さようなら「エイジ オブ エンパイア」。廃業らしい。

「エイジ オブ エンパイア」の米アンサンブルスタジオが廃業、苦戦を強いられるPCゲーム市場
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200809162017
Xbox360やFPSにまったく興味の無い私が唯一買っていたマイクロソフトのゲームシリーズ。
最近は懐古趣味というかだらだらと買っていたのもまた事実。
アンサンブルスタジオ様お疲れ様でした。
UOと並んで10数年前の感動は今も心の中に・・・

ATOM鯖-16:そろそろWebmin、そろそろiptables

Webminは置いておくとしても、iptablesを設定してなかったのかと!w
Windows組みとしてはOSを信用しないという根本的な思考回路が組み上げられてしまっていましてf(^^;)
WindowsNT3.1とWindows95とDosとSoftImageほか環境でで初めてネットを組むという作業から軽く干支が一周している訳で・・・
TCP/IPなんてずっと( ̄▽ ̄;)あとのはなし話。
まぁルーター任せだったと!(設定も他人任せ~ショップ任せ~)。
使える人材を有効利用しただけですよ!勉強のために。新人教育のために?w
突然なぜかときかれれば・・・
ちょいとバックアップ作業スクリプトでリストを作りながら負荷状況を見る。
mod_cband&mod_geoip・・・こいつら重いな^^;
CPU使用率が同じ回線速度比で大体3~5倍。
80ポートは全開なのでApacheに直撃しているわけですね・・・
ルーターで弾こうと思ったけれど、そこは市販廉価ルーター。
融通が利かないというか煩雑というか自動でやってくれないというか^^;
そんなわけで日曜鯖缶としてはそのあたりを設定しようと思います。
ネットげーの誘いを断りもくもくと難易度の高そうな壁を見つめる食後(^^)

ATOM鯖-15:国別の接続制限!GeoIPを入れてみるとしよう!

うざい国からのアクセスを全て遮断 2国目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/mysv/1201798057/
なんてスレッドが立つくらい海外からのアタックは国内の比じゃありませんw
今まで個別に調べ上げたものをDenyに登録という地道な作業をしていたわけですが、刻々と変化する地域IP情報をまとめてくれるというありがたいサイト。
無料リスト更新は月一回で月始め。三日か四日くらい。
有料はもっと頻繁に更新があるらしい。
GeoIPの利用方法
http://flatray.com/geoip/
ぐーぐる先生で最初に出てきたところで設置までの情報がすべてある感じ。
利用するのは MaxMind 社が配布している GeoLite Country。
Apacheで利用するには MaxMind社から提供mod_geoipというのがあるらしい。
#yum install -y mod_geoipGeoIPとmod_geoipがインストールされる。
mod_geoip-1.2.2-1.fc8.i386.rpm
GeoIP-1.4.4-2.fc8.i386.rpm
/etc/httpd/conf.d/mod_geoip.confにmod_geoipの読み込み設定があるので一応確認。
情報ファイルは下記に格納されます。
/usr/share/GeoIP/GeoIP.dat
デフォルトだと2008/4月のファイルがインストールされました。
9月ということで上記サイトにあるスクリプトを利用させていただきます。
Fedora8でyumインストールした場合はそのまま使えます。
GeoIPupdate.shなど適当に名前をつけて保存。実行権を与えて実行。
2008/9/03のファイルに更新されました。
cronで月一実行。時差などを考えて5日以降に(^^)v
Update用シェル(“φ(・_.) メモッ!コピペ)#! /bin/sh
TMPDIR=/tmp
GEODIR=/usr/share/GeoIP
DAT=GeoIP.dat
cd $TMPDIR
/usr/bin/wget http://www.maxmind.com/download/geoip/database/$DAT.gz
if [ $? != 0 ] ; then
echo "wget failed"
exit 1
fi
/bin/gunzip $DAT.gz
if [ $? != 0 ] ; then
echo "gunzip failed"
exit 2
fi
cd $GEODIR
/bin/mv $DAT $DAT.`/bin/date "+%Y%m%d-%H%M%S"`
/bin/mv $TMPDIR/$DAT .

Apache:httpd.conf(allow,denyの設定があるところならどこでもOKっぽい)
サンプル転載# ... place more countries here
SetEnvIf GEOIP_COUNTRY_CODE CN BlockCountry
SetEnvIf GEOIP_COUNTRY_CODE RU BlockCountry
Order allow,deny
allow from all
deny from env=BlockCountry
GeoIP Apache API
http://www.maxmind.com/app/mod_geoip
ISO 3166 Country Codes
http://www.maxmind.com/app/iso3166ISO 3166 Country Codes
A1,"Anonymous Proxy"
A2,"Satellite Provider"
AD,"Andorra"
AE,"United Arab Emirates"
AF,"Afghanistan"
AG,"Antigua and Barbuda"
AI,"Anguilla"
AL,"Albania"
AM,"Armenia"
AN,"Netherlands Antilles"
AO,"Angola"
AP,"Asia/Pacific Region"
AQ,"Antarctica"
AR,"Argentina"
AS,"American Samoa"
AT,"Austria"
AU,"Australia"
AW,"Aruba"
AX,"Aland Islands"
AZ,"Azerbaijan"
BA,"Bosnia and Herzegovina"
BB,"Barbados"
BD,"Bangladesh"
BE,"Belgium"
BF,"Burkina Faso"
BG,"Bulgaria"
BH,"Bahrain"
BI,"Burundi"
BJ,"Benin"
BM,"Bermuda"
BN,"Brunei Darussalam"
BO,"Bolivia"
BR,"Brazil"
BS,"Bahamas"
BT,"Bhutan"
BV,"Bouvet Island"
BW,"Botswana"
BY,"Belarus"
BZ,"Belize"
CA,"Canada"
CC,"Cocos (Keeling) Islands"
CD,"Congo, The Democratic Republic of the"
CF,"Central African Republic"
CG,"Congo"
CH,"Switzerland"
CI,"Cote d'Ivoire"
CK,"Cook Islands"
CL,"Chile"
CM,"Cameroon"
CN,"China"
CO,"Colombia"
CR,"Costa Rica"
CU,"Cuba"
CV,"Cape Verde"
CX,"Christmas Island"
CY,"Cyprus"
CZ,"Czech Republic"
DE,"Germany"
DJ,"Djibouti"
DK,"Denmark"
DM,"Dominica"
DO,"Dominican Republic"
DZ,"Algeria"
EC,"Ecuador"
EE,"Estonia"
EG,"Egypt"
EH,"Western Sahara"
ER,"Eritrea"
ES,"Spain"
ET,"Ethiopia"
EU,"Europe"
FI,"Finland"
FJ,"Fiji"
FK,"Falkland Islands (Malvinas)"
FM,"Micronesia, Federated States of"
FO,"Faroe Islands"
FR,"France"
GA,"Gabon"
GB,"United Kingdom"
GD,"Grenada"
GE,"Georgia"
GF,"French Guiana"
GG,"Guernsey"
GH,"Ghana"
GI,"Gibraltar"
GL,"Greenland"
GM,"Gambia"
GN,"Guinea"
GP,"Guadeloupe"
GQ,"Equatorial Guinea"
GR,"Greece"
GS,"South Georgia and the South Sandwich Islands"
GT,"Guatemala"
GU,"Guam"
GW,"Guinea-Bissau"
GY,"Guyana"
HK,"Hong Kong"
HM,"Heard Island and McDonald Islands"
HN,"Honduras"
HR,"Croatia"
HT,"Haiti"
HU,"Hungary"
ID,"Indonesia"
IE,"Ireland"
IL,"Israel"
IM,"Isle of Man"
IN,"India"
IO,"British Indian Ocean Territory"
IQ,"Iraq"
IR,"Iran, Islamic Republic of"
IS,"Iceland"
IT,"Italy"
JE,"Jersey"
JM,"Jamaica"
JO,"Jordan"
JP,"Japan"
KE,"Kenya"
KG,"Kyrgyzstan"
KH,"Cambodia"
KI,"Kiribati"
KM,"Comoros"
KN,"Saint Kitts and Nevis"
KP,"Korea, Democratic People's Republic of"
KR,"Korea, Republic of"
KW,"Kuwait"
KY,"Cayman Islands"
KZ,"Kazakhstan"
LA,"Lao People's Democratic Republic"
LB,"Lebanon"
LC,"Saint Lucia"
LI,"Liechtenstein"
LK,"Sri Lanka"
LR,"Liberia"
LS,"Lesotho"
LT,"Lithuania"
LU,"Luxembourg"
LV,"Latvia"
LY,"Libyan Arab Jamahiriya"
MA,"Morocco"
MC,"Monaco"
MD,"Moldova, Republic of"
ME,"Montenegro"
MG,"Madagascar"
MH,"Marshall Islands"
MK,"Macedonia"
ML,"Mali"
MM,"Myanmar"
MN,"Mongolia"
MO,"Macao"
MP,"Northern Mariana Islands"
MQ,"Martinique"
MR,"Mauritania"
MS,"Montserrat"
MT,"Malta"
MU,"Mauritius"
MV,"Maldives"
MW,"Malawi"
MX,"Mexico"
MY,"Malaysia"
MZ,"Mozambique"
NA,"Namibia"
NC,"New Caledonia"
NE,"Niger"
NF,"Norfolk Island"
NG,"Nigeria"
NI,"Nicaragua"
NL,"Netherlands"
NO,"Norway"
NP,"Nepal"
NR,"Nauru"
NU,"Niue"
NZ,"New Zealand"
OM,"Oman"
PA,"Panama"
PE,"Peru"
PF,"French Polynesia"
PG,"Papua New Guinea"
PH,"Philippines"
PK,"Pakistan"
PL,"Poland"
PM,"Saint Pierre and Miquelon"
PN,"Pitcairn"
PR,"Puerto Rico"
PS,"Palestinian Territory"
PT,"Portugal"
PW,"Palau"
PY,"Paraguay"
QA,"Qatar"
RE,"Reunion"
RO,"Romania"
RS,"Serbia"
RU,"Russian Federation"
RW,"Rwanda"
SA,"Saudi Arabia"
SB,"Solomon Islands"
SC,"Seychelles"
SD,"Sudan"
SE,"Sweden"
SG,"Singapore"
SH,"Saint Helena"
SI,"Slovenia"
SJ,"Svalbard and Jan Mayen"
SK,"Slovakia"
SL,"Sierra Leone"
SM,"San Marino"
SN,"Senegal"
SO,"Somalia"
SR,"Suriname"
ST,"Sao Tome and Principe"
SV,"El Salvador"
SY,"Syrian Arab Republic"
SZ,"Swaziland"
TC,"Turks and Caicos Islands"
TD,"Chad"
TF,"French Southern Territories"
TG,"Togo"
TH,"Thailand"
TJ,"Tajikistan"
TK,"Tokelau"
TL,"Timor-Leste"
TM,"Turkmenistan"
TN,"Tunisia"
TO,"Tonga"
TR,"Turkey"
TT,"Trinidad and Tobago"
TV,"Tuvalu"
TW,"Taiwan"
TZ,"Tanzania, United Republic of"
UA,"Ukraine"
UG,"Uganda"
UM,"United States Minor Outlying Islands"
US,"United States"
UY,"Uruguay"
UZ,"Uzbekistan"
VA,"Holy See (Vatican City State)"
VC,"Saint Vincent and the Grenadines"
VE,"Venezuela"
VG,"Virgin Islands, British"
VI,"Virgin Islands, U.S."
VN,"Vietnam"
VU,"Vanuatu"
WF,"Wallis and Futuna"
WS,"Samoa"
YE,"Yemen"
YT,"Mayotte"
ZA,"South Africa"
ZM,"Zambia"
ZW,"Zimbabwe"

“ATOM鯖-15:国別の接続制限!GeoIPを入れてみるとしよう!” の続きを読む

ATOM鯖-14:続・mod_cbandで接続制限(mod_limitipconn卒業?)

前回
「ATOM鯖-13:mod_cbandで帯域&同時接続制限の設定」
http://aya3.net/blog/log/eid353.html
前回は、mod_cbandをfedora8にyumでインストール&起動。
散りあえず動きそうな簡単な設定をぐぐって羅列した感じ。
そりゃ詳細は載せたくないわよね・・・おほほほほ。
それだけじゃネタとしてツマラナイヨネ!!
実働中の鯖でテストすることにこれでも気を使っているつもりなんですが
さくさくとテストしてみましょ♪
マニアックな設定は見つかるかしら~☆ミ
今のところなんとなくわかってる範囲のできることは
・サーバー全体&バーチャルホスト単位の速度制限(CBandSpeed)
・IP単位の速度制限(CBandRemoteSpeed)
・転送量を条件にした制限(CBandLimit:某OCNプロバイダ30GB/Dayとかこれひとつかw)
・GoogleBot専用の設定
やりたいことテストしたいこと。
1、Exceededの組み合わせ
2、ディレクトリ単位
3、ファイル単位(対応して無いといわれてますが・・・)
特に2と3は見かけないというかアップローダーやってなければそれほど気にしないところなんだろうか^^;
力技で実装してみたもの・・・人前に出せませんわ。
綺麗じゃないスマートじゃない美しくない(^◇^;
ぱっとソースを眺めた感じじゃ割り込み入れれる感じじゃないですね。
護送船団で船の数や重さは管理できてもコンテナの中を管理するというものではないので・・^^;
2,3はmod_rewriteやvertualhostを使うと容易に実現できるのでそちらで回避。
頭の中で碇シンジ君が「逃げちゃダメダ!」と叫んでいる・・
当分補給して仕事するとしよう・・・orz
1のテストは夜にでも?今日は残業の予感。
とりあえずまとめ:ディレクトリ単位/ファイル単位で同時接続数を制限するだけならmod_limitipconnを利用した方が指定したファイルの種類のみ制限できます。
オーバーヘッドを無視して重くなっても大丈夫な利用状況&機器環境なら組み合わせるのも可能?(今後のテスト)


追記:1のテスト。
CBandRemoteSpeedで同時接続制限に引っかかると503エラーを返す。
CBandExceededURLはCBandLimitの制限のときに有効になる感じ。
今のところ私の力量では一定数以上同時接続があったら速度を急激に落とすというトリックは仕込めそうにない^^;
mod_limitipconnとは相性があまりよくない。
ab(アパッチベンチ)で安定した接続制限が発揮されない^^;
高速回線で小さい画像でテストしたとき。原因不明w

ATOM鯖-13:mod_cbandで帯域&同時接続制限の設定

mod_limitipconn.cでそれなりに同時接続はできているんですが、
問題になるようなアクセスとは接続数だけで済むようなかわいい相手ばかりではないので・・・w
接続数/帯域制限で無法なダウンローダを撃退
「mod_limitipconnによる接続数制限」
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/apache2_08/apache08d.html
などを参考にさくっと設定。下手な制限よりは安全確実(^^)
で、ちょっとこったことをしようとマニアックな設定を求めると
Apache2向けにはmod_limitipconnや帯域制限などの機能を含んだmod_cbandば提供されています。
インストールは
#yum -y install mod_cband
mod_cband-0.9.7.5-1.fc7.i386 日付を見ると2006/11/26とか^^;
最新版っぽいので納得はいかないものの作業を進める(^◇^;
conf.d/mod_cband.confが作成されているので環境にあった修正を。
コメントアウトされてるものの書き方があるので一度目を通しておく。
外からアクセスすると「mod_cband status page」が表示されます。
とりあえずhttpdの再起動。人目にさらしてあるサーバーなので一応restartは避ける。
#apachectl -k gracefulでは詳細設定を。
CBandSpeed(サーバ全体の接続に対して制限)
# One Host Server
CBandSpeed 1024 10 30
#VirtualHost
# Maximal 1024kbps speed for this VirtualHost
# Maximal 10 requests per second for this VirtualHost
# Maximal 30 open connections for this VirtualHost
# ホスト:最大転送速度50Mbps,一秒間に10リクエスト,同時接続数を30に制限
<VirtualHost *:80>
CBandSpeed 50Mbps 10 30
</VirtualHost>

CBandRemoteSpeed(IP毎の接続に対して制限)
# 1IP
# 最大の転送速度が 2048kb/s、一秒間に5リクエスト、同時接続数を2に制限
<VirtualHost>
CBandRemoteSpeed 2048kb/s 5 2
</VirtualHost>
この設定で制限に引っかかるとエラーコード503を返します。
設定次第でエラーコードを返さずに設定条件で接続許可やほかのページを表示することもできる感じ?(まだ試してない)。
CBandClassRemoteSpeed(GoogleBot)
# googlebot_class
<VirtualHost>
CBandClassRemoteSpeed googlebot_class 10kb/s 2 3
</VirtualHost>

ほかにもこんな設定があります
CBandDefaultExceededURL(制限時に飛ばすデフォルトURL:Vartual外)
CBandDefaultExceededURL http://~
CBandLimit(100MByte 転送量制限)
CBandExceededURL(制限時表示サイト)
CBandScoreBoard(フルパス)
CBandPeriod(転送量の累積期間:スコアボードのクリア間隔)
CBandExceededSpeed(転送量制限後の許可速度)
<VartualHost *:80>
CBandLimit 100000
CBandExceededURL http://~
CBandScoreBoard /var/run/apache2/vhost.scoreboard
CBandPeriod 30M
CBandExceededSpeed 10 5 5
# CBandScoreFlushPeriod 1
# CBandRandomPulse On
</VartualHost>

※単位
速度
kbps, Mbps, Gbps – “ビット”毎秒
kb/s, Mb/s, Gb/s – “バイト”毎秒
指定しない場合:kbps
転送量
K, M, G – 1000/1000*1000/1000*1000*1000 バイト
Ki, Mi, Gi – 1024/1024*1024/1024*1024*1024 バイト
指定しない場合:K
期間
S, M, H, D, W – 秒/分/時間/日/週
指定しない場合:S

HDDの1TBってテラビットだよ!(=931.51GB:実用量)

いまさらだけど・・・・HDDの容量表示ひどくね?w
内蔵1TBのSATA-HDDをUSBケースに入れて外付に。
4時間近くかかるフォーマット(^◇^;
ちょと愚痴ります。
サーバー丸ごとバックアップ取るには気楽でいい感じになった(^^)
だが!多分戻すような作業はしないだろうと思うが・・・
GbEで設定バックアップ取ってる感じかな。
時系列で消えていくデータをバックアップ取るほど時間と暇が無いw
落ちない努力や設定の変化は勉強になるが、大量データはやりたくないという
苦痛の記憶だけ(^◇^;
ログとデータのマッチング作業とかやりたくないし^^;
セキュリティー権限が違うところで動いてるから戻して解除するのも一苦労。
権限付でバックアップなんて面倒なところまで個人ではやりたくないw
どうしてもという冗長性でRAIDでミラーかけるところまでかな。
サーバー止めてバックアップとって・・・仕事だけで神経が磨り減る。
・・・ロールバック・巻き戻しクレーム対処(^◇^;
ギガ単位のテープが出たときにはどれだけ喜んだことか・・・昔の話ですがw
そんな当時と変わらず1,000,000,000,000bitのHDD。
HDDだけ慣例的に1Kbit=1000bit表記。
慣例的といえばB=バイト(8bit)、b=ビットという感じで
KBといえば1024バイトを指し、1kbといえば1000ビットと読むことが多い。
ケースバイケースな上にコンピュータ用語なので他用するとヲタク扱いです。
時速(米国的マイル表示は置いといて、Km/h)や回線速度(bps)や回転数(rpm)
などなど似てる様で指すものが違う場合は混乱しますなぁ
特に回線速度は少しでも性能をよく見せたいときにはkbps表示。
良心的なところでMB/sとか。
製品を選ぶときは必ず注意書きがある会社にしましょう。
こういうところで手を抜く会社によいサポートはありませんからねw
HDDの1TB=931.51GB(NTFSフォーマットサイズ)
ここまで来ると誤差とはいえないサイズに近づいてますねw
テラバイトHDD買ったと思ってフォーマットすると80GB分消える感じですからw
DVD何枚分かなぁとか計算するとかなりズレが出てきますね。。。
バックアプメディアだと考えるときには注意が必要です。
DVD=4.37GB☆彡

先日、崖の上のぽにょをみてきた。

9月も第2週に入りのんびり映画に。
行き当たりばったりというか計画もなく16時台の映画鑑賞→居酒屋コースを
こなそうと思ったものの、9月になってからは、新潟市内の大型映画館ではT・Joy万代もDekky401も予定時間に無い^^;
これは困ったとSaty付属(どっちが付属か・・・)のワーナー・マイカル・シネマズ→ニトリ&東京インテリア→古街コースに計画を変更。
遠いこともあってほとんど疎遠になってたワーナーですけど。
万代やDekkyhaサービスデーが押さえてあったものの、ここはノーマーク。
行ったのは火曜日で、、、、、ノーサービスきゃんぺーん(^◇^;
前日の月曜に行けば「ふたりデイ」でほぼ半額ジャンと!
財布の金額よりも中身の少ない財布と一緒にちょいと落ち込む。
メンズデーでもレディースデーでも何でもよかったんだが・・・
なんといってもワーナーは上場して無いので株主優待が受けれないw
6回行けば一回サービスのTポイントで・・・
まぁ空いてていいかなぁとポジティブに( ̄▽ ̄;)
で、スクリーンは1番と・・・!?
一番?一番と・・・やっぱりピーク過ぎると辺鄙な場所だよねぇと、
2番からずらっと並んでる列とは逆の位置に1番スクリーン。
と、ドアに入ると、席数が少ないスクリーンは通路は一本なのに両側に別れてるぞっと^^;
1番スクリーンだもんねぇ
メインスクリーンだもんねぇ
ちょいと携帯で調べてみる「1スクリーン 580席 」。
がらがらすぎて何もいえない^^;
入場アナウンスがあってからドリンクやらトイレやらとばたばたしてきたのに
誰も居なかった。
あれはあれで怖いねぇ^^;
広い空間に二人っきり。入り口で顔を見合わせて苦笑い。
「このままだと大赤字だねぇ」とかいいながら、後部中央に陣取る。
思わずデジカメで記念&ブログネタ写真を・・・とか思ってたらさすがに連れに怒られるf(^^;)
怒られて正解、すぐに人が入ってきた。女性一人。
位置口の近くの影に座ってた。
・・・そのまま終了まで人員変化なし^^;
ほぼ貸しきり状態でぽにょを観賞(^^)
ちょいとゴージャスな観賞でした。
たっぱり見るタイミングを逃した映画は終了が近い平日昼間に限る。
他の映画館がこの時間帯の上映をやめるのも無理は無いなぁと思った。
映画館維持のためにもう少し通うようにしようと、ちょっぴり思いました。
CMの歌以外は予備知識なしで理解するためには内容のほうはちょいと説明が必要なんじゃないかな?と思ったりしながら、こじ付けと想像力の限界を感じそれなりに納得することに。
次回は多分20世紀少年とか。それほど見たくない気もするけど・・・
今週からローカル再放送ガリレオの映画のほうが数倍みたいf(^^;)

DirectX11に鳥肌する(*´д`*)ハァハァ

[CEDEC 2008#07]NVIDIA開発の鉄人総ざらい,ついにリアルタイムヘアシミュレーションが
http://www.4gamer.net/games/032/G003263/20080910062/
ハードマニアというかなんと言うか、DirectX11いいよぉ
触ってみたい組み込みたいいじり回したい!w
デモを見てたり記事を読んでるだけで鳥肌が立ってくる。
デバッグのストレスなんてすべて忘れてしまう一瞬。
ラスベガスのイベントで英語も分からずに参加してた時代が懐かしい!w
あのころは英語なんて知らなくても食っていけると信じてたなぁ^^;

ATOM鯖-12:Fedora8+Apache2.2.9で同時接続制限(modlimitconn.c v0.23インスコ)

同時接続制限の定番をインストール。
いつものことなので・・・メモっときます。
環境確認
・mod_so.cとmod_status.soが有効になっていることを確認する
# apachectl -l
mod_so.cがあればOK。mod_status.soはhttpd.confに。
初期設定で入ってる感じ。(インストール環境によるかも~)
ソースをダウンロード。
mod_limitipconn.c – Apache 2.x port
http://dominia.org/djao/limitipconn2.html
ATrpmsサイトにコンパイル済みのものがある用ですが、Fedora8公開時のApache2.2.8用にコンパイルされていて現時点でのApache2.2.9用では無いので、ソースからコンパイルしましょう!(^^)
余談:Fedora10の文字が見えないこともない・・・(^◇^;
ブラウザからDownloadsの下の* source packageから
またはコンソールから
#wget http://dominia.org/djao/limit/mod_limitipconn-0.23.tar.bz2
インストールのやり方はダウンロードページのインストラクションどおりに。
(コンパイル環境はもちろんありますよね!^^;)
コンパイル(make install)する時に[apxs]コマンドが必要になります。
apxsコマンドが無いって言われた時にはApacheの開発環境がインストールされていないのでインストールしましょう。
#yum -y install httpd-devel
やっと本題w
Instructions for building as a Dynamic Shared Object (DSO):
#tar xjvf mod_limitipconn-0.23.tar.bz2
#cd mod_limitipconn-0.23
#make install
問題が無ければコンパイルした後に、mod_limitipconn.soファイルをApacheのモジュールディレクトリにコピーして実行権限までつけてくれていると思います。
インストール先 /usr/lib/httpd/modules
chmod 755 /usr/lib/httpd/modules/mod_limitipconn.so
[activating module `limitipconn’ in /etc/httpd/conf/httpd.conf]
と、出ていればOK。
httpd.confの206行付近に追加されているとおもいます。
LoadModule limitipconn_module /usr/lib/httpd/modules/mod_limitipconn.so
設定
mod_statusの機能をOnにする(httpd.confの218行付近)
ExtendedStatus On
記述や解説などはこちらを参考に
Apache2でmod_limitipconnを使う方法
http://himagine.s20.xrea.com/pc/limitipconn.html

HDUSでEPG録画予約(2008/09/01“φ(・_.) メモッ!)

試してる時間が取れそうにも無いのでメモ^^;
BonDriverを用いたHDUS使用について
http://park.geocities.jp/ts_encode09/1_01.html
BonDriver系列
http://www26.atwiki.jp/mtv_hdus/pages/13.html#id_9cfb8c24
BonDriver_HDUS(人柱版12)
EpgDataCap_Bon(人柱版8.39.1)
HDUSTest ver.0.4.3
EPGデータビューア Ver 1.21
「Multi2Dec Ver.2.02」(チャンネル変更時の不具合修正、B25Decoder.dllも更新) @拡張ツール中の人
BonTest 1.41m3 + BonDriver_UDP 1.20 VC2005でビルド
http://2sen.dip.jp/friio/fromup.html