しばらくサイトテーマの設定に入ります、基本に戻ってシンプルに。

[2018.12] [ChromeCacheView]を使って保存したTWICE Minaさんの画像を適当に整理してみるの図「ReduceDupDirの用例」

ChromeCacheViewでファイルに保存するとこんな感じに画像以外のファイルもたくさんあります。

いらないファイル減らしましょ!
この手の作業は、大切なファイルを消してしまう可能性があるので、注意深く自己責任で。

ツールは何でもいいんで・・・エクスプローラーでもいいと思います。
個人的にキーワードで絞り込むのが面倒だったんで、自作ツールを使います。
「ReduceDupDir」にキーワード一致ファイルを削除する機能をつけたんでこれを使う。
(ツールの使い方がわからない。これ何?っていう問い合わせもあったので、悪化する前に「説明書き検索するとありますよ」のフラグ回収)

「ReduceDupDir」はディレクトリ名がサブディレクトリ付きのファイル解凍などで、2重3重になった場合上のディレクトにファイルを移動するツールです。


「ReduceDupDir」を実行すると、キーワードリストと、部分一致ディレクトリ整理の注意書きが出ます。
本当の機能のディレクトリ整理(階層短縮化)昨日は使わないので「Execute」ボタンを押さなければ問題ありません。
キーワード一致ファイルの削除機能は「Check」ボタンを押した後ディレクトリ検索時に行われます。


起動した後、検索するディレクトリを追加する「Add」ボタン。


検索ディレクトリが追加される。前回と同じ設定なら、このあとチェックボタンでいらないファイルを消します。


画像は「.svg」「.css」を追加してみる例です。


削除キーワードの登録:「DeleteWordList」のボタンを押す。キーワードごとに改行する。部分一致です。ファイル名にあれば削除します。削除されると困るキーワードはリストから除いてください。一応削除法にゴミ箱は指定できますが、すべての環境で動作するものではございません。


使いフォームを閉じると、本体に削除リストが再読み込みされます。


再チェックを行うと、先ほど追加したキーワードのファイルも削除される。


キーワード長めで100%一致だけの大雑把な感じの方が必要なファイルを消すリスクが減ります。


エクスプローラーでサイズでソートしてサムネイル妥当と思われるサイズのファイルを削除ほかのディレクトリへ移動します。必要なファイルが歩かないか再確認してから捨てましょう。

で、府ごみファイルの処理が終わったらメインの残したいファイルの重複チェックを行ってみます。
このために作ったんじゃないかっていう(;^_^A アセアセ・・・自家製の「SearchCleneFiles」を起動する。
設定がころころ変わる人はディレクトリ分けて環境を複数構築することができます。多重起動はできません。

起動する!ディレクトリ指定する!
たいていは、
・比較条件「MD5」で「サブディレクトリも検索する」にチェック(MD5はファイルサイズのチェックが先に入ります)
・保管ドライブと分けてある場合は削除ドライブの指定ができます
・削除ファイルの自動選択で「古いものを残す」を選ぶ
・ファイル数によりますが、100KB以下のファイルが多い場合は、計算結果をキャッシュに残すよりそのまま読み込んだ方が早い場合がります。
・比較範囲(ディレクトリ)はなるべく絞り込みましょう。

検索結果はデフォルト色で削除対象がDarkRed「あずき色」になります。
「MD5」ではなく「サイズ一致」のみで検索をかけた場合はファイル名が違うとPink「ピンク色」になります。
ドライブキャッシュと比較が一致した場合は、灰色になります。
削除処理は、「削除」「ゴミ箱」「指定ディレクトリ」に移動できます。

EdgeにIEなどのブックマークを何度も読み込んで慕った時など、一度ファイルにIEに戻してMD5チェックかけるときれいに重複を減らすことができます。そんなツールです。

—-余談:

要望付け足しで、かなりのヘンテコ増築状態で醜いですが、痒い所にぎりぎり届いていない感じです。
数人のソースが混じっていて既に追えません(^◇^;
こんなソース追える実力があるなら自分で構築したほうが早いと思うのでソース公開はしません
はじまりがC#の勉強なんで、当時の記憶はもうありませんヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

基本的な使い方もよくある検索ツールと同じです。
ドライブキャッシュという名のダミードライブをつけたのはHDD差し替えが面倒だからです。
ものすごくリスクの高い機能なのでお勧めしません。下手にドライブレター変えると指定ディレクトリ全部消えちゃうよ
そんな機能がついてますので、HDD全復旧8時間とか平気でできる人以外は使わないで!


重複ファイルの削除が終わってディレクトリを覗いてみるとサムネイル時点で同じような画像が見えますね・・・
ファイルサイズを見ると小さくなっているので片方がサムネイルとだとわかります。
先ほどの20KB以下削除にかからなかった、22KBくらいのファイルがあります。

貴重な収集ファイルを消さないために最後は自分の目で確かめて!

個人で普通に使う分には無料です。

XnView Classic
https://www.xnview.com/en/

ファイル名とファイルサイズでサムネイル探すとか、顔認識などの機能持たせればツールでできるとは思うんですが、サクサク動くとは思えませんので、そのあたりの課題は未来のアイドルヲタクなどの少年たちに託したいと思います。
おっさんは保存しても次見たくなる前に死にそうなんで、もう卒業です。

タイトルとURLをコピーしました