しばらくサイトテーマの設定に入ります、基本に戻ってシンプルに。

新年っぽい。垂直磁気記録方式(CMR)。

垂直磁気記録方式(CMR)
WDが使っている方式で有名。

高温でも瓦よりちょっとましの性能を発揮する。
ランダム書き込みのある普段使いならこっちの方がいいのではないかという、新年のご挨拶です。

シーゲイトもリリース当初は保管用、シーケンシャル書き込み用(実質書き換えはないもの)を前提に出した品です。
記録方式上高温に弱く、さらに書き換え時に周辺のトラックに負荷がかかるシステムです。

瓦の重なった部分も書き込んでいるので、読み出しの磁気の部分が狭くなるため、読み取り装置の検出が厳しくなるというもの。

うちでも30台を超えるHDDのうち5台がシーエイト、瓦が3台です。シーケンシャル書き込みのほぞにょうで使っています。
個人で使っている分にはこの使い方なら問題ないと思います。

書き換えが必要な時にはHDDまるごと、データのコピーで8時間、書き込み時間で、8時間ヘ(゚∀゚ヘ)うひゃー
4TBでこんな感じ^^;
削除程度なら戦闘ヘッダのファイル名に「@」(半角)がつくだけでデータ領域に無駄な書き込みがないのである程度k削除したら、全簿書き換えでっせヽ(*^。^*)ノ
夜のおーねーちゃんと同伴してアフターして帰ってきてもまだ終わってない書き換え・・・年一度くらいやってます(^◇^;

この手間が面倒なら最初からWDでも使っておけというお話。新年早々こんなネタしかない・・・
鍋と生身の女性は至福のぬくもりです、人生捨てましょう。我慢するだけ無駄というもの。もちろん同意のもとで。

HDDの性能についてチキンレースするほどデータが取れないので安全策をとるとこんな感じでしょう。
5年先10年先。5TBで2千円の差。

日割りでいくら違いますか?そういうことです。

by新潟県民・゚・(ノД`)・゚・

余談。
NVENC&CUDAエンコード分のハードが欲しいっすよね
2060が5万円割ってます。
2050または1150/1160では2万円台とか狙えそうですね!
今高負荷3Dゲームやってないんでエンコード支援用のボードは安い方がいいですヽ(*^。^*)ノ

タイトルとURLをコピーしました