しばらくサイトテーマの設定に入ります、基本に戻ってシンプルに。

VisualStudio2019でEpgDataCapBon(EDCB)ほかTVTestなど録画環境を64bitビルドしてみた。エラーの修正個所など。

走り書き。いろいろ抜けてる。そんな老兵の(._.) φ メモメモ

まぁなんですな。みんな一度はやってみるかと?w
もう情報が出そろってることもあって、使うファイルは全部行けた感じ。いろいろ新番組の録画中なんで動作確認はしてません(^◇^;
今終わったのでメモ残しておかないと忘れちゃうので。5ch該当擦れにもあるけどすぐ流れちゃうし探すの面倒なのでヽ(*^。^*)ノ
※TVTestなどはビルドPCで起動とTSファイルの再生などは確認していますが、作者さんのサポートまで待つとして運用に使うのはやめましょう。ノーガードの自己責任で使うのは勝手ですけど泣かないでね!
(おれ環境:ビルドに使っていないPC[たぶん何かアレが足りない]でうまく動いていないものがあるんで(;^_^A アセアセ・・・)

アレ:Visual Studio 2019 の Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージ
「Visual Studio 2019 の Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージ 」(ランタイムライブラリ)と「Visual Studio 2019 の ダウンロード」のURL。

◆ 環境
環境は「VisualStudio2017」が入ってるところに「VisualStudio2019」を入れて、「VisualStudio2017」を削除。
いい感じで引き継いでいることを祈る。

◆ NASM
NASMもついでに更新。nasm-2.14.02-win64.zipを落として展開してパスを通しておく。

NASM
https://www.nasm.us/

環境パスは、エクスプローラーの「PC」を右クリックしてプロパティ開いて、システムの詳細設定をクリックして「システムプロパティ」の下の方。

◆ 主要ソース(まぁ基本的にビルドできているのでここにないものも動いてます)
ごそっと無意識で拾ってきたソース。ググれば出てくると思う。どこにあったかなんて覚えておく必要がない時代?’`,、(´▽`) ‘`,、

BaseClasses
BonDriver_PT3-ST-master
BonDriver_PT-ST-master
BonDriver_UDP
Caption2Ass_PCR-experimental
EDCB-work-plus-s-190305
EDCB-work-plus-s-190404
libaribb25-11-11-2018
libaribb25-master
LibISDB-master
Multi2Dec_0210
soundtouch
TVCaptionMod2-develop
TVTest-develop_20190203
TVTestVideoDecoder-master
TvtPlay-work
※「Multi2Dec_0210」は「B25Decoder.dll」のみ。VS2015辺りでビルドできたと思います

VisualStudio2017の時みたいにあれ入れろこれ入れろと言われなかった気がする…すでに入っているかも(^◇^;

◆ ビルドしていきましょい。
VisualStudio2017でビルドできていたので、ただそのままビルドすることに…
初心者のわからないことは私にもわからないので(^◇^;
使っているのかどうかもわからないものも見えるけど、C++のコンパイルオプションは全部「最大速度優先」「速度に最適化」「AVX」にしてみた。
※のちに、i7-3770TでTVTestのみ(TVTest_Image.dllは問題ない)動かない症状発生。最適化を無効にした。

プロジェクトの再ターゲット(v142へ)


警告はスルーして、ビルドが完了したものを「OK」としています。
OK E:\_avx2019\BaseClasses\BaseClasses.sln
OK E:\_avx2019\BonDriver_PT3-ST-master\BonDriver_PT3.sln
OK E:\_avx2019\BonDriver_PT-ST-master\BonDriver_PT.sln
OK E:\_avx2019\BonDriver_UDP\BonDriver_ALL.sln
OK E:\_avx2019\Caption2Ass_PCR-experimental\src\Caption2Ass_PCR.sln
OK E:\_avx2019\CasProcessor-master_20181129\CasProcessor.sln
OK E:\_avx2019\CasProcessor-master_20190105\CasProcessor.sln
NG E:\_avx2019\EDCB-work-plus-s-190404\Document\EDCB_ALL.VS2015.sln


・エラー C2039 ‘runtime_error’: ‘std’ のメンバーではありません。 EpgTimerPlugIn E:\_avx2019\EDCB-work-plus-s-190404\Common\CtrlCmdUtil.h
・エラー C2039 ‘runtime_error’: ‘std’ のメンバーではありません。 EpgTimerPlugIn E:\_avx2019\EDCB-work-plus-s-190404\Common\PathUtil.cpp
・エラー C2039 ‘runtime_error’: ‘std’ のメンバーではありません。 EpgTimerPlugIn E:\_avx2019\EDCB-work-plus-s-190404\Common\StringUtil.cpp

●「#include <stdexcept>」を加える。(「<」「>」は半角にしてね^^;)


リビルド-OK

OK E:\_avx2019\libaribb25-master\arib_std_b25.sln
NG E:\_avx2019\Multi2Dec_0210\Multi2Dec.sln

● 見つからないファイルの対処。
// #include “afxres.h”
#include “windows.h”

で、「B25Decoder」のみビルド

OK E:\_avx2019\soundtouch\source\SoundStretch\soundstretch.sln
ReleaseX64でビルドすること。
OK E:\_avx2019\TVCaptionMod2-develop\Caption_src\Caption.sln
※次のビルドの前提処理(「E:\_avx2019\TVCaptionMod2-develop\Caption_src\x64\Release\CaptionLib.lib」の作成)
OK E:\_avx2019\TVCaptionMod2-develop\src\TVCaption2.sln
OK E:\_avx2019\TvCas-master_20151201\TvCas.sln
OK E:\_avx2019\TvCas-master_20190105\TvCas.sln
OK E:\_avx2019\TVTest-develop_20190203\sdk\Samples\Samples.VS2013.sln
NG E:\_avx2019\TVTest-develop_20190203\src\LibISDB\Projects\LibISDB.sln

2か所




※constexpr指定子(影響)
変数にconstexpr指定子をつけると、それは定数となりinline展開されてプログラムに埋め込まれる。constexpr変数の値はコンパイル時に決定されROM化可能な値である。その目的は、計算処理を実行時ではなくコンパイル時に移して、実行時のプログラムを高速化することにある。

OK E:\_avx2019\TVTest-develop_20190203\src\TVTest_All.sln
※LibISDB.slnがビルドできている前提。

OK E:\_avx2019\TVTestVideoDecoder-master\src\TVTestVideoDecoder.sln

OK E:\_avx2019\TvtPlay-work\BonDriver_Pipe_src\BonDriver_Pipe.sln
OK E:\_avx2019\TvtPlay-work\TvtAudioStretchFilter_src\TvtAudioStretchFilter.sln
NG E:\_avx2019\TvtPlay-work\src\TvtPlay.sln
※ #include の追加。

—-
こんなところかな。?。最新版じゃないものもありそうだけど(;^_^A アセアセ・・・
まぁ「std::●●」エラーはヘッダー追加。「constexpr指定子」は取る。または代替え案で対処。

おれ環境で、ビルド中にAudio端子がに気挿しされたとお知らせが出る(^◇^;

再現性があるからたちが悪い’`,、(´▽`) ‘`,、
「LibISDB」のビルド中に出るね。原因不明。

することがなくなった。「Windows10 May2019」入れようか・・・入れないと決めてまだ数時間しかたってないのに(^◇^;

タイトルとURLをコピーしました