡眠やってる時に便利なタイマーにショートカット設定してみました。

[SearchClone 1.1.2]
ドライブキャッシュ内の簡易ファイル検索機能をつけてみました。
Archeageのスクリーンショットのリネーマーというか、ファイル名を日付に変えるソフトがそろそろほしいよね・・・1ボタンで!ついでに保管ディレクトリに移動かあると・・・w
スクショが1000とかになると、連射でとるとめちゃ重い!w
ファイルを移動させるとまた最初から番号振りなおすから・・・(´・ω・`)

★ Idea Library ★(仮)
http://nln.jp/software/

公開ページが「仮」過ぎて泣きそう。センスとか恥とかそんなものおっさんには無いよw
このワードプレスもそろそろ更新しないとなぁ^^; 人生死ぬまで仮免許だよね!

Windows10でもできる!完全削除してしまったファイルの復元!(ごみ箱にないやつも復元)

自己嫌悪の真っ最中です鬱になりそうです。
バックアップが2か月も前です(^◇^;

熱っぽくてぼーっと作業をダラダラしてたら、エクスプローラーで削除したいファイル選択して削除、選択して削除、選択して削除→ファイルが開かれています。おろ(^◇^;
テキストファイル閉じてファイルが選択色になっているのを確認して削除→ごみ箱に入らないため削除→「あー、空き容量無いから削除してるんだもんなぁ」ぽちっと・・・・・あら、やたらファイルを消してる・・・
うがーヽ(`Д´)ノキャンセル!キャンセル!

後の祭り(^◇^; 160GBが数秒で消えた・・・

さてここで挑戦するリカバリソフト。基本無料でいこう!w
・EASEUS Deleted File Recovery (2GBitまで無料)
営業ごり押し広告平気な人、ちゃんと動いたらお金払って今後も使いたい人向け。
・PreviousFileRecovery
シャドウコピー設定ちゃんとしてあれば上書きしても復元できるらしい…空き容量無い人間には禁句w
・DataRecovery-トキワ個別教育研究所
Windows10以前のタイムスタンプ…まぁ結果は明らかで途中で止まって検証不可
・ファイナルデータ完全復元
あ、無料体験版は復元機能なかった(´・ω・`)レジストリが汚れていく・・・
ボタン見えたから救出できると思ったil||li _| ̄|● il||li

いまここ↓
・Recuva Free – http://www.piriform.com/
他サイトでは公式ページからのダウンロードが推奨されています。現時点では1.53。
http://www.piriform.com/recuva/download/standard

なぜだろうスキャンがファイナルデータより高速!キャッシュにでも乗っていたんだろうかw
(※ここ重要です)リストを他のHDDに書き出す。
無事救出。もう朝ですがな・・・
上書きチェックがあるのでそのファイルは重点的に壊れていないか確認を。
クラスタサイズによりますが、上書きチェック入っていても救出できるファイル結構あります。
テキストファイルやJPGファイルなどなどファイルサイズが小さいものは特に。

あきらめないで!(^^)ノシ