ラノベを書くの?書いたの?文章校正・たとえ話・引用、Atokで支援してもらおう!

自己満足のチラシの裏書とライトノベルの違いがあいまいになって数十年いかがお過ごしでしょうか?(^◇^;

Wordで文章校正かけただけで「てにをは」がっつり警告f(^^;)
口語で個性出そうとして下手な方言挿れると差別用語連発とかよくあるんで注意が必要です。

ことわざの使い方間違っていて後で治したくなることも多々あるのではないでしょうか?w
起承転結なんて言葉いうちょっとかじったそれっぽい人の助言は、感想文やチラ裏作文にはもってこいですが、伝えたい雰囲気が型にはまった説明文になって、何言いたいんだろうになってしまうわけです。

が、コンセプト(伝いたいこと、テーマとか譲れない何か)やプロット(構成:長文時やっぱ重要)やだらだら被虐的な言い訳をわざと書き連ねたいとき以外は初心に戻ることも重要ですね。

他人に読んでもらうのが前提となるので、言語としての最低マナー(ルール)は模倣しておいた方がいいかと思います。
ハイティーン向けの口語体文章も、同年代の人が書いていれば完成もそのまま書き込めると思いますが、30,40になって「今の若い者は」とか「私が若い時には・・・」とかいう世代の人はとっつきで拒否反応が出るので覚悟が必要ですね。

中学生レベルの国語に自信がある人でも毎回ググるのも大変だと思うので、辞書支援を使うといいらしいですよ!
と、言われて買うことにしたAtok・・・

ベーシックじゃ辞書ないのね・・・辞書だけで4千円くらいする^^;
やっぱこれから導入ならプレミアムか。

アフィリエイトで自己買いリンク!Atok2017プレミアム

辞書ある人はベーシック通常版で。

一太郎買えばついてくるけど・・・f(^^;)
ジャストシステム製品やワードなどもってる人は優待版で。Atokの値段ひいたら・・・一太郎の価値ってこのくらいの値段なのか^^;

オールインワンの一太郎のプレミアムはこんな感じです。

ワードあるからやっぱ一太郎は使わないんだろうなぁ・・・
使用頻度考えたらすぐに元は取れるということで。月のコーヒー代より安いヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

ちゃんとアマゾンに在庫があるやつで。安くても発送元が信用できないところから買っちゃいけませんよ!
事故対応自分で出来ない私には怖くて怖くて。

余談:17時前にタイムセールあるんで有効利用しましょう!(今日なら20%くらい安くなるんじゃなかろうかw)
Atok2017の値段で一太郎2017プレミアムいけちゃいますね!わーい\(^o^)/

みんなでラノベを書こう!まずは第一歩!なんとなく紹介されてた秀丸で書く!

インプレスさんの企画に触発されて。今回は「さん」つけますよ!普段は敬称略ってことでつけませんが…(^◇^;
ちゃんとメール送るときも「さん」つけてます。クレーマー扱いされてますけどね!!!!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

話は戻して昨日のラノベの記事より。
「とりあえず最初の1行を書いてみよう。おめでとう、その瞬間からあなたは作家でありライターである。」
この一言いいね!

ラノベ作家はPCの夢を見るか?
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/1089670.html

ラノベ=ライトノベルなんてものは意識しなくても、自分の考えを文字に起こすことは、知性を持つ生き物として重要な手法であります。連絡をメモに取ること、今日やること、ハイヤの受診予約日のメモ。忘れたら大変です。どんどん書きましょう。

「小説家」「プロの~」なんて文法から英語に触れて義務教育英語(受験英語)に失敗して英語コンプレックスになるようなものです。
最初の一歩の踏み出す勇気が無い人ほど、他人の頑張って姿に嫉妬して斜に構えて嘲笑するものです!

ベッドの横にメモを置いて、思いついたアイデアやフレーズをどんどん書き残す。
もちろんどこかで見たり聞いたりしたものがほとんどで、そのまま文章にすればやはりパクリといわれるものになることもあるでしょう。
逆にお金を取ってない素人の妄想です!気楽に行きましょう!

昔TRPGで出てくるホビット題材にしたら著作権に引っかかったグループSNEのお話もあります。
その後ロードス島ではホビットはグラスランナーとして作り直されて登場します。(修正されて生きてます)

話を戻して。ツールは何が?っていう話。
ラノベPCの記事にもあった「秀丸」でいきませう。アプリ版もあるらしい。

秀丸エディタ
http://hide.maruo.co.jp/software/hidemaru.html

秀丸の文字数カウント – kagamihogeの日記
http://kagamihoge.hatenablog.com/entry/20130605/1370430158

原稿用紙300枚分書いてみよう!行間もあるので、とりあえず10万文字。
(もちろん設定資料の文字数は抜きだぜぃ!あと、できれば説明文も抜きでいこう!)
読んでもらうだけならただだ!、読んだ時間無駄だから返せて言われるくらいになったら一人前だね!
無駄になるほど読んでくれたんだからありがとうと言ってあげよう!

で、あとはAtokだっけ。
AtokAtok。ぐぐる。WindowsにAtokが乗ってたら進化しなかっただろうなぁと思う今日後の頃年を感じるぜ(^◇^;

日本語入力システムATOK 2017 for Windows | ジャストシステム
http://www.justsystems.com/jp/products/atok/index.html

まぁ無理になくてもいいかな。
でもIMEで変な癖ついてやたら「誤変換登録送信してください」もうざったいわけで。
辞書機能や書き手の癖を覚えてくれるAtokは口語誤字脱字あり優先のGoogle先生よりはいいと思います。

お試しあるんでお試ししてくださいな!(^^)
古いATOKが重くて毛嫌いしてた人も、今のPCならもっさり感もだいぶ改善されてますよ!
35年ぶりに生まれ変わった、AiディープラーニングAtokお勧めです。

と勧めておきながら、IMEです。PC複数あると統一しないと操作がきつい。
でも、数十年前に一太郎に触れてからずっと変換方式はATOKモードですよ!

これからラノベ書くなら…椅子だよね!こたつにしても座椅子重要!(笑)

第2段来ました!こういう砕けた切り口が好きです。
子供の頃に書いた小説引っ張り出して、ガキだなぁと情けなくなったり、夢あったなぁと思ったり。

「ラノベ作家はPCの夢を見るか?」
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/1089670.html

第一弾はこちら「改造バカ、ラノベ向けPCを考える」
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/btopc/678747.html

個人的にはPCかノートかによって、モニタとの距離とキーボードの距離が決まるので、PC静かならそれでいいかなと。
そのモニタとの距離が、疲れやすさと見やすさに影響すると思いますけど、やっぱり椅子ですよね。
資料広げられるスペース取るとどうしてもモニタとの距離が離れがちに(^◇^;

複数モニタも、今は大画面あるし、異形モニタや湾曲もあるので、汎用フルHDモニタでモニタの数とPCの数があってもいいかと思います。
仕事でするなら、バックアップとるくらい神経質になった方がいいですから。
いざというときの失望感はすごいですからねぇ…・゚・(ノД`)・゚・
古くなったノートパソコンがベストなんですけどね(^◇^;

本当は作業しているPCに無停電が欲しいのでノートPCにモニタとキーボードとマウスつなぐのが理想です。
バックアップ用のサーバー(RAID組んだPC)でサブモニタ(検索、資料展開用)でも十分なので。

置き場とお気に入りのテーブル刃あれば、あとは「椅子」ですよ。「椅子」。
座り心地のいいのはどうしても蒸れやすい(^◇^;

チューブに穴をあけてそれをシート状にしてPCからの温風を送るという奇妙なものを作りましたが、一日20時間座ってるとやっぱり耐久度がね…
後で気づいたんですけど。車屋さんにファン付きのシート売ってました!
ゴアゴアして座りにくいですけど、まぁ理想の品に近いかな。
夏場の床屋さんにも導入してほしいです!
そういう品です。

寒くなって動けなくなる鳴る前に部屋の改造をしよう!と月曜から動き始める間抜けさんです( ^ω^)・・・