PC:NortonGhost2003をSATAでバックアップを使って起動しなくなった!。

アップデートなしにSATAでバックアップしようとしてこけたときの参考に^^;
フルバックアップとかリストアって言うのはそれほど頻繁に行うものじゃないから、自分的メモと反省をこめて^^;
差分もネットに置いておこっと。
ttp://aya3.net/backup/NortonGhost2003update.exe
なにかの起動ディスクで立ち上げて差分ファイルの中身をコピーします。
あとはゴーストなしでWindowsを起動。
バックアップファイルは作成されませんが、とりあえず再インストールしなくても済む傷が浅い症状のときにどうぞw
デフォルトのコピー先はc:?ghost?です。
GhReboot.exe
ghwrap.exe
gdisk.exe
ghstwalk.exe
ghost.exe
の、5ファイルです。FDDに書き出しておくと安全です。
英語キーボードモードの操作になるかもしれません。
アルファベットはそのまま入力できます。
¥とバックスラッシュが入れ替わってますが問題ありません。
*はテンキーから。
Ghostの起動ディスクで、FDDがAドライブと仮定します。
DOSプロンプトから
>copy a:?*.* c:?ghost?*.*
できます。
>c:
>dir
>cd ghost
>copy a:?*.*
とか、環境にあった好きなやり方で(^^)
1枚に入らないので2回に分けてやりましょう(^^)
Windows上でもGhostの上書きでいけそうですが自己責任で。
バックアップソフトのバックアップも忘れずにw

PC:GF7050V-M7とIDEドライブの不都合

新しく買ったGF7050V-M7。
不都合内容はOSに依存しいない、IDE(PATA)で100%再現ってところ。
ここ数日のテストでどうやら最新版のBIOSではMBRをまともに認識しないドライブがあるという話に・・・
ショップ店員がSATAドライブを売りつけようとしている!(と、悪意を持ってはいけません^^;)
手元に転がってたSATA2-500GBの中に録画しっぱなしの衛星あぁ女神様を見つけたり、サーバーのバックアップがそのまま入ってたりと、ちょいと冷や汗をかきながら、中身整理してフォーマット。
IDE周りでエラーというのがわかってしまえば、SATA挿してテストしてみましょ
すんなり・・・WD・・・
すんあり・・・SG・・・
すんなり・・・SS・・・
すんなり・・・HT・・・
俺の苦労はHDDコピーで一日が終わったって所か(^◇^;
・・・まぁ書き込んだ順が逆ではあるが・・・
NortonGhost2003をアップデートせずに使ってしまったわけですよ。
疲れて眠いときにやるもんじゃないと^^;
起動しねーよw

PC:NortonGhost2003はSATA未対応(UPDATEしよう!)。

WindowsXPやNortonGhost2003当事のソフトがよくできすぎていて
いまだに使っているわけです。
最新版はごたごたと太りすぎていらない機能も多くHDD圧迫した上に重いと。
丸ごとバックアップして戻してくれるだけの機能が一番ありがたい。
そんな便利なNortonGhost2003のおかげでマザー購入時くらいしかフルインストールやNortonGhostのインストールもしないわけです。
不安定になったり無茶なテストをするときはバックアップポイントから戻せるので安心です。
DVDに保存もできるのでUSB-FDDとUSB-DVDでHDD飛んでもさくさくと。
NortonGhost2003が古いこともあって最新機器では一部対応してないものがあるんですよ。
それが「シリアルATA」。まさに致命的(^◇^;
通常のオンラインアップデートは終了しています。アーカイブからインスコしましょう。(最新版ですとメッセージが出て終わる)
UPDATE方法:個人的“φ(・_.) メモッ!(抜粋)
シマンテック LiveUpdate サーバーにアーカイブ化されている更新プログラムを取得する方法
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/sharedtechjapanesekb.nsf/0/863c7099bf9cecb3492572f1000fd8b8?OpenDocument
アップデートファイルの検索先をSYMANTEC-ARCHIVEに切り替えて。
高速アップデートだとリストが出ないので対話式に。
この手法がいつまで使えるのやら・・・
販売されていたバージョンは 2003.775。
最終版(アップデート後期やその後の製品のおまけ版)は 2003.793。
バックアップとってあればファイルの上書きでいけます(^◇^;
このアップデートを行わずにSATAでインストール直後に起動ディスクも作らず
バックアップを始めると再起動後にGhostの起動に失敗しますw
ブートレコードを書き換えてPC-DOSを起動したりしているので、知識があれば普及はできますが、再インストールした方が早いです。
正常に動いているもののバックアップを取ろうとして、OSが起動しなくなるという旧式とはいえ最大の危険が潜んでます。
バグの箇所はそれほど複雑ではないので慣れればすぐ直せるんですけどね(^^;

PC:TF7050-M2の修理したい。でも、買ったほうが安い。

ローカル限定のよくある話ですw
GWって事もあり遠出して来ました。
帰りにPC DEPOでマザーを修理に。多分ここで買ったやつだと。
・・・
店員「うちで購入された商品でないと修理はできません」
Me「メーカー送りでいいんですけど。実費払いますから。」
店員「うちで購入された商品でないと修理はできません」
去年の夏くらいに複数台あちこちで購入して友人に組んだりばたばたしてるときに箱間違えたな・・・
結果的に新品買った方が早くて安いわけだから、断ってくれてありがとう!ってところなんだけど。PCデポが儲ける気が無いのかなんだろうね。
BIOSTARからお達しがきてるのかな? 結局ドスパラでマザー買ってしまった^^;
購入店なら修理してくれるわけだから、空気的には店の問題のような気がするけど。
最近ヤマダ電機がいまいち割高で、昨日はポイントカードが読み取れなくて「何かしました?」とか言われる始末。
財布の中に入れっぱなしでしたよ。
他のカードとこすれたかもしれないけど。
ハンディーカム買ったときのオプションでほとんど使ってたからいいものの、
400ポイント程度のために磁気を書き直したりしないって(^◇^;
年間で4~60万程度使うわけだからそれなりの部材も必要で・・・
ネット依存率下げたいんだけど・・・
品物とサービスが生活パターンに合わないんだから仕方が無いな。
固定客作るのが難しい時代なのはわかるけど、、、、
初期不良といって他店で購入したマザーのBIOS書き換えたり届けたりして
抱え込んだプラーカの親族の方は今も健在なんだろうか^^;
そんな事は置いといて、TF7050-M2は・・・多分GeFoマザーは2度と購入することは無いんだろうなぁと思いました。
まぁここまで来てる品なので3千円程度でオクで買うか回収品でほっとリプレースかけてしまうのもありだなぁとか思いを馳せることにしました。
なかなかブートブロックまで壊れるバイオスは少ないからなぁw
さて休憩終了。仕事しながらもうひとがんばり・・・
GWでサービスが休みなのにトナーが切れそうだ・・・

PC:Intel E8400を買った! GF7050V-M7のA disk read error occurred!(^◇^;

昨今トラブル続きで廃棄燃えないごみを大量に産出してます。
マジにごみを買ってる気分にil||li _| ̄|● il||li
BIOSTAR TF7050-M2の悲劇から立ち直ろうと、元従業員特権乱用して
未開封とはいえ強引に返品交換。
気が引けたので新しいマザーも購入。
鬼門というかなんと言うか、BIOSTAR製品は出荷状態で使いましょう(^◇^;
少し手を入れると一気に不安定に!
手を入れなくても不都合は起きているんですけどね・・・
A disk read error occurred
ドライブの情報管理部分が読み取りエラーって感じです。
パーティション情報やブートローダなど。
CPU&メモリ挿したり電源挿したりしてBIOS起動画面を確認。
アホみたいなBIOSアップデート失敗したからバックアップ作成。
ケースに入れてUSB-DVDつないでmemtest86を半日。
ロードテスト用のIDE接続HDD20GBを内容も確認せずに惜しげもなく
WindowsXP SP2でクリーンインストール!。
DVD読み込みが終わって再起動。。。。
出ました「A disk read error occurred」。
USB-FDやUSB-DVDでは起動するのに。。。
さすがにドライブが古すぎたかなぁと、もう少し時系列で新しいシーゲートの
バラクーダATA IV-80GBで!・・・同じ。
Fedora入れてみっかなぁと・・・
「GRUB Roading stage2Read Error」というメッセージ
MBR(マスターブートレコード)やイーサネットカードなど原因はいくつかあるものの大抵はHDDのエラー。
通常利用していて突然なる出たときはHDDクラッシュもありえるけど。
こりゃ困ったw とりあえずXP環境がほしいのでHDD戻す。
BIOS設定でIDEのDMA Transfer AccessがenableなのでDisable切り替えてみると
通った!XP起動!・・・起動画面映った瞬間にリセット。
これああれですね。TF7050-M2の時と同じ再起動ループ(^◇^;
Geforce7050に負けた気分で再挑戦が裏目に・・・
だめだめジャン。ちなみにこのGF7050V-M7は紙マニュアルが付属してません。
起動しないマシンでは話にならない状況ですね。
ここまで癖があるとは!笑うしかないなw
う~む。困った^^; 別の作業しようw

PC:Phenom買った! TF7050-M2のBIOS UPDATE 失敗!(^◇^;

ふぇのむX4買ったぜ!と、喜んでいたのは作業する前までの話・・・
やってしまいましたil||li _| ̄|● il||li
とうとうと言うか、運が悪いというか。
メインマシン飛ばしたのは初です^^;
初めてX1Cを弄り回してから、自作で2桁、仕事を入れれば軽く3桁に上るPCを触ってきたのに・・・
やっぱり自分のPCとなるといまいちケアレスミスを起こしちゃいますね。
徹夜明けでCPUアップデートしようと思ったら見事にコケタ^^;
初のBIOSTARマザー&nVIDIAチップって言うのもあったりするんですけど、
すべてが初の挙動~(/–)/
テストサーバー用のマシンを急遽アップグレードして作業用代替PCに。
マザーもCPUメーカーも違うけどHDDそのままさして起動した(爆笑)
捨てる覚悟が無ければやっちゃいけませんw
テスト用WindowsXP SP2をインストールしたIDEから起動させるつもりが、
SATAのドライブを読みに行ってしまっただけなんですけどドライバ入れてそのまま使ってみようって感じです。バックアップ終わるまではこのまま。
(普段ならIDEで起動して、外付USBリムーバルでデータをサルベージするのが妥当なんですけど・・・集中力の低下ですね)
さて原因追求。
構成:TF7050-M2 + BE-2350 + SATA-500GBHDD + PV4
電源ケース他は大して影響なさそうなので省略。
ほぼ最小構成+PV4のままWindowsXP SP2上からBIOS UPDATE。
使ったBIOSは N68PM122.BST Upload Date 2008-02-15。
Bios Utility 0.9.0.3 2008-02-25。
http://www.biostar.com.tw/app/en-us/t-series/bios.php?S_ID=182
もちろん書き込みは成功。
電源投入・・・無反応・・・ここで一汗(;^_^A アセアセ・・・
エラーならBEEP音出せよ!と数回リセット。真っ暗。VGA起動文字も出ない。
あ、、BEEP音嫌いだからマザーにスピーカーつながってなかったなぁと^^;
同じ状況・・・ここで二汗(;^_^A アセアセ・・・
そうだ!いつものおまじない!よく忘れるおまじない。電源ケーブル抜いて、CMOSクリアジャンパー設定して、クリア後戻して電源投入。
「びーーーーーーーーぶっぶっ」。
Long BEEP + Short BEEP 2 timesってやつですね。
マニュアル見るとVGAまたはVGAメモリエラー。
設定画面の出ない状況じゃ仕方が無い。
転がってた8600GT挿して起動。
同じ状況・・・ここで三汗(;^_^A アセアセ・・・
そろそろ眠いのにオンボードLEDも両方消えたまま^^;
CMOSクリアを何度か繰り返して起動してるうちに追加グラボの方に表示が!
オンボードVGAと追加グラボ両方にモニターつないで作業ですよ。
眠いときは物量作戦(^◇^;
BIOS画面とにらめっこしても異常は感じない。
一応LoadDefault→Save。電源切って再起動!
なつかしの「WindowsXP」起動画面~♪
動けばこっちのもの。後でVGA設定か何かをいじろう(^^)
・・・・ようこそ画面がでて数秒。ブラックアウト。ピッ!
たら~っと、ここで四汗。室温は常温なのに(;^_^A アセアセ・・・
リセットがかかるタイミングが一定じゃない。これは危険だ^^;
ドライバ周りのような気がしないでもない。
でもセーフモードで落ちるのでドライバ変更もできない。
Windows上からやったのがまずかったかなぁと今度はFDDでBIOS書き直し。
一つ前のN68PM109.BSTにしたらVGAどころかBEEP音もしなくなりました。
・・・ここで五汗。(;^_^A アセアセ・・・
バックアップしたBIOS書き直すべきだった。
これが止めだったかな・・・il||li _| ̄|● il||li
あきらめてマザー変えてサルベージ作業することになりました。
新しいマザーの追加出費があるかも^^;
今週は趣味の世界としては充実してるんだけど、3台のマシンを巻き込んだ
壮絶な不安定環境を生んだだけと(^◇^;
元気なのはサーバーとノートVAIOと倉庫のプレスコット構成マシンだけと^^;
この未開封ふぇのむ。返品&代替交換しようかな・・・

PC:PV3からPV4に載せ変えてオンボードグラボでがんばってみた!

某3/3のAM3:30分まで張り付いて、くだらないクイズを書き込んだAM3:50。
PV3の販売が終了したいたという忌まわしき記憶から立ち直って約2ヶ月。
4月末の第2回発売(PV2持ってない人向けの一般発売)は仕事休んで買った^^;
あれから2年がたとうとしてます。
お世話になってます。アース社長&PVシリーズ。
PV2の土曜朝7時発売当時は昼過ぎに在庫表示ありになってますとか。
無作法なメールに答えていただきありがとうとざいました(^◇^;
朝も参加したんだけど手打ち30秒程度では勝てませんってw
そんな過去に思いを馳せながらマザー+CPU+メモリ+HDD+電源という
最小構成にPV4載せて動作確認。
PV3で確認した後だから動いて当たり前なんだけど。
いまいち細かいところで何か引っかかるものがf(^^;)
構成:TF7050-M2+BE-2350+DD2-663-1GBx4
(“mGPU”「GeForce 7050 PV」の3Dパフォーマンスはいかほどか)
PCのパーツ転用やメモリの載せ替えとかいろいろやってるうちに
ゲーム機と録画機を分けようと思ったことと、サーバーのパーツに古い部品をまわそうと思い立ったのが始まりで。。。。
徹夜で弄り回していたもののあっという間に夜ですがな~。
コードギアスも録画したままで見ずにがんばってるものの解決しないことが^^;
やってることはPV3からPV4にして拡張ツールの9.01入れただけなんだけど。
今までPV3では録画終了しても映像メモリにちゃんと残ってたんだけど、メモリに残ってないことが5割くらいある。(実況で厳しい^^;)
PV.EXEを起動するとLive2chの読み込みで止まる。PV.EXEを終了すると読み込みを続ける。(PV4使ってるときは2ch回れないじゃん^^;)
ぐぐる前に症状かいてみた。これで日曜が終わりそう・・・
で、ぐぐったら同様の書き込みが^^;
Live2chはGameGuardとかMHFO立ち上げてると書き込めなかったりするし。
Janeに乗換えかなぁ・・・なんか負けたきがするなぁw
あ、・・・PV4で視聴中にDVD-Rが焼けなくなった(^◇^;
もうぼろぼろ。飯食って血糖値あげてがんばるとしよう。

PC:WinCDR9で書き込みに失敗[ERROR CODE 7F00]回避法

WinCDR使っている経費削減ユーザーなら一度は目にしたことがあるエラー。
ver4かそれより前から愛用して、操作の慣れからいまだに離れられない(^◇^;
予備知識。
「WinCDRは書き込み設定が間違っていると書き込めません」
(ドライブがエラーやワーニングを返すととまるそうです)
「DVDの内容が間違ってると書き込めません」
(海外フリーソフトなどでオーサリングしてはじかれることがあります^^;)
このエラーの症状・特徴は、、、、
他のドライブ付属ソフトなどライティングソフトを使うと書き込めますw
・IDEやUSBなのに[SCSI I/O]エラーと出たりします
・書き込み時開始時に頻繁に発生する
・書き込みフォーマットに依存しない
・ドライブに依存しない(IDE/USB/IEEEを含む)
・OSに依存しない(クリーンインストール&WinCDRのみでもだめ)
・他ソフトが入っていてもいなくても発生する
・他ソフトが入っていても焼けるメディアがあるw
・国産メディア(国内メーカーじゃないですよ)ではほとんどでない
・数枚に一度焼けるときがある(メディアのばらつきを予感させる)
・エラー後排出されたメディアはブランクのままと、少し書き込まれて使えないものができる。
・書き込み時にドライブが[7F00]ステータスを返している
(7F00は指定条件で書き込めないときに返ってくるエラーのようです)
回避方法:書き込み速度を少し落とすことで回避できる場合がある。
予測:海外メディアの設定された速度では書き込めないメディア固体のばらつきがある。(例外はあります^^;)
必須:書き込んだ後のコンペア作業を怠らないように。
国産メディアでもそうですが、いざ必要なときにデータが壊れている場合があります。ほんの一部なら書き込む前にWinRARでリカバリレコードを3%~5%程度つけることで回避できますが、書き込みの状況が悪いとどうにもなりません。必要ないデータなら書き出さないと思うので、必要なものならしっかり確認しましょ~。
今のドライブは早いし、将来への投資ということでw
FAX送ったら電話で「送りましたので確認お願いします」と電話一本入れる余裕を持った社会人になりましょう(´`)

PC:Norton Ghost 2003 "仮想パーティション DLL に空き MBR スロットが見つかりません "

NortonGhost復元時の注意2ってところですね。
(一応補足NortonGhost2003にSATA対応パッチ当ててあります)
一つ回避したと思ったら、もう一つエラーが潜んでましたf(^^;)
エラー: “仮想パーティション DLL に空き MBR スロットが見つかりません “が表示される
こぴぺです。

状況
Ghostで操作を行い、仮想パーティションから再起動しようとした際に「仮想パーティション DLL に空き MBR スロットが見つかりません。通常、これはブートディスク上の一次パーティションスロットに空きがないことによります。」というエラーメッセージが表示される。
解決策/詳細
物理的なハードディスク内には基本パーティションは 4 つまでしか存在できないという制限があります。
基本パーティションには基本 DOS パーティション、non-DOS パーティション、拡張パーティションが含まれます。拡張パーティションに含まれる論理ドライブは基本パーティションには含まれません。
基本パーティションが既に 4 つ存在している環境では 5 つめの仮想パーティションを作成できずにこのエラーメッセージが表示されます。
このような環境でご使用の場合は、仮想パーティションを使用してイメージを作成・復元することができません。
Ghost ブートディスクを作成し、フロッピーディスクから Ghost を起動して操作を行ってください。

そういえば昔そんな制限があったなぁと生地を読んだ記憶がw
それを回避するための拡張パーティションだっけ(^◇^;
大容量ドライブの盲点・・・キャッシュや分割ダウンソフト使うとフラグメンテーションが気になる事態になってるんですけど(^◇^;
「OS/キャッシュ・DL・TEMP・SWAP/保存/PV録画用」と4つに切り直したばかりでした・・・
1つを拡張パーティションに変更して復元を試してみよう!^^;

PC:NortonGhostを使ってのリカバリ(復元)で良くある事。(Partition Logicで回避)

ノートンゴースト様様でずっと使ってきてます。
お世話になっております。
でも、バージョンはいまだ2003。(ver8.5とかver9とかそのころ)
最新版も買って使ったんですけどどうもしっくり来なくて^^;
やっぱりドライブごと書き出して、ドライブごと戻す。
そんなリムーバル的リストアの方が分かりやすいですよね。
最近のゲームはアクティベイトやらゲームガード、ハックガード他システムに悪影響を及ぼすものばかりあります。
不可視属性ファイルばら撒いたり、OS領域外に書き込んだり、ゲーム中にUSBつないだらブルーバックになったり、Halt発行して強制リセットかかったり^^;
オンラインゲームのハッキング対策も分かるんですけど、もう少しスマートにやってくださいと(^◇^;
他にも長期間アップデートをこつこつやってたり、ネットをやってると不安定になってきたり、体感速度が遅くなったりいろいろあります。
そんな事態を回避するために定期的にリカバリ&アップデート&バックアップは必須な生活。タダの暇人とも言われそうですが・・・
それでは本題^^;。
Norton Ghostを使ってリカバリしようと思ったら・・・
ブートドライブに空き容量がありません!とか何とか。

バックアップとった後でパーティションいじったなぁと、遠い目を・・・あぁ
パーティションを切りなおそうにも200GB単位のバックアップとるのは面倒だなぁとw 今後の為にもパーティションいじれる環境作っておこう!
昔パーティションマジック買ってどこかにあるはずだが、必要なときに見つからないのが世の常と言うもの。
システムバックアップのDVD50枚ほど眺めても見当たらないf(^^;)
倉庫にありそうだが、今日は改築工事の業者が居て面倒です^^;
一度の操作だからフリーソフトか体験版でググッてなんとかならんかなぁ
・・・と・・・あるじゃん。
Partition Logic!きっと神が不精な私にもたらしたものに違いない!
日本語解説ページを探してっと。
無料パーティション操作ソフト「Partition Logic」
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060622_partition_logic/

注意事項:上記記事より抜粋
制限、SCSIのHDDはサポートなし、一部のSATA接続HDDもサポートなし^^;。
フォーマットする場合はFATとEXT2のみ。
リサイズはNTFS以外は無理。
USBキーボードは動作不可。キーボードのレイアウトは英語配列、イタリア語配列、ドイツ語配列のみ。ちなみにこれらの制限は次のバージョンアップでいくつか修正されるらしいです。
とかなんとか。怖いな。200GBのバックアップよりは課題が少ないだろうと^^;
ダウンしてマウントしてやってみるっす。
Partition Logic – Download
http://partitionlogic.org.uk/download.html

“PC:NortonGhostを使ってのリカバリ(復元)で良くある事。(Partition Logicで回避)” の続きを読む