Minecraft Server 建て! Java Update したら繋がらない! ESET InternetSecurity10 で四苦八苦!

Javaがアップデートしたらしいですぽち。
しばらくしたら繋がらなくなっていたことに気づく(・・ゞポリポリ
サーバー起動するとアップデートあるよんとメッセージが出るようになったので、
サーバー側spigotを再ダウンロード&ビルドし直す。

バージョン変わってないけど何かかわったっぽい。サイズが違う^^;

設定見直すの巻き。
切り詰めたらすっきりした。とりあえず、ゾンビに殺されるところは確認できました(^◇^;
「要点はパスだけ」

●クライアントの設定(プレイするPC側)

クライアント側は、ランタイムライブラリがMineCraftの中にあるので、Javaのクライアントをダウンロードして実行するとリペアが選べるので選択すると新しいJavaランタイム持ってきてくれます。
(今後は分かりませんけど。まぁ何かあったら再インストールで!リペアモードはデータ保存されてました)

●サーバーの設定(ワールドデータがある方)

ディレクトリ覗くとショートカットがありますが、ショートカットではプログラムの許可が入らないみたいなので、オリジナルの方にフルパスで通すこと。
Javaのアップデートするたびに更新が必要です・゚・(ノД`)・゚・

とりあえず、動いているので・・・ブランチマイニングに戻ります・・・il||li _| ̄|● il||li