NEC AtermWR8300N PA-WR8300N

発売がのびのびになっています。
夏くらいからメルコの無線ルーターが調子悪いので買い換えたい!(^◇^;
・古いセキュリティー方式では簡単に破られてしまうという報告が相次いでいる
・ギガビットハブがいらなくなる
・ギガビットハブ性能がかなり高い部類
・エコモードがある
・使わないときはボタンひとつで無線をOFFにできる(エコモード)
ほしい理由は多々あります。
安心なのはこの上位版の8500を普段使ってるということもあります^^;

公式>http://121ware.com/product/atermstation/product/warpstar/wr8300n/index.html

ドメインの引越し完了?「aya3.net」

こんなに困難&混乱するとは思わなんだ^^;
バックアップも日ごろの軽いやつしかやってなくてヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ笑うしかない
何をやらかしたかといえば、OSの基準言語が違う環境での引越しなんです。
10日間もブログやら何やらがまともに動いていなかったとw
一番躓いたのはブログの引越し。SereneBachは異なる言語間の引越しに対応してないのに出すべて手動。バックアップも元の言語の形式で書かれているためそのまま使えず、一度レンタルサーバーに環境再構築してデータを吐かせて読み直しとかとかバタバタしておりました。ドメイン引越しと原因追求に9日もかかるという精神的苦痛だったわけですよ。
「データの読み後にエラーがあった!」と忘れず“φ(・_.) メモッ!
とりあえず動いたのでデバッグは通常利用しながら適宜行っていくとしましょう。

skyperfecTV HD04:e2は基本契約のみ残す事はできない^^;

「SkyperfecTV(SD)→スカパー!HDにするぞ!」
(SDのスカパーは基本だけ残っていた。e2は解約する方向で。)
ここまでのまとめ。
1、「スカパー!HDにアップグレード」から申し込み。(http://www.skyperfectv.co.jp/sptv/hd-guide/)
2、「チューナーをレンタルして今すぐスカパー!HDにアップグレード」
※特典1:チューナーレンタル料金6ヶ月無料
(アップグレードキャンペーン~2010.3.16)
※特典2:スカパー!マルチ衛星アンテナ[SP-AM200M]が5000円
(前のアンテナが10年物なのでケーブルの購入交換を考えて交換する事に)
※特典3:機種変更なので加入料などはかからないって話
昨日までの作業。
・アンテナ設置
・電波確認
・プロモチャンネル確認
・部屋に戻ってチューナー設置
・再度電波とプロモーションチャンネルの確認
本日の作業。
◆スカパー!HDのICカードを挿す
◆HDが見れるようにアップデート作業(ファームのダウンロードだね)
今日のところはver2.01-3bらしい。
SkyHDダウンロード
◆電波状態の確認。40M程度で受信感度は大体-2くらい。
[5Cケーブル+混合器+すき間配線ケーブル+4分配器]
(JSAT3:75→73 JSAT4:83→81)
SkyHD-JSAT3SkyHD-JSAT4
◆【スカパー!ダイレクトHD無料体験ダイヤル】申し込み。
◆e2解約の電話→月末でも解約は一緒なのでHDで無料体験してからって話に。
※WEBから契約2本をすべて解約しようと思ったら、PPVがないので基本契約のみは残すことができないのことです。e2自体を解約することに。
アンテナ線引き込む隙間ケーブルが今は一つしかないのでBS/cs110℃が見れないんでいらないんですよ・・・BSはしばらく見る番組がないし(^◇^;
・スカパーSD(カードID-0600番台)の基本契約は機種変更でスカパーHD(カードID-2000番台)に変更されているので無効になってるって話です。
機器をはずしているので確認はしてませんが、旧カードを使う場合は再度契約が必要とのこと。旧カードもスカパーHDも両方使いたい人はアップグレードは選ばないほうが面倒がなくていいかと^^;
後はばぉーっと。許可電波を受信してカードが有効になるのを待つだけ。
なぜ無料体験を申し込んだのが今日かと言えば・・・
・11月1日まで無料体験!
・11月1日に契約(契約月は無料)
・いまe2を解約しても、とりあえずきれずに見れるかなとw
パックもので3000円無駄になるかどうかなので試行錯誤だねw
→11/1は日曜なので大解放デーじゃないんか!?との指摘を受けたり(^◇^;
◆録画機器を優待割引で購入[商品型番:LANDISK AV HVL1-G1.0T(優待販売)]
・あまぞんより1割以上安い(今月は録画するものがない!多分いや絶対!^^;)
・録画の方法なんていろいろ・・・
・納期は11月上旬・・・あまぞんなら明日到着wヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ
・HDDレコが複数ある身としてはこれ以上置く場所がないから(^◇^;
・PCのBDドライブもまだだしBDのソフト購入するほどはまってる物がない
※多分安いwすぐに欲しい人は他の通販の方がいいと思う。
※特典5000円分のキャッシュバックを狙っている(500GB→1TB分で相殺)
と、朝10時ごろに申し込んで12:30分現在いまだ受信許可届かず(^◇^;

愛着を感じるXPと煮え切らないWindows7への移行

「WindowsはSPが出てから買え!」これは数ある私の経験上の格言であるw
SP(サービスパック)が出るまでは有料テスターみたいな気分だから。
そしてそのころにはデバイスの対応が終わり、ソフトウェアの対応も終わり、乗り換えるかどうかの評価も下る。近い所ではVistaも待ってよかった部類だ。
WindowsXPに関しても当時HDDが120GBから160GBへの移行期で無印XPでは133GBだったか136GB以上のHDDがフォーマットできなかったりいろい不都合があったものだ^^;
今のWindowsXPで不満があるとすれば4GB以上のメモリをつんでも有効に使えないという一点のみ。
メインマシンはPen3VAIOのWindows98SEからWindowsMeをスキップしてPen4自作機でWindows2000を使った。
ファイルサーバーだったWindowsNTServerからWindows2000Serverへ。
Pen4マシンにXPを載せてからは一部のゲームをするためにWindows98もしばらく使っていたけどUO2がこけて、XPに完全対応したのを待って完全移行。
遠い昔に感じる(^◇^;
それだけ長く愛したOSって事かも。思い出と共に過去にするにはまだまだ惜しいOSである。
が、日々発展する技術の世界ではそんなことも言ってられないとw
Vistaの時はその思いからまったくといっていいほど触らなかったわけですが^^;
なんといても今使っている機器が動かないって言うだけで引っ越すわけにもいかなかった。
ソフトウェアにしてもXP-32bitじゃないと動かない製品も多い。
ましてや4GB以上のメモリを使いたくてOSを乗り換えるにはWindows7の64bit版という事になる。
リモートデスクトップ接続を使うのでHomePremiumではなくProfessionalにしないといけない。
思いだした。余計なサポートをしてくれるIE8が嫌いだw
乗り換えない言い訳が多数ある。乗り換える理由がそれほど困っていない一点。
i7-860コアのPC組もうかなっていうことと重なってちょっと迷っている。
急ぐ用もないので1000円程度の優待割引を無視すれば初期バグのフィードバックが落ち着く半年後でもいいかもしれない。
年明けに新しいCPU群も登場するし、春にはNVIDIAの新しいチップ群もそろうってうわさ。AMDのHD5770が安くならないかなぁと^^;
メモリも1枚4GB製品が降りてきてDDR2メモリとDDE3メモリの値段が反転をしてほしいし・・・
Windows7のRC版使った感じでは・・・
普通に使っているとGPUのクロックが下がらない。
XPだとクロックが下がって省エネモードになる。
設定を煮詰めればいいんだろうけど、そんなことをしている時間も無駄にかんじるw
放置しておくだけで90W差があるというのはやはり問題だと思う。
製品版では改善されているといいんだが^^;
Windows7に移行してXPモードで!って。(^_^;オイオイ
2万円出して現状維持ってマゾ過ぎるだろw
Vista64bit版を買って無料アプデートも考えたけど、クリーンインストールと手間を考えたらVistaは有っても使わないしなぁという結論に。
5年前だったら飛びついているんだけどなぁ
とりあえず2TBのHDDでも買うとしますかね。
歳はとりたくないもんだヽ(´`)ノ フッ・・・!

skyperfecTV HD03:スカパー!とBSの混合を試す。

ケーブル内を伝わる周波数帯が一緒なので無理なんですが・・・
道具があったら試してみたいジャン!w
◆U/VHF+BS/CS混合器を試す。
・対応周波数は10-2150Mhz。U/VHF側は~700、BS/CS側は1000~。
・BS/CSにつないだほうだけ生きてる(^◇^;
結論:無理と。
◆直結分配器を逆につないで見る。
・電源供給だけ気をつける。
・BSチューナー無反応/CSチューナー無反応
結論:無理っぽ。
無駄な数時間を過ごす。
地デジ混合はできるらしいけど居間の所用がないのでテストはパス。
が、明日晴れたらやってみるかもしれない・・・

skyperfecTV HD02:スカパーHD届いた!→取り付け。

10月7日にアンテナが届く。チューナー別送か!
台風通り過ぎるのを待とう・・・
10月9日箱を開けようとしてチューナー内蔵という張り紙に気づく(^◇^;。
ばたばたしてるうちに暗くなる。また後日。
10月11日アンテナ取り付け。古いアンテナをもらってくれる人を探す・・・
10月12日スカパー受信感度80前後。たぶん良好なんだと思う。
マルチアンテナBSは単体40cmと同じく感度30を示す。良好なんだと思う。

やっときたUSB3.0製品!(HDDとIFカード)

マニア必見ですなぁw
USB外付のHDDの遅さに嘆いていた昨今ですが・・・
500GBのHDDのバックアップとか一般人ではあまりようのない作業が多い私には
待ち望んでいた製品です。
HDDを買うかどうかは微妙な値段ですが、出始めのたぶんバグがありそうな製品群ではやはりそれなりのメーカーの方がいいなぁと思う体験が多いので・・
BDもUSB3.0待ちだったので来年くらいにはやっと購入かな(^^)
しかし、1TBHDDが8千円しない時代にケースつきで21000円とは世界初のプレミア価格ってところですかねぇ・゚・(ノД`)・゚・
今のHDDが埋まるのが先かBDに手を出すのが先か、他の会社のケースとHDDを別で購入か、悩ませてくれるw
バッファロー、世界初を目指すUSB 3.0対応HDDとI/Fカード
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091007_319967.html
□バッファローのホームページ
http://buffalo.jp/
□ニュースリリース
http://buffalo.jp/products/new/2009/001023.html
□製品情報
http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd-hu3/
http://buffalo.jp/products/catalog/storage/ifc-pcie2u3/

気ままにFedora11-64bitインストール!(失敗)

パーツが余ればインストールしているような気がする・・・
今回は初の64bit!何が利点か私の環境では縁がないわけですが・・・
091006 fedora11-64インストール
Fedoraで自宅サーバー構築
http://fedorasrv.com/
Fedora 11インストール
http://fedorasrv.com/fedora11.shtml
毎度おなじみいつもの初期設定w
[system-config-network]ネットワーク設定。
/etc/sysconfig/network-scripts/icfg-eth0のONBOOT=yesに。
NetworkManager止めてnetworkスタート。
# yum -y update yumと接続テスト。
Error: Cannot retrieve repository metadata (repomd.xml) for repository: updates. Please verify its path and try again
/etc/yum.repos.d/fedora.repo
/etc/yum.repos.d/fedora-updates.repo
の2ファイルの中の「baseurl」をコメント(#)をはずして有効、「mirror」設定をコメントアウト(#付加)。本家のアドレスにじかに行きますが、あとでfastestmirror入れるのでよしとしておこうw
baseurl=http://download.fedora.redhat.com/...
#mirrorlist=http://mirrors.fedoraproject.org/...
とかとか
# yum -y update yum
# yum -y install yum-fastestmirror
# yum -y update fedora-release
# yum -y update

小休憩。
# yum -y insytall nkf vim
yum -y install yum-cron
/etc/rc.d/init.d/yum-cron start
chkconfig yum-cron on

ログインユーザーを作ってsshの設定をする。
キーワード[adduser] [passwd] [usermod -G wheel] [/etc/ssh/sshd_config]
Match Group *,!wheel
ChrootDirectory /home/%u/./

・ファイアウォール構築(iptables)
・ntp自動更新設定
WindowsからSSHサーバーへリモート接続(Poderosa鍵方式ログイン編)
root権限じゃなくログインアカウントで(#じゃなくて$で)
mkdir -p ~/.ssh
chmod 700 ~/.ssh
vim ~/.ssh/authorized_keys

[ssh-dss ]で始まる公開(パブリック)キーを1行で入れる。
ssh-dss ・・・・・
chmod 600 ~/.ssh/authorized_keys
exit

公開鍵を使ってログイン。
ログインできる事が確認できたら
[/etc/ssh/sshd_config]
PermitRootLogin no
PubkeyAuthentication yes
PermitEmptyPasswords no
PasswordAuthentication no

パスワードログインも閉じてセキュリティーランクをひとつ上げる。
確認して再ログイン。(コケたらサーバーまで行かないといけない^^;)
このあたりはさくさくと何の問題もなくなれたもので。
結構省略してかいてますw
・Windowsファイルサーバー構築(Samba)
WindowsXPからアクセス確認。
・lm_sensorsインストール
・munin munin-nodeインストール
さくさくさくさく
・・・cpuspeedが動かない(^◇^;
Oct 6 18:14:15 localhost kernel: powernow-k8: Found 1 AMD Athlon(tm) X2 Dual Core Processor BE-2350 processors (2 cpu cores) (version 2.20.00)
Oct 6 18:14:15 localhost kernel: [Firmware Bug]: powernow-k8: No compatible ACPI _PSS objects found.
Oct 6 18:14:15 localhost kernel: [Firmware Bug]: powernow-k8: Try again with latest BIOS.
あひゃひゃひゃ・・・・il||li _| ̄|○ il||li
さて再インストールかな^^;

“気ままにFedora11-64bitインストール!(失敗)” の続きを読む

ルーターもエコ製品に!NEC「AtermWR8300N」発表!

NEC11nやギガビット有線LAN搭載の無線LANルータ「AtermWR8300N」 発表!
http://bb.watch.impress.co.jp/docs/news/20091005_319607.html
ふっっと振り返るとちかちか光るルーターに、ハブに・・・
高気密高断熱住宅のせいで光モデムが屋内にないという変わった環境が作業場となっております(^◇^;
新しいものでも2年前の製品っす^^;
吸埃シートに囲まれている上に、PC鯖の吸気に任せているだけあってアダプタも筐体も熱い。
もちろん12W以上も食っているギガbitハブはもっと熱い。引き込みようのハブもほんのりと・・・
ここ半年でサーバーの消費電力は半分に、PCの消費電力は2割減と・・・
サーバー一台増えて25%減かな^^;
仕事用のノートとテストマシンで8台動くというハードマニアとしてはそれなりに満足できる騒音と発熱に囲まれておりますw
業務で使うVoIPの電話とかYAMAHAのルーターは変更できないものの、プロバイダパックでもらった(解約時に返さないといけないのかもしれない)ルーターやBフレッツ開始前のバッファロー(メルコ)製品は買い換えたい感じです。
性能の上限もあり物理的に速度制限をかけれるので10Mbpsのハブと併用してるんですが、ドメインの引越しもあってレンタルサーバーからいろいろもってくるものもあり、ゲームサーバーも受け持ちが回ってくるし、、、、
やる事が多すぎて、酒飲んで現実逃避!十六夜楽しんでますヽ(*^。^*)ノ
で、前置きはこのくらいに!w
結論;8300か8500か値段を見て決めようって感じです。機能的には電力的に4W、機能的にはアンテナが3→2、IEEE802.11aがなくなってる。
エコモードがついた。無線LANが早くなる(多分)。
店頭予想価格は単体モデルが1万1000円前後、USB無線LANアダプタとのセットモデルが1万5000円前後の見込みらしい。
先週の土曜に見た記憶だと近所の山田は8500本体が12800、子機カードつき15800の15%ポイント付だったと思う。
大手メーカーのパッケージ品だからネットで買っても問題はないし、あさっての日帰り出張で遠出するので国道沿いの中古屋を見て回るとしよう^^;